This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

「ライターで食べていく!」そう決めた時、出会った名古屋スタートアップとは!?

名古屋スタートアップ株式会社では、運営するメディアを通して、記事制作の勉強をしたい社会人のインターンを募集中です。3ヶ月みっちりコミットしてくれる方であれば、ライティングの経験は問わない、初心者歓迎の社会人インターンです。

そんな、社会人インターンを10月から開始した、ナガサワ ナツコ(ワサナツ)氏のインタビューを今回はお届けします。 名古屋スタートアップとの出会いや、ライターに対しての考えについて話を伺いました。

ナガサワ ナツコ(ワサナツ) 氏

鹿児島出身。「ライターで食べていく!」と10月より名古屋スタートアップ株式会社の社会人インターンを開始。インターン応募の当日に即面接、採用当日から執筆も開始する行動派。ねるねるねるね(お菓子)のイベントを自分で開催するほど、面白い、変わったイベントが好き。次は縁側で語る会を企画中。

「ライターで食べていく!」と考えたきっかけ

――本日はよろしくお願いいたします。まず、ワサナツさんの自己紹介お願いします。

ナガサワナツコです。今年の9月まで半年間、三重県の工場で働いていました。半年契約だったので、更新のタイミングで、これからどんな仕事をしていこうかと考えていました。その時、周りにライターをしている人が多かったということもあって、私もライターをはじめてみようと思いました。

――周りにライターをしている方が多いんですね?地元のお友達などですか?

そうではなく、もともとブログを少し書いていて、そのブログのつながりです。

今書いているブログは、私は、「ひとり行動」が好きなのですが、その「ひとり行動」が寂しくならず、より楽しくなるようにと思って書いています。「ひとり」って、どちらかというネガティブなイメージがあるので、そうではなく「ひとり」ならではの楽しさを伝えていくブログです。まだ、書きはじて1ヶ月くらいです。

名古屋スタートアップとインターンシップ

――ワサナツさんから見た、名古屋スタートアップはどんな会社ですか?

社会人のためのインターンをしていることもあって、私のような駆け出しライターにとっても、非常に良い機会を与えてくださっている場所だと思っています。

――ライターがたくさんいる会社ということですが、メディア運営もされていて、ワサナツさんもそちらの記事を書いていくということですか?

はい、そうですね。

名古屋スタートアップでは、名古屋スタートアップニュースという、名古屋のスタートアップに特化したメディアと、サイボテックという、防災をテーマにしたメディアを運営しています。その記事を書くため、ライターに必要な基本的な知識やスキルを丁寧に教えていただいています。

――では、ライターとして食べていくと考えた時、名古屋スタートアップを選んだ理由はなんですか?ライターを募集している会社は他にもあると思うのですが。

名古屋スタートアップを知ったきっかけは、すでに名古屋スタートアップで活躍されてる小澤さんでした。Twitterで見つけたイベントに参加したことをきっかけで知り合い、今回の社会人インターンについて教えていただきました。

名古屋スタートアップなら、私でもチャンスを与えてもらえると感じました。

――他の会社ではチャンスを与えてもらえなそうですか?(笑)

(笑)うまく言葉にはできないのですが、親しみやすいオーラがあって、そんな気がしました。

――名古屋スタートアップについては、入る前のイメージと、その後でギャップなどありますか?

ないですね。親しみやすそうなイメージそのままです(笑)。

――メンバーはどういった方がいらっしゃいますか?

すでにフリーで活躍されているライターの方や社会人の方、主婦の方などさまざまです。みんな「親しみやすい」方たちですね。さらに今は、女性のライターの方が多いです。代表の若目田さんの人柄が、そういった方たちを惹きつけているのかなと勝手に思っています(笑)。

ライターに対しのイメージが変わった

――ライターについて、インターンをはじめる前のイメージと、今では何か違いがありますか?

はじめる前は、ライターというものが分かっていませんでした。漠然と文章を書く人。ブログを書く人とライターの違いが分かりませんでした。自分はブログを自由に書いていました。ライターをいざはじめてみると、いろいろなインプットが必要で、それをわかりやすく人に伝えることの難しさを感じました。まさに今それを学んでいるところです。

――では今は、実際にブログとライターの違いが分かりはじめた、といったような状況なのですね?

ですね。仕事内容など分かってきました。始める前のイメージと比べ、難しさを感じています。考えることが多いですから。インプットに特に苦戦しています。

あとは、もちろん執筆には締め切りがあるので、それも大変です。。。

ライターになりたいと思っている人たちへ


――これから、ライターで食べていくため、どうしていきたいですか?インターンでどういったことを学びたいと思っていますか?

実は、あまり今後のことは考えられてないです(笑)。「とにかく記事を書く!」、「とにかく記事をうまく書きたい!」、ただそれだけを考えて、毎日いろいろと学んで実践しています。

――最後に、ライターを目指しているけど、何から始めれば分からないという方に向けて、伝えたいことはありますか?

ますは行動してみる!ですかね。それが大事だと思います。

――で、名古屋スタートアップのインターンに参加すれば、何とかなるよってことですかね?

はい!

熱意さえあれば、何とかなると思っています!気になる方は、まず話だけでも聞きにきていただければと。

――本日はありがとうございました。


筆者コメント

「まずは行動」という行動派のワサナツ氏を、名古屋スタートアップはインターン応募日に面接を行い、即日採用しました。さらに、その日から執筆可能な場を提供するというスピード感を持っています。本人のやる気と、名古屋スタートアップのスピード感があれば、3ヶ月間でライターについて、多くのことを学ぶことができだろうと感じました。気になった方は、仕事帰りに、まず話だけでも聞きに行ってみてはいかがでしょうか。

名古屋スタートアップ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
81e9f415 108b 4dc2 9e2b b90a3efaae7a
867efbc7 ebd2 49e2 b47c a3522597d0ea?1509069272
22e62f6a ff0c 47de 8433 334844d51fc1
20f9ff33 be39 4a97 bea2 21f9e3ca3635
4 いいね!
Anonymous
81e9f415 108b 4dc2 9e2b b90a3efaae7a
867efbc7 ebd2 49e2 b47c a3522597d0ea?1509069272
22e62f6a ff0c 47de 8433 334844d51fc1
20f9ff33 be39 4a97 bea2 21f9e3ca3635
4 いいね!

社員インタビュー

私が今の会社で働くワケ

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon