This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

Rubyの聖地

こんにちは!

インターンの長谷川です。


今回はMisoca松江オフィス紹介第二弾です。

第一弾はこちら!


Misocaが松江にオフィスを開設したのには大きく3つの理由があります。

1つめは、2016年6月に行った開発合宿で「松江っていいところだな〜」と思ったから。

2つめは、Rubyの聖地に拠点を置きたかったから。


松江市はRubyの聖地なんです!

聖地と呼ばれる理由としては、Rubyの開発者であるまつもとゆきひろさんが

長年松江に住んでいらしゃることと

Rubyを支えるネットワーク応用通信研究所(NaCl)の本社が

松江にあることではないかと言われています。


そもそもRubyとはなにかというと、プログラム言語のひとつです。

世界中に普及している主なプログラム言語の大半は海外発のものですが

Rubyは日本発のプログラム言語です。Rubyすごい!!!


クラウド請求書作成管理サービス「Misoca」はRubyを使って開発されています。

だからこそ、Rubyの聖地である松江に拠点を置きたかったとのこと。

その場所だからこそ、普段に増してモチベーションが上がるってこともありますよね!

少しずつ充実してきている松江オフィスでは、現在立ち上げメンバーを募集しています!

Rubyエンジニアの方も!Rubyを触ったことないけどMisocaに興味があるという方も!

そもそもエンジニアではないという方も!

ぜひ一度、松江オフィスに遊びに来てください!


Web エンジニア
Misocaの松江オフィスで働くエンジニアを大募集!!
『世の中を仕組みでシンプルにする』 ということをビジョンに掲げ、未来にあるべきシステムを自分たちで作るということにチャレンジしています。 現在は20万事業者以上が登録し、毎月300億円以上の請求を支えるクラウド請求管理サービス「Misoca」を開発・運営しています。 国内で毎月数十兆円規模の取引が発生している事業者間取引に、Misocaを通じて ” あるべきもの ” を提供していきます。 現在多くの方に利用されている請求書の発行にとどまらず、すでに始めているオンライン決済や回収保証を始め、FinTechの領域でも新しい価値を提供し、自分たちの手で課題を解決していきます。
株式会社Misoca


3つめの理由はまた改めてご紹介します。

お楽しみに!

ーーーーー

Misocaでは、インターンを募集しています!

詳しくはこちらから!

Misoca松江オフィスでは、立ち上げメンバーを募集しています!

詳しくはこちらから!話を聞きに行きたい!オフィスを見てみたい!など大歓迎です!
Twitterやってます! @seikyu_misoca

Facebookもやってます! 株式会社Misoca

株式会社Misocaでは一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
7e8b4b4f 2e22 49a2 843b 435248928b12?1501032327
61d8a4c1 54d5 4e7c b9d4 b48670a7a026?1508980006
D99ef74d 2cbf 4f02 b797 fcc5b4d2383d
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
6 いいね!
Anonymous
7e8b4b4f 2e22 49a2 843b 435248928b12?1501032327
61d8a4c1 54d5 4e7c b9d4 b48670a7a026?1508980006
D99ef74d 2cbf 4f02 b797 fcc5b4d2383d
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
Picture?height=40&width=40
6 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon