暑苦しすぎるアラフォーママ青山の場合

株式会社ママスクエアに入る前

今の日本にはもっともっと女性の力が必要だ。 と、ずっと考えながら人生を送ってきました。

学生から教育していけば、きっと生涯活躍できる女性になる、 と思っていたのですが、やはり女性のライフイベントの後の厳しい現実。 若者を育ててくれる企業はたくさんあるから、私はママを育てよう、と 思い今に至ります。

前職では、美容と健康のベンチャー企業において、 スタートアップから10年携わらせていただいたので、 たくさんの部署を経験させていただいて、本当に鍛えられました。

業界柄、ずっと女性が活躍する事業推進や人材育成をしてきたのですが、 より、もっともっとそこに特化したことがやりたいと思うようになりました。

そんな中で、人事で採用を主にやっていたので、 ウォンテッドリーは知っていました。 プロフィールを見ていただいたたくさんの企業様からありがたいことに、 スカウトもいただけて。

「プロフィールのまんまだね」とよく言われます(笑)

女性として妻としてママとして走ってきた中の、 ご縁がたくさんできて、本当に人の縁は大事だな、と しみじみと感じる今日この頃です。

現在

事業企画というポジションをいただいてますが、 一言でいうと、 「なんでも屋」。 本当になんでもやってます。なんでもやるべきこと、やりたいことがありすぎて、 この職種のこれがおもしろい!ということじゃなくて、 やっぱりもうなんでもかんでもの事業創りが楽しいですよね。

さまざまな企画、人事、SV、・・・ いただいているミッションの遂行はもちろんですが、 課題を見つけたら基本そこにあてがわれます(笑)

ベンチャーのスタートアップですから、みんなで、なんでもやります! いや、やらねば進まない。

新米ママ時代は、会社でも私しかママがいなくて、 色々なことに苦しんだときもありましたが、 ママスクエアは、ほぼ9割がママですので、 全員生産性で勝負できるのが当たり前、なのが、 とても働きやすいですね。

株式会社ママスクエアについて

とにかく、とにかく、とにかく!!!! 社会課題を解決するために、社会に本当にダイレクトにイノベーションを起こせる、日本で初めての唯一の業態です。

現代では、リモートワークや、テレワークの流行で、各社制度設備や、個人事業主に向けたコアワーキングスペース事業など、どんどん進出しています。

しかし、もっともっと根幹に目を向けた事業があったか? どんなに制度を配備しても、子どもの預け場所がない現代。 ママを救って雇用を提供する場所!そしてママを社会の戦力にしていく会社。 この事業を社会に出さないでどうするのか。

半興奮してジョインしたママスクエア。 代表の藤代も、きっとビビっときたのか、面接前から、囲われました(笑)

ルールや・カルチャーなど、すべて0から。スタートアップのベンチャーだから、これからすべてのことを創っていきます。

でも、0から1を創れるからこそ、 本当の意味での成長があると思っています。

今は毎日が楽しくて楽しくてしょうがありません。 やりたいこと、やらなければいけないこと。 WILLとMUSTがたくさんすぎて、 頭からケムリを出しながら、生きてることに感謝できる毎日です。

・・・うらやましいだろう!!

今後どういうことをしていきたいか

ママ達がもっともっと働けるように、 色々な角度から支援できるサービスや商品、仕組みを創りたいですね。

ビジネスだから、もちろん自社の利益は必要なんですけど、 一社だけで、できることには限りがあります。

たくさんの企業様と提携をして、ママを応援して、 日本中に雇用を増やしながら、 それぞれの分野での強みを活かしていきたい。

ママスクエアを日本の事業にしていきたいです!

子どもの笑顔のために ママの笑顔のために 日本の未来のために

株式会社ママスクエア's job postings
Anonymous
4ebe1572 26da 41e2 bab5 304c6d4ac78a
27f922c8 accd 4f37 b731 2bf4ade34061?1523367859
Picture?1523159473
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
4 Like
Anonymous
4ebe1572 26da 41e2 bab5 304c6d4ac78a
27f922c8 accd 4f37 b731 2bf4ade34061?1523367859
Picture?1523159473
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
4 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon