Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

POSレジアプリ。弊社の主力商材です。
その使いやすさと信頼性で急成長中!!
私たちは《人生にわくわくを》というミッションの下、《良質な体験が生まれるエコシステムの創出》というヴィジョンを掲げ、プラットフォーム“TRUST”を提供しています。 “TRUST”は、これまで紙やエクセルでバラバラに管理されていた、POS、売上情報、勤怠管理、給与計算、など複数の機能を統合したクラウドアプリケーションです。 2013年から開発を開始し、2018年にはJOYSOUNDを展開するカラオケ業界大手の株式会社エクシング社との提携も実現しました! これにより、TRUST販売体制は1,000名規模となります。

なぜやるのか

ランチは、基本的にバーベキューです。(嘘です)
本当は、流しそうめんです。(ウソです)
インターン生はWEBマーケティングチームとしてPOSレジのお問いわせを増加させる施策を行います。 モトアップのWEBマーケの役割は以下の3つです。 ・WEBを使ってPOSレジを知ってもらう ・「POSを知っている人」を「POSに興味がある人」に変えていく ・POSのお問い合わせや資料請求につなげる 会社としてwebマーケの取り組みを本格的に始めたのは2017年の7月からです。 それまではテレアポや飛び込みの営業を中心に契約数を増やしていました。 しかし、テレアポや飛び込みは時間もかかり、1人がアプローチできる件数も限られています。 そこで会社として目をつけたのがwebマーケティングです。 webを使ってアプローチすることで無限の人数にリーチできます。 さらに一度作ったコンテンツは一生残るため、使い回すこともできます。 たくさんの利点があるwebマーケですが、会社として本格的に始めるには壁もありました。 ・会社にノウハウがない ・コンテンツを作成する人がいない ・リーダーになって進めていく人材がいない たくさんの課題がありましたが、その時に立ち上がったのがインターン生でした。 webマーケの可能性を信じて様々な施策を考えて実行しました。 その頑張りで社長や営業の責任者を説得することに成功して 社内初のマーケティング部門をインターン生が立ち上げました。 その時に社長とインターン生のあいだで以下のような会話がありました。 社長「おまえらに500万渡すから、それを使って半年後にお問い合わせ数を今の5倍の50件のにしてくれ。使い方は自由だから!」 インターン「50件は少ないので半年後に80件にします!」 こうしてインターン生がマーケ部門を立ち上げて500万の予算と目標が与えられました。 結果は1ヶ月遅れにはなりましたが1ヶ月間で80件のリードを獲得することに成功しました。 たくさんの問題に直面しましたが、皆で力を合わせて乗り越えることで目標を達成しました。 モトアップではやる気のあるインターン生には責任と目標を与えて裁量権のある仕事をしてもらっています。 学校生活や普通の長期インターンではできない経験がしたい方は是非お話を聞きに来てください!

どうやっているのか

まだまだメンバーが足りません!一緒に社会をワクワクさせてみませんか?
女性も活躍できる環境です。
モトアップではwebマーケティングを上流から下流まで学べるインターンを準備しています。 マーケを5つのステップに分けて全体を経験できるようにしています。 ①集客:情報サイトを作成してPV数を増やす取り組みやインタビュー記事の作成 ②リード獲得:ロジカルライティングで資料請求やお問い合わせにつなげる ③リードの育成:長期的な戦略でメルマガを活用してリードを育成する ④フロントエンド:セミナーや無料診断 ⑤TRUSTレジ:TRUSTレジの訪問につなげる 現在では5つにわけていますが、最新のマーケ手法は移り変わりが早いです。 一緒に最適なマーケを考えていきましょう!

Page top icon