1
/
5

日本最大級クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、テラリウム付き会員制隠れ家レストラン「庭」が、飲食店ジャンルにおける国内最高記録を樹立!

株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下「当社」)が運営する日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」において、同サービス内で資金調達を実施している、テラリウム付き会員制隠れ家レストラン「庭」が、2017年11月24日(金)に、1,555万円以上の調達に成功し、日本国内における飲食店ジャンルのクラウドファンディング史上、資金調達額1位の記録を樹立(※1)しましたことをお知らせいたします。

 2017年11月9日(木)より開始された本プロジェクトは、目標金額であった250万円をプロジェクト開始から僅か2時間で達成し、16日目となる2017年11月24日(金)時点で支援総額が1,555万円を突破、飲食店ジャンルにおける国内クラウドファンディングの資金調達額として最高記録を樹立いたしました。また、本プロジェクトは現在もクラウドファンディングを行っており、2017年11月27日(月)時点で約1,800万円を集め、プロジェクト終了日となる2017年12月6日(水)まで、更なる調達額の伸びが期待されます。

 本プロジェクトは、六本木や銀座でレストランを運営する、J.Silver株式会社の代表取締役・白石樹里氏が、「フレンチに和の調理法を取り入れたフュージョン割烹料理を、会員専用の特別な空間で、手頃な価格で提供したい」という想いから、テラリウム(室内庭園)付き会員制レストラン『庭』を銀座に開店するための資金調達を目的に実施されたものです。
 レストランに設けられるテラリウムは、四季に応じて変化をする予定で、料理はフレンチのシェフと和食の巨匠がコラボして創作したこだわりの和食×フレンチメニューとなります。本プロジェクトへの支援者は、「Makuake」限定でリターン額に応じて、通常会員ではなく、ステージが上の会員からスタートすることが出来ます。30代・40代の男性を中心に、約900人から支援が集まっております。

 「Makuake」では、これまでに会員制馬肉専門店「ローストホース」をはじめ、飲食店ジャンルのプロジェクトが約250件成立しており、飲食ジャンルにおける累計調達金額・プロジェクト件数は国内クラウドファンディングサービスの中で圧倒的な実績を誇ります。特に、2017年は約100件のプロジェクトが開始し、飲食店のクラウドファンディング活用が一般に浸透し、より支援が集まりやすくなりました。
 飲食店は、プロジェクトを実施することにより開店資金の調達のみならず、開店前から店舗のプロモーションにもなり得るため、店舗利用を目的とした支援が集まりやすく、新規顧客の獲得にも繋げることが可能です。

 今後も「Makuake」では、これまでの飲食店業界における常識にとらわれない、新しい挑戦に寄与するべく、サービスの機能改善や提携先の拡充のほか、幅広いサポートを積極的に行い、市場の拡大に努めてまいります。

※1:クラウドファンディング比較サービス「ランクラウド」調べ
http://runcrowd.jp/

■ 「銀座一等地に、テラリウム付き【会員制隠れ家レストラン〜庭〜】New OPEN!」プロジェクト詳細ページ
プロジェクト実施期間: 2017年11月9日(木)~2017年12月6日(水)
https://www.makuake.com/project/niwa/

株式会社マクアケでは一緒に働く仲間を募集しています
3 いいね!
3 いいね!
今週のランキング