今の会社に入ったきっかけ

メガエフシーシステムズ株式会社に入る前

牛角との付き合いは長く、中学校を卒業後、調理師の専門学校へ行くようになり実家近くの牛角でアルバイトとして働き始めたのがきっかけでした。

中学時代に重い病気に罹った経験から、口に入れるものに関してはとても意識するようになっていました。 いつか同じような病気をもった人のための食事を提供ができるお店を持ちたい。

だから現場の作業だけではなく、お店の経営も学びたい。

運良く私が働く牛角をフランチャイズとして運営するメガエフシーシステムズは、本部から与えられる指示をそのまま現場に伝えるだけではなく、「なぜそれをするのか?」を社員からアルバイト一人一人に考えさせることから始まります。

例えばカルビを召し上がる前につける生タレがあるのですが、お客様にご案内する時に「たっぷりとつけてお召し上がり下さい」とご案内するように本部から指示が来ます。そこで「はいわかりました」と言われた通りに案内するのではなく、「なぜ「たっぷり」つけて下さいと案内するのだろうか、たっぷりなんて言う理由はなんなのか」を考えます。そしてこれには明確な理由が存在します。

もし指示通りですすめていたら、言う理由がわからないため人によっては面倒に感じ、言わなくなるかもしれません。 また、お客様から質問された時にしっかりと自信を持って伝えられないのではないかと思います。

学校卒業間近に、就職活動をしました。 何社か見てきたのですが、現場で作業をこなすことがメイン。 最初のうちは仕方がないと思いつつも、面白みを感じることができませんでした。

でも、ここでは調理・接客・店舗運営に関して深く学べると感じたこと。 ベテラン社員の方が私のような当時学生だった若手に対しても、同じ目線で会話をしてくれること。

もしかしたら最短で自分の夢を実現できるかもしれない。

そんな淡い期待で社員として入社しました。

メガエフシーシステムズ株式会社's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon