元ラーメン屋店長のエンジニアが、Fintech事業推進本部について紹介します

こんにちは。エンジニアの坂本です。

マネーフォワードでは、定期的に「マネーフォワードで働くことに興味を持っている」方に向けたイベント「Money Forward Career Night」を開催しています。

今回は、僕が所属する、金融機関向けのビジネスを展開するFintech事業推進本部に興味を持っている方に向けた「Money Forward Career Night #4」を開催しました。

Fintech事業推進本部で働くメンバーやチームについては、是非これらの記事も併せてお読みいただけると嬉しいです!


今日のブログでは、ラーメン屋店長、Webディレクターを経てエンジニアになり、昨年マネーフォワードに入社した僕から、僭越ながら自己紹介と今回のイベントでお話したFintech事業推進本部の仕事についてお伝えします。


元ラーメン屋エンジニアがなぜマネーフォワードへ?

では、まず簡単な僕の自己紹介をさせていただきます。

大学ではグラフィックデザインを専攻していました。そのままデザインの道に進もうと思ったのですが、僕の就活時期はリーマンショック真っ只中で..人生最初の挫折をし、地元の飲食店ベンチャーに入社したところ、流れでラーメン屋勤務になっていました(笑)。

そのまま順当に湯切りやチャーシュー作りのスキルをマスターし、ラーメン屋店長になりました。ラーメン屋の仕事は素晴らしいと思います。しかし、ふと思ったのです。

「俺が本当にやりたいことは湯切りなのだろうか…?」と。

(こちらは、前職の後輩が書いてくれたイラストです)

そして、本当に自分がやりたいことを考えた末、もともとやりたかったWebやデザインなどの仕事が諦めきれずに上京することを決意し、Webディレクターとして前職に入社しました。

その後、業務の合間にWordpressでブログを作ったりするうちに、プログラミングが楽しくなり、iOSエンジニアに転向。経験を積み、Fintechの世界で力を発揮したいと思い、マネーフォワードに入社したのが昨年です。

マネーフォワードという会社は、経歴関係なく、チャンスを与えてくれる会社だと思います。今は新規プロジェクトのプロダクトオーナーとして、メンバーと一緒にアプリを開発しています!

23年を見据えての挑戦、日銀・金融庁からマネーフォワードに来た理由

では、ここからイベントレポートとともに、Fintech事業推進本部でのビジネスや開発についてお伝えします。

最初に、日銀・金融庁を経て昨年9月にマネーフォワードに入社した神田さんから、金融機関をはじめとした外部環境の変化と事業展望についてお話しました。


神田さんは、前職では考査(金融機関の検査)の仕事をされていましたが、日銀を辞めてFintechの業界に入ることを決断され、2017年9月にマネーフォワードにジョインしています。ちなみに僕もその頃に入社しているので、僕は神田さんと同期ということになります(笑)。

ここでは、2015年頃から政府側で推進が進められてきたFintechの全体像、仮想通貨関連の法整備、政府によるオープンAPIの推進、そしてオープンAPIが達成された先にある世界、これからの金融機関に必要なものなど、幅広いトピックスをお話しました。

神田さん自身が描く世界などについては、こちらの記事でも詳細を掲載しています。


そして、目まぐるしく変わるFintechの動きの中で、マネーフォワードは「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションの元、個人と法人両面から、お金の課題を解決できる事業を開発し、より一層便利な世界の実現に貢献していきたい、と話します。

最後に、なぜ神田さんがマネーフォワードを選んだのか、それは…

・金融、Fintechが大きく変わる可能性があるのが今。守りのスタンスだった業界が、Try&Errorのフェーズへ移行しようとしている。
・これからは地方が主役になっていくべき。課題を解決してこそのFintechであり、その課題の多くは地方にある。それを解決できるのがマネーフォワード。
・残りの23年に向けてのチャレンジ。神田さん自身は、23歳で入行→23年間日銀に勤務→ 23年後はまだ69歳→大きな組織での安定した人生から「わくわくする人生へ」挑戦したい。

ということを伝えてくれました。

僕より一回り年の離れた神田さんが強い思いでチャレンジしていることを知り、その姿勢に感銘しつつも、僕も同期として負けてられないなと思いました。

User Focusな新しい金融機関モデルをつくる

副本部長の本川さんからは、ビジネススキームについてお伝えしました。 

本川さんは、新卒でNTTドコモに入社し、法人営業などを経て、出向先のフェリカネットワークスにておサイフケータイ事業に携わり、2016年9月にマネーフォワードに入社しています。現在は、僕と同じ部署で金融機関とのアライアンス事業を担当しています。

詳しくはこちらの記事にも掲載しています。


この部署のミッションは「金融機関のあらゆるニーズや課題を解決し、ユーザーにフォーカスした新しい金融機関モデルの構築を支援する」ことです。そのミッションをもとに、金融機関向けのサービスの開発や、金融機関が提供する現状のサービスのUIやUX改善、新しいサービスの開発などを提案しています。

神田さんからの話でもあったように、現状金融機関は、銀行法改正などの影響もあり、これまで以上に顧客視点でのサービス提供に力を入れ出しています。

また、スマートフォンの普及に伴って激変する現状、マイナス金利や人口減、急がれるオンライン対応など様々な課題が山積みとなっています。それらの課題に対して金融機関と一緒に打ち手を検討し、課題解決に合ったサービスを開発しているのがこのチームです。

マネーフォワードの強みは、User Focusを重要視した企画力、アカウントアグリゲーションの技術やデータ、新しいFintechサービスの開発力などです。一方で、金融機関は、圧倒的な地域からの信頼性、強固な金融インフラ、ブランド力などの強みを持っています。それらを融合させ、新しい価値を提供していくのが僕たちの仕事です。

僕たちは、ただの「アプリベンダー」ではありません。金融機関と一緒によりUser Focusな課題解決の手段を検討し、様々な打ち手となるサービスをマネーフォワードのメンバーが開発し、提供しています。現在提供しているサービスは、自動家計簿アプリや通帳アプリなど金融機関専用のアプリが中心となっており、現在16の金融機関さまに導入いただいています。

本川さんからは最後に「このチームでは金融機関と一緒に、より利便性の高い未来を実現していき、地域創生等に貢献できるような活動をしていきたい」とお伝えしました。

エンジニアリングにおける取組み

最後に、エンジニアの横田くんと僕からはエンジニアリングの話をさせていただきました。右側が、「ちょっとかたい話だったかもしれませんが、リラックスして聞いてください(笑)。」と話す横田くんです。


横田くんは2017年入社のRailsエンジニアで僕と同期入社です。つまり、ふたりとも神田さんと同期です。彼は福岡出身で、大学でコンピューターサイエンスを学んだ後、新卒で入社した前職では開発や企画、データ分析など幅広く経験しました。マネーフォワードでは、この部署で金融機関向けサービスのサーバーサイド(Rails)開発を担当しています。


僕ら二人からは、技術スタックと実際の開発についてお伝えしました。

技術スタックについては、サーバサイトはRails、iOSはSwift、AndroidはJavaとKotlin、普段の開発は、クリエイター・ビジネス両方でGithub issueを活用して、機能開発の仕様・優先度について議論を進めています。

基本的に開発手法や技術に関してはエンジニアに全権があり、iOSの新規開発ではサンプルアプリを作って検証したうえで、Viperというアーキテクチャを選定し導入しました。

AndroidはKotlin化が進んでいます。それ以外にも、Github Projectを使ったエンジニア主体のタスク管理やEmbulk, Digdagを使ったデータ集計、BigQuery, Data Studioでの分析ダッシュボード構築などについてもお伝えしました。

懇親会

そしてそして、発表のあとは懇親会です。最後まで多くの方にご参加いただき、開発の話や働き方など、様々なご質問をいただいたり、会話を楽しみながら、夜は更けていきました。

お忙しい中ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

「Career Nightに行きそびれた…」
「Fintech事業推進本部に興味がある!」

…そんな方はいつでもお気軽に遊びにきてください。

メンバー一同お待ちしております。


Fintech事業推進本部では一緒に働いてくれるメンバーを募集しています

Railsエンジニア
金融業界向けFintechサービスを開発するRailsエンジニアを募集!
株式会社マネーフォワードは、サービスを通して個人や企業のお金の課題を解決し、ユーザーの人生をポジティブなもの、前向きなものにしていくために、2012年5月に誕生し、5周年を迎えました。 https://goo.gl/96Tvec 自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード ME』やくらしの経済メディア『MONEY PLUS』、ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』を始めとする私たちのサービスを通して、個人のお金の悩みや不安が解消し、企業の経営が改善する、日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」になることを目指します。 本募集では、その中でも「銀行・証券・保険会社などの金融業界向けFintechプロダクトの開発」を担当いただくRailsエンジニアを募集致します。
株式会社マネーフォワード
Androidエンジニア
金融業界向けFintechサービスを開発するAndroidエンジニア募集!
株式会社マネーフォワードは、サービスを通して個人や企業のお金の課題を解決し、ユーザーの人生をポジティブなもの、前向きなものにしていくために、2012年5月に誕生し、5周年を迎えました。 https://goo.gl/96Tvec 自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード ME』やくらしの経済メディア『MONEY PLUS』、ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』を始めとする私たちのサービスを通して、個人のお金の悩みや不安が解消し、企業の経営が改善する、日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」になることを目指します。 本募集では、その中でも「銀行・証券・保険会社などの金融業界向けFintechプロダクトの開発」を担当いただくAndroidエンジニアを募集致します。
株式会社マネーフォワード
サービス企画ディレクター
金融機関と共に新たな価値を創るサービスのディレクターWANTED!
株式会社マネーフォワードは、サービスを通して個人や企業のお金の課題を解決し、ユーザーの人生をポジティブなもの、前向きなものにしていくために、2012年5月に誕生しました。 私たちのサービスを通して、個人のお金の悩みや不安が解消し、企業の経営が改善して国内の生産性が向上し、日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」になることを目指します。 自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード ME」は利用者数750万を超え、ビジネス向けクラウドサービス「マネーフォワード クラウドシリーズ」は50万のユーザーと約2,000の会計事務所に導入されています。 今後ますますの事業成長と、ユーザーフォーカスのサービス開発を推進してまいります。 〈サービス一覧〉 https://corp.moneyforward.com/service/business/ 〈注目記事〉 ・「お金の悩み」をすべて自動で解決するサービスを http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/3531 ・「社長の戦略が分からない」と言われてhttp://business.nikkeibp.co.jp/atclcmp/15/270964/051000004/ ・マネーフォワードがRuby言語(オープンソース)の「パトロン」に http://jp.techcrunch.com/2016/02/17/moneyforward-urabe/ ・「技術×ビジネス感覚×プロダクトオーナー経験」で、どこでも通用するエンジニアに https://nomad-journal.jp/archives/2116 〈最新ニュース〉 https://corp.moneyforward.com/news/info/ 〈ヒト・風土・環境〉 https://www.wantedly.com/feed/s/moneyforward_room
株式会社マネーフォワード
企画推進コンサルタント
金融機関と共に新たな価値を創る・推し進めるコンサルタントWANTED!
株式会社マネーフォワードは、サービスを通して個人や企業のお金の課題を解決し、ユーザーの人生をポジティブなもの、前向きなものにしていくために、2012年5月に誕生しました。 私たちのサービスを通して、個人のお金の悩みや不安が解消し、企業の経営が改善して国内の生産性が向上し、日本でNo.1の「お金のプラットフォーム」になることを目指します。 自動家計簿・資産管理サービス「マネーフォワード ME」は利用者数750万を超え、ビジネス向けクラウドサービス「マネーフォワード クラウドシリーズ」は50万のユーザーと約2,000の会計事務所に導入されています。 今後ますますの事業成長と、ユーザーフォーカスのサービス開発を推進してまいります。 〈サービス一覧〉 https://corp.moneyforward.com/service/business/ 〈注目記事〉 ・「お金の悩み」をすべて自動で解決するサービスを http://shuchi.php.co.jp/the21/detail/3531 ・「社長の戦略が分からない」と言われてhttp://business.nikkeibp.co.jp/atclcmp/15/270964/051000004/ ・マネーフォワードがRuby言語(オープンソース)の「パトロン」に http://jp.techcrunch.com/2016/02/17/moneyforward-urabe/ ・「技術×ビジネス感覚×プロダクトオーナー経験」で、どこでも通用するエンジニアに https://nomad-journal.jp/archives/2116 〈最新ニュース〉 https://corp.moneyforward.com/news/info/ 〈ヒト・風土・環境〉 https://www.wantedly.com/feed/s/moneyforward_room
株式会社マネーフォワード
株式会社マネーフォワード's job postings
Anonymous
5ca50cd7 504d 42b9 b7d7 07ee3d3788e8
E3e3768a 3c6d 492f 8a89 72d2d4989f04
Anonymous
F54fac79 6f63 403f a23d 3f388b66c1e8?1500510056
A9de30bc a1c5 465f 9b55 a1a6e3b38b37
17 Likes
Anonymous
5ca50cd7 504d 42b9 b7d7 07ee3d3788e8
E3e3768a 3c6d 492f 8a89 72d2d4989f04
Anonymous
F54fac79 6f63 403f a23d 3f388b66c1e8?1500510056
A9de30bc a1c5 465f 9b55 a1a6e3b38b37
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon