その数10ヵ国!爆速で進む海外展開の全貌とは?!

こんにちは!マイベストで海外事業を担当しております福山です。

今回は、私がリーダーを務める海外チームの立ち上げストーリーから今後の展望までご紹介したいと思います!マイベストの海外事業に興味がある方はぜひご一読くださいね♪

その前に、簡単に私の自己紹介をさせて頂きます!

私がマイベストにジョインしたのは2017年7月です。それまでに2社経験しており、1社目は美容医療機器メーカーで海外営業に従事、2社目ではシステム系の会社で法人営業を行っていました。

学生時代から特にやりたいことがなかった私は、早期に内定をもらってなんとなく入社した1社目でも、条件面が良くて転職した2社目でもやりがいを感じられませんでした。この先どうしようかな~と迷っていたときに、転職サイトでマイベストを見つけました。

面接を受けてみたところ、代表がギラついておらず、こちらの話をしっかり聞いてくれたことや誠実にメディアを運営している会社としての姿勢に好感を持ち入社することにしました。

そんなこんなで現在は海外籍の編集者をまとめるリーダーとして日々邁進しております。

地道な人探しから始まった海外事業

海外チームでは、現在10か国にメディアを展開しています。海外展開を始めた当初はアジア5か国だけだったのですが、2018年に入ってから新たに欧米などの5か国もスタートさせました。

私が入社した当時はまだ海外展開を始めてすぐの頃だったので、もちろん社内に海外籍のメンバーはいませんでしたし、記事を書いてくれる外注のライターや編集者もほとんどいませんでした。

しかし、本格的にメディアを展開していくのであれば、現地の文化に精通した各国出身のメンバーがいないと現地に合ったコンテンツを展開できないと思い、必死に人探しを始めました。

個人的に語学教室を開催している先生を探してレッスンを受けつつスカウトしに行ったり、SNSでコミュニティを探してpostしたり、日本語学校にお願いをしたりと、その方法はさまざま。

そんな中たまたま発見したのが、台湾華語のレッスンを独自開講していたLiaoさん!記念すべき海外籍メンバー第一号です。

笑顔がかわいいLiaoさん(写真中央)

語学レッスンを開催していたLiaoさんのプロフィールを見たとき、「なんだかこの人すごそう!」と直感で思いました。名前をfacebookで探し出し、突然メッセージを送ってスカウトするという荒業で出会ったLiaoさんは、今では編集長として台湾事業を引っ張ってくれる、海外チームに欠かせない存在です!

…と、こんな風に地道に人探しをするところから始まった小さな小さな海外事業でしたが、今ではおかげさまで総勢18名と、社内イチ大きなチームにまで成長しました!

国が違えば何もかも違う!壁だらけの毎日

マイベストの海外事業はシンプルに言うと、各国の言語で「mybest」を展開することです。進捗度合いは国によって異なりますが、どの国においても進め方は同じ。各国の編集担当者がライターを集めて記事を書いてもらい、提出された記事を編集して公開する…というサイクルをひたすら回しています。

とはいえ、もちろん言語面や文化面でありとあらゆる問題や壁があるので、日々海外チーム一丸となって解決にあたる必要があります。

例えば、日本ではインターネット上の情報が非常に豊富なので、記事を書くための知識をネットからたくさん得ることができますよね。しかし、海外ではそういうわけにもいきません。

おすすめしたい商品を探そうと思っても、詐欺商品があったり、偽物商品があったり、信頼性のない嘘の情報であふれていたりと、とにかく正しい情報を得るのが難しいのです。

そのため、ライターがリサーチして得られる情報が限られ、コピペやリライトが横行したり、内容の薄い記事が量産されてしまったりといった問題が多発しています。

コピペ・リライトされた記事がそのまま公開されないように、各国担当の編集者が毎日編集業務を通して地道にチェックを行っています。簡単に気づけるあからさまなコピペはまだ良いのですが、中には巧妙なリライトもあって苦労しています(笑)

アホ面になるほど真剣にフィードバックを作成します…

また、内容が薄い記事については、私と各国の編集者で「もっとここを突っ込んで書いてほしい」「こんな内容に変えてほしい」というフィードバックを作成し、それを基にライターが記事を修正するというこれまた地道な工程を踏んでクオリティを保っています。

他にも、日本でmybestが立ち上がった当時と同じように進めようと思っても、文化的にやり方がフィットせず、どうすればいいのかイチから考えなければいけない事柄も頻繁に出てきます。

日々頭の痛い問題を抱えつつ、どうすればより良い記事をたくさん作ることができるか、どうすればもっとたくさんの人に見てもらえるか、ということを議論しながら毎日業務を進めています。

今後はもっと各国の文化にフィットしたメディアへ

10か国あれば10通りのスタイルがあるので、今後はいかにもっとローカライズさせてメディアを大きくしていくかが課題です。最も事業が進んでいるのは台湾で、現在ではようやく270万PVくらいまで到達できるようになりましたが、まだまだできることは山のようにあります。

もっと社内に海外籍メンバーを増やして、国内と同じ「アイテムリスト」を展開するために識者探しをすることも視野に入れています。特に東南アジアでは、日本以上にインフルエンサーの力が大きいのではないかと踏んでいるので、もしかしたら大爆発するかも…?!

海外事業開始当初から掲げていた現地法人設立も、まだその意義がはっきりと見出せてはいませんが、マイベストらしく突然どこかに作っちゃうかも…。「とりあえず作ってみる?」みたいなノリで作ってしまうのがマイベストです。

海外チームでのMTGの様子

海外ではmybestのようなメディアがまだあまりないからこそ、より文化にフィットさせるためにあらゆる方法と可能性が秘められていると思います。「これからどんなことができるだろう?」とみんな目を輝かせてワクワクしながら日々仕事に取り組んでいます♪

がむしゃらな前向きさが心強いメンバー

海外チームのメンバーに共通していることは、みんな真面目で純粋、そして前向きなところ。自分の意見はしっかりと持ちながらも、どうやって物事を共存させていくかということをちゃんと考え、柔軟にも取り組んでいける素晴らしいメンバーばかりです。

みんな真面目で一生懸命だけど、ちゃんと抜くところは抜いてみんなで楽しくワイワイすることもできるし、人間関係もしっかりと築ける人ばかり。そんなメンバーが集まっているので、海外チームメンバーはみんなものすごく仲良しです。お昼はみんないつも集まって食べていて、華やかで可愛らしい女子トークが飛び交っています♪

気付けば18名中17名が女性になっていました(笑)

いつも積極的に「相談したいことがある」と私に投げかけてくれたり、何も言わなくても先の展開を読んで自ら行動してくれたりと、「心強いな~」と感じることばかり。何と言ってもみんな超が付くほど前向き。

私が長文で要修正事項を送ってもめげる様子は一切なく、むしろ「たくさん教えていただいてありがとうございます!!」と言ってすぐに修正に取り組む前向き具合です。編集業務は本当に集中力がいる仕事ですし、1記事の編集にとても時間がかかります。それをさらに修正するとなると普通ならめげますよね(笑)

みんな全くめげず、常に前向きに、成長意欲を持って、やったことがないことにも学びの姿勢で挑んでくれています。そんなメンバーたちには本当に頭が上がりません。脱帽です。仮に自分が母国以外で同じような仕事を同じような姿勢でできるかと言われたら、正直YESとは言えません(笑)

私はそんな魅力あふれるメンバーと一緒に仕事ができることに対してはもちろん、一緒にメディアを日々成長させているんだと思えるところにやりがいを感じます。

世界中に"mybest"の名を轟かせる!

笑いの絶えない、とっても賑やかな海外チーム★

上述した通り、マイベストの海外事業は多くの可能性を秘めています。入社以来ずっと担当してきたこの海外事業を世界中で大成功させ、地球上のどこへいっても”mybest”という名前が通用するほど大きな事業に発展させることが私の目標です!

マイベストは若くて活気があり、癖の強い個性あふれるメンバーがそろっているけどギラついてはいないというちょっと面白いスタートアップ企業です。そんな一癖ある面白い企業で海外事業に携わりたいという方は、ぜひ一度話を聞きに来てみてくださいね(^^)

海外チームでは、責任感があって妥協を許さないストイックで馬力ある真面目な人、だけどワイワイとした雰囲気が好きな明るい人にジョインしていただけると嬉しいなと思います。

素敵な方と一緒に働けることを海外チーム一同楽しみにお待ちしております!

We're waiting for you with open arms!

株式会社マイベスト's job postings
31 Likes
31 Likes

Weekly ranking

Show other rankings