Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(20)

なにをやっているのか

日本最大級のクラウドファンディングサービス
「Makuake」を運営しています。

https://www.makuake.com/
2013年8月のサービス開始。

日本中の至るところで日々起きている価値あるアイデアや挑戦を後押ししている、
最もインパクトのあるクラウドファンディングサービスに成長しました。

現在、全国75行を超える金融機関との連携や提携により、
地方の事業者によるプロジェクトの実施事例も増加傾向にあります。

製造業や飲食業との異業種提携も進め、プロジェクト実行者側や支援者側
双方の利便性向上と満足度向上をめざしています。

これまでMakuakeに掲載された多くのプロジェクトが
その実現に成功しています。

■ハイブリッドバイク「glafit(グラフィット)バイク」
(日本国内クラウドファンディング資金調達額最高記録を樹立)
https://www.makuake.com/project/glafit/
【調達額:1億2800万4810円】
※1:2017年11月現在:クラウドファンディング比較サービス「ランクラウド」調べ

■『この世界の片隅に』アニメ映画化(日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞)
https://www.makuake.com/project/konosekai/
【調達額:3912万1920円】

■「−2℃で楽しむ、日本酒『冬単衣』」(「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞)
https://www.makuake.com/project/fuyuhitoe/
【調達額:1,869万5400円】

新しいことを始める際に必要な
「ヒト」「モノ」「コト」「カネ」「情報」「ノウハウ」など
全てをマッチングできるサービスとして
日本国内だけでなく世界の隅々まで広げていきたいと
思っています。

なぜやるのか

”世界をつなぎ、アタラシイを創る"

世の中には、実現せずお蔵入りになってしまったり、
人の目に触れず埋もれたままになってしまっている
価値あるアイデアや技術や企画が沢山あります。

資金的な問題、プロモーション力の問題、
リソースの問題、古いしがらみの問題など、
新しい挑戦をすることにおいて様々なハードルが存在しています。

Makuakeはそういったハードルを限りなくゼロにするべく、
新しいアイデアを前に進めるために必要な要素をつないで行きたいと考えています。

「世界をつなぎ、アタラシイを創る」という我々のビジョンには
そういった想いが込められており、
一つでも多くの価値あるアイデアが羽ばたくきっかけに
私たちがなれればと思っています。

どうやっているのか

Makuakeでは、とにかく
世の中にはない新製品や新店舗、
新コンテンツといったアイデアが、
毎日絶え間なく登場しています。

サービス開始から4年経った今、
“Makuakeに行けば面白いアイデアや挑戦に出会える”
そんな体験が味わえる場になったと自負しています。


しっかりアイデアで勝負できる場にするためには、
“その魅力が何なのか”ということに
きちんとクローズアップする必要があります。

また、アイデアで勝負できる場を支えるのはやはり、圧倒的に質の高いアクセス数です。
Makuakeのファンであるリピーターの数が急成長をしており、
多くのファンが集まれば、それに惹かれて面白いアイデアを持ちこんでくる人や企業が
どんどん集まってきて、 さらに面白い新商品やサービスなどが提案できるようになる。
そして、またここから生まれる魅力的なアイデアに惹かれて
多くのファンが集まってくるという、良い循環が生まれています。

Makuakeを多くの方にご利用いただくためには、
ひとつひとつ丁寧に取り組む。
その姿勢はもちろん、今でも変わらないのですが、
Makuakeをご利用された方を確実に成功に導いていく、
そんな取り組みの繰り返しがプラスのスパイラルを生んでいったのだと思っています。

個性あふれるメンバーに共通するのは
”Makuakeが好きで、新しいチャレンジを応援することに熱くなれること”

私たちの社内では応援魂を持ち続けようというマインドを共有していて、
チャレンジャーに対するリスペクトが文化として定着しています。
ぜひたくさんの社員にお会いいただき、
直にマクアケの社風を感じ取っていただければ幸いです。

Page top icon