離職率のホンマでっか!

株式会社MCコーポレーションについて

■最近の若者は離職率が高い?? 「最近の若い人は、ゆとり世代で辛抱強さがないし、すぐに会社をやめてしまう。」 この様な話をよく耳にします。

これって本当なのでしょうか???

厚生労働省の統計では、大卒の離職率は1987年28.4%、1988年29.3%。 ここ2~30年で離職率が高かったのは2000年36.5%、2004年36.6%。 2004年を皮切りに、離職率はどんどん低下し、2008年30.0%、 2012年28.8%、2013年には31.0%になっています。

2012年と2013年だけ見れば、急に離職率が高くなっているので ゆとり世代!という方も多いですが、 長い目で見ると実はそんなに変わっていないんです!

2012年2013年には、大幅にスマートフォンが普及した年でした。 スマホでインターネットが老若男女問わずいつでも簡単にできるようになり、 サイトを通じて、仕事探しも転職もとても身近なものになりました。

今、20代の方々のほとんどは転職サイトに登録している現状です。 会社も仕事も膨大にあり、自分が選択できる環境にいることを皆さんよく知っています。

それによって、確かに会社にしがみつく必要がなくなりました。 やる気がないと言われる所以かもしれません。

でも、今新卒の方々は、お父さんの世代がいかに労働時間が長く大変な時代だったかを知っています。 やる気がありパワーに溢れていた時代だったと皆さんも思っているのではないでしょうか。

長く働いてきた方々は守ってきたものがあり、 ゆとり世代はゆとりに生まれたかったわけじゃない!と思っています。笑

この差が開いていってしまう前に、会社が動かないといけないのだと弊社は考えています。 「いかに社員にここにいたいと思ってもらえるか。」 弊社で採用の話をする時、一番に考えていることです。

日本の景気は回復傾向で、自分で会社をする人もどんどん増えています。 給与を上げれば会社にいてもらうのは簡単。 そんな環境の中で、どれだけ仕事が充実して楽しいと思ってもらえるか、 それを考えるのが先に会社にいる私達社員の仕事です。

弊社は、まだまだ若く未熟な企業ですが、 きちんと制度を整え、 新しく入ってきた方をフォローできる環境を作っていきたいと 本気で考えています!

企業理念は「100年先も続く企業」。 一緒に会社を創っていける仲間を募集しています!

気になった方は、是非遊びにきてみてくださいね♪

株式会社MCコーポレーション's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon