予測可能な将来はつまらない。先が読めないからこそワクワクする。

原 周平 / 事業開発グループマネージャー

— 人生の転機はなんでしょうか?

原体験が今の自分を作っていると思っています。元々スポーツが好きで、姉がやっていたことがきっかけで始めたソフトテニスがこれまでの経験で影響力が大きいです。小学校3年から始めたソフトテニスで、勝つことの楽しさを教えてもらいました。頑張ったら成果が出るという努力の結果をスポーツは教えてくれます。また、チームの代表として出場することの誇りや充実感も体験することができました。

中学校にあがると生半可な思いでは通じない世界に。勝負の厳しさを目の当たりにしました。衝撃的でしたね。練習の量も質もこれまでと比べものにならないほど厳しく密度の濃い時間を過ごしました。逃げたいけど逃げられない。追い込まれる日々から「雨降らないかな」「練習なくならないかな」と思うこともよくありましたよ(笑)。そんな中でも続けてこられたのは、純粋にテニスが上手くなって、いろいろな大会でトーナメントを勝ち上がっていくことが楽しかったんです。そして、指導者の存在が大きかったんだと思います。その方との出会いによって今の自分があると言っても過言ではありません。

— 厳しい世界に身を置いても尚続けることができた恩師の存在。その方から学んだこととは?

実は学校以外でクラブチームに所属し、主にそこを活動拠点にテニスをしていました。そこの指導者が素晴らしい方だったんです。ボランティアで学校の垣根を超えたチームを作り、テニスを教えてくれていたんです。全国でもトップクラスの実力がある方なのに、ボランティアで自分たちの指導に当たって、その環境までを作ってくれている、、、その姿勢は幼な心ながらとても感銘を受けるものでした。この恩は成果を持って返さないと、と強く感じていました。

また面倒を見てもらっている感謝は、ギリギリに追い込まれて心が折れかかる自分を鼓舞しました。また、それまでの結果に紐づくプライドと引き続き勝ち続けたい想いも当然ありました。

今でもその厳しさは忘れられませんが、必死に食らいついて取り組んでいった結果、福島県の代表メンバー8名のうちの一人に選出され、キャプテンを任せてもらっていました。

なにより責任感がありました。悔しさは残りますが、県大会で優勝、全国大会でもベスト16とある一定の成績を収められたのは、この環境があったからこそと感じています。また、そのレベルで求められることがどういったものかを体感できたことも、個人的にも大きな財産になりました。

— メタップスに入った理由はなんでしょうか?

どんなに辛くても、努力を重ね続けたら結果はついてくること、そして頑張れば頑張るほど結果はでますし、何よりもその際に得られる達成感はなにごとにも代えがたい興奮と充実感を与えるのだと体感しました。社会人になった時もこの興奮を求めて続けている自分がいました。

私は新卒で日本最大手のアパレル企業に入社したのですが、マニュアル重視で主体性を発揮できない環境と感じ、まるで面白みを見いだせませんでした。

就職氷河期で、ベンチャーは潰れる企業の方が多く、今のように資金調達ができる時代ではありませんでしたが、そこで相談したのがメタップスの代表・佐藤です。佐藤とは同郷、高校の同級生です。当時、メタップスは正社員4,5名程のベンチャー企業でした。昔から他を圧倒するほどの努力で信じられないような結果を出している人で、同い年の友人ではありますがとても尊敬していました。世の中的には逆風の中、リスクを背負って自らのビジョンを追い求める姿勢には刺激を受けましたね。また、そのビジョンのスケールは壮大で、人によってはあまりに現実から離れていて胡散臭く感じてしまうと思うんですが、話を聞いたときに佐藤なら必ず実現するだろうという確信にも近い感覚があり、入社を決意しました。一緒に実現していけるなら楽しいなと。周りの友人や先輩からはだいぶ反対されたんですけどね。入社の意思を伝えた時に、「入るからには絶対上場させる」と話したんですが「原くんがいなくてもするけど」と言われましてね(笑)。今となっては、良い思い出話です。

— 自らの人生をかけた決意の上での入社だったのですね。入社をしてから携わってきた事業はなんでしょうか?

フラッシュマーケティング事業の立ち上げ、アプリマーケティングコンサル事業の立ち上げから収益化まで、それぞれ企画、営業、マネジメントなど事業に関わるところには一通り携わってきました。入社後は、上司にサービス資料の説明を受けて、2回ほど現場同行をしたら「うん、後は一人でいってきていいよ」と。営業未経験の第二新卒が外回りを始めるわけです。ただ、個人的にはそういう環境がとにかく楽しかった。自分で考えて頑張った分だけ、成果で返ってくることはその当時の自分がもとめていたことだったので。今の社名でもあるメタップス事業(現 メタップスリンクス)の立ち上げの際も、突然佐藤に呼び出され、資料の説明を受けたら、後行ってきていいよという感じでしたね。さすがにマーケティングの知識は0だったので苦労はしましたが、ある種この「無茶」な環境が自分の肌にあっていたんだと想います。業界で新しいサービスを提供する時は市場を創る覚悟と、それを実現する運動量が必要です。

限られたリソースの中での最適解を常に探し求め、実行し続けなければいけません。メタップス事業の立ち上げにあたっては、その当時ほぼプレーヤーがいなかったスマホアプリ市場の成功事例の創出を行い、そのノウハウ共有をメインコンテンツとしたセミナーを、啓蒙活動の一環としてかなりの頻度で開催しました。アセットのボリュームで勝てなくとも、スピード勝負で一気にスマホアプリマーケの先駆者というポジションを取りに行きました。この会社には、まだ事例がない中で、果敢にリスクを背負って自分たちで市場を作りに行く姿勢が常にあります。

新しい価値を作り上げるときの心構えとして、全員を振り向かせることは不可能であるということを忘れてはいけません。真実をベースに説明をしますが、それでも事例が少ない中では相手がリスクを背負ってまで提案内容を信じてくれるか、人として自分を信じてくれるかがときに重要なファクターになることがあります。成功事例が少ない中でのロジックは時に無価値です。、きっといずれはスタンダードになるということはなんとなく理解できる。でも、現段階では安心感をもって意思決定できないというシーンを幾度となく迫ることがあります。信じてその一歩を踏みだしてくれるパートナーを大切にし、絶対に成功させるという決意をもって、向き合っていくことが市場を創っていく上では重要なことの一つだと思っています。

— 共に市場を創るという姿勢が新規事業には必要なんですね。今新規事業として注力されている時間の取引所「タイムバンク」について教えて下さい。

 立ち上げて今半年が経つところです。おかげさまで多くの方に知ってもらえるサービスに成長してきましたがまだまだこれからです。「タイムバンク」は空き時間を売買できるサービスで、時間を使って専門家から何かしらサービスを受けられるというものです。例えば、専門家は得意なことを教えたりや事業相談を受けたりなど、いろんなことを受けられるサービスです。

一般的には概念的でわかりにくいと言われそうな事業も、佐藤が考えていることを現実に落とし込み、事業として数字を上げる一連の流れはこれまで何度も目の当たりにしています。佐藤から話があったとき、自分は疑問とか不安という感情が起きることはありませんでした。ただ佐藤がやると決めたからには、信じて進み、どう世の中に広めるか、わかりやすく順序立てて事業にするのが私の役割です。タイムバンクは新しい価値観をもとに展開しているサービスですが、世の中はきっちり準備をして然るべき形で説明をしていけば理解をしてくれるものだと思っています。

チームビルディングをしようなんて思わない。キーワードは「謙虚さ」。

— 新しい価値を創るチームってどんなチームでしょうか?

これと言って意識はしていないですが、強いて言えばネガティブな感情を出さないようにしています。基本的に怒ることはしない。当たり前のことですが、何が起きても現場のことは自分の責任です。チームの中で何かあったら、必要な配慮やしくみ作りをできていなかった自分の問題ですよね。なので、問題が発生すればシンプルに原因を把握して、課題を抽出、解決のアプローチを考えて実行する。それだけです。メンバーはなぜ駄目だったのか、同じようなことはどうやったら防げるのかがわかれば良いですし、その数が増えればどんどん応用が効くようになり成長していきます。怒ってしまうと、担当者は萎縮し、ミスが増え、報告が遅れ、もっと大きなミスをするという、悪いサイクルが回りだすケースがほとんどです。まして、責任のなすりつけあいで、ポジションを取るために本当かどうかもわからない感情をポーズで振りかざすなどあまりに不毛です。怒ることでプラスになることは、極端に責任感がないような行動や発言など根本的なスタンス面でテコ入れをしなければならないときくらいですかね。あっても、本当に稀です。大切なことは、誠実で偽りがないコミュニケーションが取れる環境を当たり前にチーム内に根付かせること。また、このことを前提に各メンバーが日々のコミュニケーションから思いやりを感じられる環境を構築することが生産性を増幅させると考えています。また、指摘をされても嫌な気持ちにならないよう、ユーモアも交えて話をするということも無意識かもしれませんが気をつけているかもしれません。北風と太陽でいうと太陽的なアプローチになるでしょうか?コミュニケーションは、相手に理解して受け入れてもらってようやく意味をなすかと思うので。余談ですが、佐藤と8年ほど一緒に働いてきましたが、社員を相手に怒りの感情を出しているところは一度も見たことがありません。メンバーへの接し方という意味では、かなり影響を受けていると思いますね。

— チームで事業を作り上げている雰囲気が伝わってきますね。一緒に働く仲間に求めることはなんでしょうか?

事業にフィットするであろう人との出会いがまだまだ作れていないなと思っています。この事業に熱狂してくれる仲間が必要です。求めることの一つとしては謙虚さですね。謙虚さは、自己否定できていることの裏返しだと私は考えています。謙虚な人は自分の考えをいい意味で否定できるので、物事を俯瞰してみることができます。つまり、自分の考えに固執せず、適宜、人の意見を受け入れられる余地がありますし、その上で自他の意見を問わず良し悪しの判断ができる傾向が強い。一方的ではないので、チームメンバーとのコミュニケーションも円滑です。これは、言い換えると柔軟性があるとも言えます。新規事業では見えない答えをつかみにいくことが多く、そのためには様々な角度から高速でPDCAを回す必要があります。自分の考え方・価値観に縛られてしまうと、厳しいですがこの流れの速さに順応できずに足手まといになってしまうケースが多くあります。外部環境の変化に合わせて、めまぐるしく変わる意思決定や一気に立ち上げが必要な複数のプロジェクトを前にすると、この柔軟性をベースとした機動力が大事になります。事業へのコミットメントや、自頭の良さ、最低限のビジネススキルはもちろん必要ですが、謙虚さが新規事業には大切だと思っています。

「タイムバンク」はまだ走り始めたばかりのサービスです。ユーザーに対して利用シーンを明確に見えるようにしていくことで、誰もが使えて、普段では得られない経験を手にすることができるサービスとしての価値を広い層に伝えていかなければならないと思っています。

— 自分としての将来・未来像を教えてください。

今のスピード感は、厳しい半面、私が求めている環境だと感じています。このまま進み続けるからには、想像を超えるような現実を形にしていきたいですよね。予測可能な将来はつまらないじゃないですか。私は遊びの予定すらいれるのがあまり好きではなくて(笑)。先の経験がなんとなく見えてしまうのはつまらないなと感じてしまうんですよね。想像のその先とか、想像さえできない経験ができるよう、速度感を持って眼の前の困難に必死に食らいついていきながらこの事業をみています。

メタップスに入ってから約8年経ちましたが、これまで一年先の事業の姿が具体的に見えていたことはありません。もしかすると、半年先ですら「見えていた?」と言われたら危ういですね(笑)。ただでさえ秩序があまり少ないベンチャーの新規事業は、本当にカオスな環境といえます。しがらみやルーティンが少ない分、その都度、本質や真実が何であるかを見極め動かなければなりません。これは、レイヤーを問わずメンバー全員に言えることです。逆に言えば、その能力が養われる環境であるとも言えますね。

これまで佐藤のもとで様々はことを経験してきたからこそ、ディテールを詰めて抽象的なものを具体的な現実に落とし込んでいく能力は高まってきているかと思っています。その意味で、過去の経験は糧となっている実感がありますね。何より、佐藤を含め今いるチームの力に感謝しています。偽りがなく、思いやりがあり、信頼感の強いチームの雰囲気が、今後の事業成長の基盤になると思っていますし、そうなるように事業を推進していきたいと思っています。

— 本当に頼もしい仲間に出会えてきているんですね。最後にタイムバンクチームに興味を持ってくれている方々に言いたいことはありますか?

誰も想像できなかったような物事を現実にしていく過程を熱狂して楽しめる方。その実現をともにいる仲間と一緒に経験し、味わいたいと思える方。志を持ち、新しいサービスで市場を切り開いていきたいと思う方。タイムバンクチームでは、そんなメンバーを大歓迎しています。チームとして困難を乗り越えて、ここでしか得られなかったと断言できるような経験を得ていただけるなら嬉しいですし、それが提供できる環境だと思っています。社会人という範疇にも収まらない、自分の人生そのものの財産にできるような何かを掴みに、是非タイムバンクチームにジョインしに来てください!

《タイムバンク》時間市場を共に創る『事業開発担当』を募集!

アプリやゲームの企画経験者歓迎!コンテンツ企画チームのリーダー候補を募集!

Metaps Inc.'s job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?1523192875
332853 10100781104212703 1096121750 o
14440902 1165428220202245 2483736306637529582 n
Acae294c 15a4 497d b616 d5f76cdd9c19?1505307216
6 Like
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?1523192875
332853 10100781104212703 1096121750 o
14440902 1165428220202245 2483736306637529582 n
Acae294c 15a4 497d b616 d5f76cdd9c19?1505307216
6 Like
9dcded7b c9e1 436e abcf 7a31f20ceb6d
Come visit Metaps Inc.!
メタップスで一緒に新しい市場を作りに行きませんか? Show more
9dcded7b c9e1 436e abcf 7a31f20ceb6d
Come visit Metaps Inc.!
メタップスで一緒に新しい市場を作りに行きませんか?
379e5f5a 2c03 404a 89d6 e954450eb8a1?1524205650
BizDev

《タイムバンク》時間市場を共に創る『事業開発担当』を募集!
View other job postings

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon