健康経営をサポートする「ヘルストレージサービス」
MFLが提供するサービスの中に、企業の健診結果をデータ化し、企業内での健診業務管理を効率化し、更には、健診で得られたデータを分析し、社員の皆様の健康管理を行って行くサービスです。
 「健康経営」という言葉を最近、耳にした方もいると思います。企業が業績を上げるためには、働く人の「健康」が非常に重要であり、社員が健康であることから新たな企業価値が生まれてきます。ただ、今の現状、どの「健康経営」の概念もまだ十分に確立されておらず、どのように実現したらよいかわからない企業が多いのが現状です。私たちは、その「健康経営」というものを、厚生労働省が推進する「データヘルス計画」にのっとり、健診のデータを蓄積、管理、分析し、活用することで、「健康経営」のお手続いをしていきます。
 MFLは、医療、運動、食などの健康に関するノウハウを活かし、得られたデータから、その企業、個人に合わせた「健康」につなげるソリューションを提供していきます。ただ、事実だけを並べても人の心は動きません。データから得られた事実を基に、社員の方々が自然と健康になれる行動変容を意識した環境構築をソフト面、ハード面からサポートしていきます。
 新しい「健康経営」をサポートするサービス、システム開発を一緒にできる方を募集しております。

33eef519 fd86 49be bf3f 0ad21afe3d64

Page top icon