1
/
5

ScalaのOptionの話

こんにちは!ワタナベ@札幌です。今回のテーマはScalaです!
Null安全の立役者、Option
について書きました。
Scalaには「値が存在するかもしれないし、しないかもしれない」というモノを扱うためのOptionというクラスがあります。

プログラムを書く上で存在が不確かなモノを扱う機会は多く、存在すると思い込んでコードを書いてしまうと思わぬ事故に遭遇することがあります。
Optionは、このような事故を防ぎやすくするとともに、存在が不確かであるモノをどう扱っているかをコードに物語らせることができる、素敵なクラスです!

今回は、Optionクラスのソースコードを眺めながら理解を深めていこうと思います!なお、Optionの具体的な使い方(メソッドの使い方)については、諸先輩方が書かれている記事が散見されましたので、本稿ではあまり触れていませんのでご了承ください。

それでは、早速定義を見てみましょう!

続きを見る

株式会社メンバーズ メンバーズエッジカンパニー's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more