Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

瞬きの数だけワクワクを

株式会社ミライロに入る前

今現在デザイナーとして活動させていただいております。もともとデザインという領域を目指したきっかけは、車椅子に乗って生活していることでした。車椅子に乗っていることで自由に生活できないという悩みがあり、社会を変えようという気持ちで芸術系の建築を専攻できる大学を選択しました。

大学では建築をベースに学祭の運営や地域の街づくり活動など、多様な活動を行いました。学祭の運営では各種進行管理の責任者を行いましたが、成功と失敗を繰り返し、今の強い自分が磨かれたと思います。 そうしたたくさんの活動の中で、デザイナーとして大切なのは、単なる表現だけではなく人々の「喜び」や「驚き」といった感情の動きを生み出すことだと気がつきました。

ミライロという会社を見つけたのはtwitterがきっかけでした。 当時始めた新しいSNS。様々な人々の考えや発言を知ることができる媒体で、自分と同じ骨形成不全症の人はどんな人がいるだろう…と調べました。 そこに代表の垣内が現れました。自分が描く『社会を変える』という』ビジョンと近い活動をされていて大きな共感がありました。 さまざまなデザイン活動を行ってきましたが、やはり自分の目線や経験を生かしてデザインをしたいと考えミライロを志望し、入社するに至りました。

現在

現在の仕事は社内で管理するメディアや資料のビジュアル制作を中心に、外部の企業[様]や学校様から施設において、サインなどのユニバーサルデザインに関わる制作や改善を行っています。内部と外部4軸の制作を取り扱うところは特殊な環境だと思います。

社内の制作は多様なサービスを扱うミライロとしてふさわしいビジュアルの指針を作成し、提案します。 支社や部署が細かく存在するミライロという会社において、すべてのスタッフの方々と関わり取り組みができることが大きなやりがいとなっています。

社外制作では、大学様との業務で広大な7キャンパスに40のマップを作成したことがありました。とてつもない業務量と質を求められ、最もプレッシャーのある業務でした。 ですが、実際に作成したマップが大学のサインとして至る所に設置された時の達成感は大きなものがありました。またその業務をきっかけに新たな業務につながることもあり、良いものを生み出し、認められた時は本当にうれしかったです。

自分の制作したものが会社を大きくする。 社外の方への制作が周りの人を喜ばせる。 そうした2軸の制作によって社内だけでなく社会に喜びと安心と驚き、多様な立場に価値を提供することができることが、この仕事の最適かつ最大の魅力です。

株式会社ミライロについて

小さい会社だからこそ、単なる制作だけでなくさまざまな取り組みをすることができることが魅力です。 オフィスで黙々と制作を行うことから、会社全体の方針を考えること。時にはお客様にプレゼンや営業も行いました。

社長や先輩を中心に、日々の行動を細かく指摘していただいている中で、デザインのスキルを磨くだけでなく、社会人、人間観を磨いていただいていることがとても貴重な経験です。

これからは、より一層ミライロとしてデザインで魅力を伝えるために、良いチーム作りをしていくことが目標です。 素敵なスタッフで構成されたミライロの制作チームで、社内やお客様を感動させ、より一層感動してもらうことができるようにしていきたいです。

株式会社ミライロでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
12195918 776454499149944 8915084697775440593 n
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 いいね!
Anonymous
12195918 776454499149944 8915084697775440593 n
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon