どこで働いたっていいじゃない!!〜ワークライフバランスを目指して〜

株式会社モンスター・ラボに入る前

【概要】 2004/04〜2010/09まで東京都内のIT企業にて金融・物流系のサーバサイドエンジニア、通信業の企業内サーバ管理者を経験。 2010/11より鹿児島で業務系システムエンジニアを経験後、サーバ管理者としての経験からAWSの可能性に魅力を感じ、2014/05より現職。

【今の会社に入るきっかけと理由】 結婚を機に東京から鹿児島へ移住したので、また東京へは行きたくない。 でもやりたいことは東京なら実現できそう。 ならば、”自宅から仕事すればいいんだ!!”と考えました。

転職の条件は、リモートワークが可能な企業であること。 そのような企業は多くはないので苦労しました・・・・ 弊社も当時エンジニアは募集していましたが、リモートワークについては一切記載がなかったので「数ある選択の一つ」でした。ですが、採用担当の方から熊本で一名リモートワークしている社員がいると聞いたので前に向き検討し始めて、社長をはじめとした面談担当エンジニアと人事担当の方々とじっくり話をして決めました。

実は・・・入社までオフィスに行ったことがなかったです。 面談はすべてSkypeで完結したので、入社当日に「Googleストリートビューで見た通り、ここのビルだ。」って感じでした。

【Wantedlyを使ったときの印象】 これまでの転職サイトと大きく異なると感じたのは、「企業の特色が現れやすいな。コンテンツやコピーをどのようにするかが大きなカギだなぁ」と思いました。Wantedlyを使うには、向き不向きな企業があると思います。

そこで私は魅力的に感じた企業にどんどんアピールすることができました。 これまでの転職サイトでは出会えない企業がたくさんあるので、転職時にWantedlyを使って良かったと思います。

現在

現在は、サーバサイドエンジニア兼インフラエンジニアというポジションでプロジェクトに携わっています。 一つプロジェクトだけはなく、複数のプロジェクトを同時に行うような進め方をしています。いろんな方々と仕事ができることはとても楽しいです。

弊社はどんどん新しいことにチャレンジすることが出来ます。個人へ与えられる仕事量も判断しなければいけないこともこれまでの比ではありません。これが今の仕事の面白さだと思います。

株式会社モンスター・ラボについて

社風としては、とても風通しが良く多国籍なメンバーがたくさんおり、自由で個性豊かであるためいろんな考え方があります。 仕組みやカルチャーに関してはまだまだ確立できていない面もありますが、社員自ら進んで確立へ取り組んでいます。

話すことは得意な方でしたので、度々全体会議などで自分の提案を発表していたことをきっかけにメディアへの露出のチャンスを頂けたのはとても嬉しいことです。

今後どういうことをしていきたいか

もうすぐ子供が生まれるので、よりワークライフバランスが大事になってくると思います。目標としては、通常の会社員には出来無い積極的な育児参加をしながら、どんどんチャレンジし続けるエンジニアでありたいと思います。

株式会社モンスター・ラボ's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon