「心理学の知識も起業願望もなかった男が24歳でマインドアイルを設立」創業秘話

こんにちは。マインドアイル株式会社です。
今回は、マインドアイルの創業秘話をご紹介したいと思います。

弊社の代表森田は、新卒でベンチャーのAIエンジン開発会社(以下、I社)にて、エンジニアとして働いていました。2016年、I社にて、現在共同研究をしている東京大学教育学研究科教授、臨床心理学者の下山先生と出会い、下山先生の研究室と共同研究プロジェクトが発足。ICTx臨床心理学のアプリケーションが開発されました。アプリケーション開発後、実地試験が行われ、効果の有意性が認められました。

もともと、メンタルヘルスケアについては無知。だが、下山先生との出会いで変わった。日本の現状、先生の研究分野について知れば知るほど、日本におけるメンタルヘルスケア対策の遅れや様々な問題点が見えてきた。

そして、いつしかこう思うようになりました。

AIの力で次世代型メンタルヘルス・ケアサービスを実現することができるのではないか。

I社での下山研究室との関わりを機に、このように感じた森田は、この分野の研究開発に集中して取り組むため、I社からスピンアウト。マインドアイルが誕生しました。

マインドアイル株式会社の設立は、2017年8月27日ですが、実際に下山先生と動き出しのは、もう少し前からだったというわけです。テクノロジーヲタク(広報の主観)が、メンタルヘルスケアに革新を与えようとしているのです。

転職活動中に、代表とじっくり話をする機会になって、「何故、起業しようと思ったのですか?」と質問したことがあります。

森田は、元々、起業するつもりはなく、代表でいたい訳でもない。代表だから偉いとかそんなのは関係ない。と言っていたことをよくよく覚えています。

そのような考えがあるからこそ、フラットな職場環境なのだろうなと思っています。


現在弊社では、主力技術であるAIと、臨床心理分野において長年研究をしておられる下山研究室の知見を活かし、統合的なメンタルヘルス支援のためのプラットフォーム開発に取り組んでおります。
現在、メンバーは5名。まだまだ会社規模は小さいですが、相当でっかいことをやろうとしています。私たちと同じ方向性を持って一緒に世の中を変革していってくれる仲間を募集しております。

「百聞は一見にしかず」見学大歓迎!

弊社にご興味を持ってくださった方!まずはざっくりお話をしてみませんか?創業1年目の会社で自社サービスを生み出すエンジニアさんを大募集しております。が、「エンジニアじゃない」という方も、 弊社にご興味を持ってくださった、そこのアナタ! 見学大歓迎です。 アナタからのご連絡お待ちしております。

マインドアイル株式会社's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
906ad357 3d61 453c 9ee5 a24d3c9ad0bb?1513149777
Picture?height=40&width=40
40dd6064 e968 471b 916d 609d2692d032?1522930495
15741045 1230180440408092 3991402373163847804 n
7 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
906ad357 3d61 453c 9ee5 a24d3c9ad0bb?1513149777
Picture?height=40&width=40
40dd6064 e968 471b 916d 609d2692d032?1522930495
15741045 1230180440408092 3991402373163847804 n
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon