【14年新卒社員から一言シリーズ ~プロモーション担当編~】

今回は14年新卒社員から一言シリーズの2回目ということで
現在2年目ながら、周りに負けない積極的な仕事ぶりでアプリプロモーションを担当するN.Iさんをご紹介します。

1年目の去年から物怖じしない堂々とした仕事ぶりを発揮していたN.Iさんには
面接でもよく質問される学生時代の話と、今の仕事のやりがいについて聞いてみました!

「ー最初の1年間はどんな仕事をしてきたの??ー
入社してすぐプラットフォーム内の運用業務とキャンペーンなどのディレクション業務に携わりました。
約半年後からはアプリプロモーションに携わるようになり、現在も同業務を担当しています。
当初携わっていたプラットフォーム内の業務は多岐に渡っていて、社内の多くの人と関わる機会があったので非常に勉強になりましたし
モブキャストの事業はもともとプラットフォームを基盤としていたので最初に全体を勉強できたのはとても大きかったです。
ー1年目から多くの経験が出来るのは、やっぱりベンチャー企業の魅力ですね!

ー学生時代に頑張ったことはなんですか?ー
主にスポーツに関わるインターンシップを多く経験しました。
スポーツチームでの運営、広報のインターンシップ。営業のインターンシップとして、テレアポもやりました。
またスポーツビジネスのセミナーに参加し、同じ目標に向かって頑張る学生や、たくさんの社会人と話すことで
大学やアルバイトだけでなく、活動の幅を広げることでいろんな経験ができました。

ー仕事をしていて、やりがいを感じるときは?ー
自分で企画したキャンペーンや携わったキャンペーンの効果が目に見えたとき。
その日中にやらなければならない業務を捌ききったときや、業務を自分に任せてもらえたときにやりがいを感じます。
ー学生時代の豊富な経験が、今の仕事にしっかりつながっているようですね!

ー最後に学生に向けてメッセージをお願いします!ー
私は「就活のための○○講座」や就活マニュアルのようなものが大嫌いで
一般的なガチガチの就活はしていないので、ちゃんとした就活アドバイスはできないのですが・・・
何をするにしても、ポジティブに、堂々と、精一杯やりきった方が絶対に得だと思っています。
今は何事においても自分らしく、楽しむことを忘れずに残りの学生生活を過ごしてください!」

有難うございました!!次は、エンジニアのR.M君です。
お楽しみに♪

mobcast facebook ページ
https://www.facebook.com/mobcast.jp

B6fe85e4 fe8c 4c58 a3b2 a9345238b63d

Page top icon