1
/
5

【メンバー紹介vol.10】エンジニアからの転職!経験豊富な彼女が移住をして「なるテック」に入社した理由とは?

みなさんこんにちは!

なるテック(東成瀬テックソリューションズ株式会社)採用広報部です。
今回はメンバー紹介第10弾!

今回は、なるテックに入社した菅原さんにインタビューしました!
学生時代に熱中したことや「なるテック」で実現したいことを熱く語っていただきました!

ぜひ、最後まで目を通してみてください!

プロフィール
  • 岩手県一関市出身
  • 宇都宮大学国際学部 卒業
  • ライター志望
  • 趣味:サウナ、登山、食べること


インタビューにご協力いただきありがとうございます。
簡単に自己紹介、経歴について教えてください。(出身地、学生時代、趣味など)

出身地は岩手県一関市です。
高校卒業後、栃木県の宇都宮大学国際学部に入りました。
そこから東京で2年会社勤めをして、秋田にやって参りました。

最近ハマっていることはサウナです。
ロウリュに香りがついていたり、気持ちよく外気浴ができたりする場所が好きです。
湿度が高いサウナが気持ちよくて好きです。
登山や、ご飯を食べるのも大好きですね。


サウナいいですねー!そして登山までと趣味が幅広いですね!
そんな実咲さんの学生時代に熱中していたことは何ですか?

少し遡りますが、高校生の時は部活に夢中でした。吹奏楽部だったのですが、土日も含めて3か月間休みがないなんていうのはザラでしたし、夏休みは休んだ記憶がないです。(笑)

入学当初はホントにびっくりするぐらい下手くそなチームだったので、結果が出始めると「やったらできるじゃん!」と嬉しかったです(笑)
加えて、皆の個性や力を合わせることで大きな成果が出ることも学びました。

演奏だけでなくてステージ演出も楽しかったです。
みんなでワイワイしゃべりながらアイディアを出して、それが形になっていくことに喜びを感じました。

高校時代に「自分自身やチームの可能性って無限なんだな」という体験をしたおかげで、大学時代から今に至るまで「やってみたいことは挑戦してみよう」と思えているのだと思います。


とてもストイックですね!そして「可能性って無限」とても素敵な気づきです!
大学時代には、ライターやコーチングをしていたと伺いましたが具体的にどのようなことをしていましたか?

コーチングに出会ったのは、ベトナムで海外インターンをしたことがきっかけでした。
コーチからの問いかけによって、「どう生きていきたいのか」「そのためにどうしたらいいのか」を初めて考え、人生を見つめる大切さを痛感しました。

帰国後、更に人生を見つめ直したい、周りにも良さを伝えたい!と思い、コーチングをしている会社で学生インターンをしました。
半年間の集団プログラムに通う大学生の目標達成のために並走のお手伝いをしたり、イベント運営をしたり様々な活動をしました。

それらの活動を通して、コーチという人をフォローする役割よりも、自らが発信する役割の方がしっくりくるなと気づきました。
元々小さい時から、コミュニケーションをとったり、文章を書いたり、歌が好きで、「発信」「表現」することが自分の個性だと自覚していました。

そこからは、コーチングの会社でライターをやらせてもらったり、コンテンツマーケティングを得意とする会社にライターとしてインターシップするようになりました。


とても積極的にキャリアを積み重ねていらっしゃったんですね!とても刺激になります!
入社前はエンジニアとして働いていたかと思いますが、どのようなことをしていましたか?

学校ICT導入支援のプロジェクトに参画していました。

主にGIGA構想という「生徒1人にPC1台を配布する」という国が推進するプロジェクトに伴ったPC導入支援を行っており、クラウド環境の構築をしたりお客様からの問い合わせに回答していました。


支援プロジェクト素敵です!ご自身のやりたいことを明確にして着実に歩んできたと感じましたが、
前職で大変だったことはありますか?そのことについて教えてください!

新卒でIT業界に飛び込んだので、用語が全くわからない状態でプロジェクトに配属されました。
最初は何を言っているのか、何がどう進んでいるのか全くついていけず、「外国に来たみたいだな…」と日々感じていました。

コミュニケーションを自ら取りにいかないと物事が進んでいかない職場でしたので、知らない人に話しかけて情報を得なければならなかったのがとても大変でした。


新卒ですと環境の変化もあいまってさらに大変ですよね。。。
上記をどのように克服しましたか?

「分からないこと」「間違ってしまうこと」にOKを出すことにしました。
一旦調べたり、それでも分からなければ「分からないから教えてほしい」と素直に聞いてみることで克服していきました。

後は、仲間とのコミュニケーションをとるようにして、相互に助け合えるようにしていました。


素敵です!実咲さんの人柄の良さがとても生かされていたのですね!
職種はライターを希望しているかと思いますが、なぜエンジニアではなくライターを選ばれたのですか?

元々就職活動の段階でクリエイター職を志望していましたが、未経験OKで自分の価値観に合っている会社との出会いがなかったので、方向を変えようとエンジニアになりました。

IT業界は将来性があり、興味もあり、ITの勉強期間としてIT業界は面白いなあとおもったのですが、実際にエンジニアとして働いてみると、やりたいことはクリエイティブ職だな…と腹が決まりまりました(笑)


おお!希望の職種が叶って私も嬉しいです!!
「なるテック」との出会いについて教えてください。どのようにして知りましたか?

転職サイトで発見しました。雷に打たれたみたいな衝撃がありました(笑) 
すごい会社をみつけてしまった・・・みたいな(笑) 
こんなイケてる会社あるのか!かっこいいな!と。

好きな点は、「地方創生ができること」「四方よしの考え方」ですね。


なるテックイケていますよね!
晴れて4月に入社しましたが、「なるテック」ではどんなことに挑戦していきたいですか?

東成瀬村に住みたいと思ってもらえるよう、発信を行っていきたいと思っています。

ライターを志望していますが、その枠に必要以上に囚われる必要はないと思っており、自分や会社、東成瀬村の成長につながることはなんでも挑戦していきたいなと思っています。


実咲さんの活躍に期待しています!!
最後に、今後の意気込みやビジョンを教えてください!

東成瀬村という魅力的な地域に、「住みたいな」と思ってもらえるようできることを探していきたいと思っています。特に、教育分野は興味深いので、かかわっていきたいです!

気軽に一度オンラインでお話ししましょう⇩⇩
採用はこちらから⇩⇩

#初心者歓迎#秋田県#IT
働き方自由、充実した研修、自然豊かな環境で、IT技術を学びたい方を募集。
【事業内容】 1.システム開発事業 クライアントの経営課題へのソリューションとなるシステムの受託開発や、システム開発の支援を行います。 2.ITコンサルティング事業 クライアントの抱える経営課題を定義し、DX構想や計画策定、プロジェクトマネジメントやビジネスアナリシス、ビッグデータアナリシスなど、解決に導く支援を行います。 3.クリエイティブ制作事業 クライアントの新規プロダクトの企画制作や、オウンドメディア戦略の立案から実行など、Webデザインやライティング、ディレクションによる支援を行います。 4.地方創生事業 行政業務効率化や、地域産業振興、住民利便性向上など、私たちの住む東成瀬村の課題解決につながる事業を創出し、売上と利益をもたらし、日本全体の地方創生のモデルケースであり続けます。 ▼具体的な地方創生事業例 ・スマートグリッド、蓄電池マネジメントに関するシステム開発 ・地熱、温泉熱、雪冷熱エネルギーの活用 ・ホワイトデータセンター事業 ・地域特産品宅配弁当事業 ・クロモジやトマトなど村の特産品の加工、世界販売 ・小学校中学校向けプログラミング教室 ・介護事業者向け業務支援システム ・プライマリケア関連パーソナル情報共有システム ・電子図書館 ・高齢者、子育て世帯向けスマート集合住宅 ・医療相談アプリ ・IoT、AIを活用した超高効率農林水産業 などなど これらに、研修が終わった皆さんと取り組みます。 【サステナビリティへの取り組み】 なるテックは、地球環境・社会・経済活動という3つの観点すべてにおいて「持続可能な状態」を実現する方針で経営を行います。なるテックのビジネスは社会の持続可能性、地球環境の持続可能性の両方に貢献し続けます。 1.東京一極集中解消への貢献 なるテックと東成瀬村は従業員にベネフィットを提供することにより、村への移住者を増加させます。その結果、日本で大きく課題認識されている、東京一極集中の解消に貢献します。 2.再生可能エネルギー関連事業創出 東成瀬村は大規模な水力発電所を伴う「成瀬ダム」を建築しており、再生可能エネルギーに対しての意欲が高い自治体です。今後は、発電したエネルギーの効率的送電/蓄電やそのマネジメントを行う技術開発、そして温泉熱、雪冷熱、小水力といった新たな資源の活用が課題になると想定しています。なるテックはその課題に対して広く網を張り、当社の技術力を持って事業創出を狙います。 3.高度IT人材の育成 経済産業省が発表した「IT人材需給に関する調査報告書(2019年)」によると、2030年までにIT人材は日本で最大79万人不足すると推測されています。なるテックは都心で先端技術を扱うパートナー企業と連携し、常にアップデートされた研修コンテンツを活用することで、ITのプロフェッショナルを輩出し続けます。 4.働きがいのある職場づくり 従業員一人ひとりが能力を主体的に磨き、最大限発揮し、自分らしく自由に働くことができる職場づくりに取り組むことで、なるテックは持続的な成長を実現します。 5.ガバナンス、コンプライアンスの強化 なるテックは、自治体から出資を受けた第三セクターとしての企業特性を理解した上で、その社会的責任を果たし、企業価値の向上に努めます。そのために、健全で透明性のある経営と、従業員全員に対しての関連法規遵守のための研修を徹底します。
東成瀬テックソリューションズ株式会社
未経験歓迎/デザイナー
IT×地方創生|Webデザイナー経験ゼロの方を採用します!
【事業内容】 1.システム開発事業 クライアントの経営課題へのソリューションとなるシステムの受託開発や、システム開発の支援を行います。 2.ITコンサルティング事業 クライアントの抱える経営課題を定義し、DX構想や計画策定、プロジェクトマネジメントやビジネスアナリシス、ビッグデータアナリシスなど、解決に導く支援を行います。 3.クリエイティブ制作事業 クライアントの新規プロダクトの企画制作や、オウンドメディア戦略の立案から実行など、Webデザインやライティング、ディレクションによる支援を行います。 4.地方創生事業 行政業務効率化や、地域産業振興、住民利便性向上など、私たちの住む東成瀬村の課題解決につながる事業を創出し、売上と利益をもたらし、日本全体の地方創生のモデルケースであり続けます。 ▼具体的な地方創生事業例 ・スマートグリッド、蓄電池マネジメントに関するシステム開発 ・地熱、温泉熱、雪冷熱エネルギーの活用 ・ホワイトデータセンター事業 ・地域特産品宅配弁当事業 ・クロモジやトマトなど村の特産品の加工、世界販売 ・小学校中学校向けプログラミング教室 ・介護事業者向け業務支援システム ・プライマリケア関連パーソナル情報共有システム ・電子図書館 ・高齢者、子育て世帯向けスマート集合住宅 ・医療相談アプリ ・IoT、AIを活用した超高効率農林水産業 などなど これらに、研修が終わった皆さんと取り組みます。 【サステナビリティへの取り組み】 なるテックは、地球環境・社会・経済活動という3つの観点すべてにおいて「持続可能な状態」を実現する方針で経営を行います。なるテックのビジネスは社会の持続可能性、地球環境の持続可能性の両方に貢献し続けます。 1.東京一極集中解消への貢献 なるテックと東成瀬村は従業員にベネフィットを提供することにより、村への移住者を増加させます。その結果、日本で大きく課題認識されている、東京一極集中の解消に貢献します。 2.再生可能エネルギー関連事業創出 東成瀬村は大規模な水力発電所を伴う「成瀬ダム」を建築しており、再生可能エネルギーに対しての意欲が高い自治体です。今後は、発電したエネルギーの効率的送電/蓄電やそのマネジメントを行う技術開発、そして温泉熱、雪冷熱、小水力といった新たな資源の活用が課題になると想定しています。なるテックはその課題に対して広く網を張り、当社の技術力を持って事業創出を狙います。 3.高度IT人材の育成 経済産業省が発表した「IT人材需給に関する調査報告書(2019年)」によると、2030年までにIT人材は日本で最大79万人不足すると推測されています。なるテックは都心で先端技術を扱うパートナー企業と連携し、常にアップデートされた研修コンテンツを活用することで、ITのプロフェッショナルを輩出し続けます。 4.働きがいのある職場づくり 従業員一人ひとりが能力を主体的に磨き、最大限発揮し、自分らしく自由に働くことができる職場づくりに取り組むことで、なるテックは持続的な成長を実現します。 5.ガバナンス、コンプライアンスの強化 なるテックは、自治体から出資を受けた第三セクターとしての企業特性を理解した上で、その社会的責任を果たし、企業価値の向上に努めます。そのために、健全で透明性のある経営と、従業員全員に対しての関連法規遵守のための研修を徹底します。
東成瀬テックソリューションズ株式会社

その他メンバーのインタビュー記事はこちらから⇩⇩

東成瀬テックソリューションズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
13 いいね!
13 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング