Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

MAMORIOメンバー合宿に行きました!∼最初の10人がスタートアップのコアを決める。

5月初旬、ゴールデンウィーク前に社長の「合宿に行きたい!いや、むしろ行こう、行った方がいい。コアバリューとか決めよう!」という一言でMAMORIOメンバー経営合宿の旅~千葉・金谷編が始まりました。

今回の合宿場所は昨年度もお貸しいただいた金谷のコミュニティスペース『まるも』さん。
http://marumo.net/


自然豊かで、卓球台もおいていて(※重要)、バーベキューもできる至れり尽くせりのコミュニティスペースになっております!!

近くには現地でとれた魚の回転ずし屋さんがあり、連休前でも混み言っているほどおいしかったので、もし興味のある方がいたら是非是非お立ち寄りください~!

さて、今回の合宿の目的は【コアバリューを考える事】です。昨年同時期には5名だけだったメンバーも現在10名以上になり、成長のフェーズを迎えております。

その中で、これから私たちがどのように会社や事業に対して向き合っていくのかをみんなで考えたいという思いから今回の合宿を企画しました。

日中~夜中にかけてみんなで必死に【私たちは今後どんな組織にしたいのだろうか】という事を真摯に考え議論し合いました。



MAMORIOはこれからどういう事をしていきたいのか、組織としてチームとして大切にしたい事とはどういったことなのか…

などを中心に、きちんとたくさん時間をとって話しあうことが出来ました。

1年前に決めた事業計画の振り返りと、今後1年間の事業計画についても話し合いました。

製品のローンチや売上拡大は達成できているものの、まだまだ挑戦し続ける企業出なければならないと考えさらなる飛躍のために必要なことはどういった事かを真剣に話し合いました。

目標に向けてでどのように進めていくかという事やチームをよりよくしていくための、多種多様な意見がでて、今まで目を向けられていなかったことの気づきにもなりました!

スタートアップだからこそ、みんなで組織を確固たるものにしていくために、迷ったり悩んだりしたとき原点は何なのだろうと考えるため、MAMORIOという会社でモチベーションを持って働けるためにも、企業文化を作る事はとても大切です。

新しいメンバーも増え今後さらなる勢いをつくっていくため濃く、良い機会となりました。

今後もこの企業文化に関してはMAMORIOという会社の変化を取り入れながら、どんどん進化させ続けていきたいと考えています!

その時に作ったMAMORIOのモットーやコアバリューは後日皆さんにお披露目できるかと思います。

社員である自分から見てもこれぞ【MAMORIO】という象徴になっていて大変分かりやすいものになっているので、ぜひ皆さんに知ってほしいと思っていますのでしばしお待ちください!

そして恒例の真夜中の卓球大会!!(CTO vs CHO)

実はMAMORIOメンバー全員が卓球好きです。

何時間も話し合った後の真夜中にも関わらず皆さん元気だと驚きです。(女性メンバーは眠気のあまりギブアップしてしまいました…)

実は弊社、会社にも卓球台があります!是非是非遊びに来てください!

新メンバーも大募集中!!

拡大のフェーズを迎えてさらに加速していこうとしているMAMORIOですが、特にハードウェアのエンジニアの方やマーケッタ―の方を積極的に募集しております!!

新しいIoTデバイスをつくりたいハードウェアエンジニアをウォンテッド!

ハードウェア
新しいIoTデバイスをつくりたいハードウェアエンジニアをウォンテッド!!
MAMORIOはMAMORIOはみんなのスマートフォンのネットワークとAIでなくしたモノをみつける世界最小のIoTデバイス※です。 Beacon(Bluetooth Low Energy)を活用したタグを付けておくだけで、万が一の紛失時にはスマートフォンを使い、置き忘れ防止アラートと、紛失場所の地図表示、ユーザーの相互捜索によるクラウドトラッキングで無くした物を見つけることができます。 そのデザイン性から、2016年グッドデザイン賞を受賞しており、多数のメディアや新聞、テレビでも紹介されております。 またハードウェアだけでなく、遺失物に関するポータルサイト「落し物ドットコム」(http://otoshimono.com)も運営しています。忘れ物・落し物をした際に役立つ対処法の一覧まとめやFacebookやTwitterといったソーシャルネットワークの力を活用して落し物の捜索情報や拾得情報を共有できる機能、また登録された落し物情報の検索機能を備え、180万人が利用する日本最大の落し物情報ポータルサイトです。 これらのプラットフォームやIoTの技術を用いて、社会から「なくすを、なくす。」を実現していくことを目指しています。
MAMORIO株式会社


IoTデバイス「MAMORIO」のPRマーケター募集!

PRマーケター
IoTデバイス「MAMORIO」のPRマーケター募集!
MAMORIOはMAMORIOはみんなのスマートフォンのネットワークとAIでなくしたモノをみつける世界最小のIoTデバイス※です。 Beacon(Bluetooth Low Energy)を活用したタグを付けておくだけで、万が一の紛失時にはスマートフォンを使い、置き忘れ防止アラートと、紛失場所の地図表示、ユーザーの相互捜索によるクラウドトラッキングで無くした物を見つけることができます。 そのデザイン性から、2016年グッドデザイン賞を受賞しており、多数のメディアや新聞、テレビでも紹介されております。 またハードウェアだけでなく、遺失物に関するポータルサイト「落し物ドットコム」(http://otoshimono.com)も運営しています。忘れ物・落し物をした際に役立つ対処法の一覧まとめやFacebookやTwitterといったソーシャルネットワークの力を活用して落し物の捜索情報や拾得情報を共有できる機能、また登録された落し物情報の検索機能を備え、180万人が利用する日本最大の落し物情報ポータルサイトです。 これらのプラットフォームやIoTの技術を用いて、社会から「なくすを、なくす。」を実現していくことを目指しています。
MAMORIO株式会社


なんか気になるな~という方、MAMORIOってどんなことしてるのかなという方、お気軽に遊びに来てください♪

MAMORIO株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
2 いいね!
Anonymous
Picture?height=20&width=20
Picture?height=20&width=20
2 いいね!

開発秘話

あのサービスはこうして生まれた。開発秘話特集

今日のランキング

ランキングをみる

Page top icon