NEOPAとわたし

株式会社NEOPAに入る前

【2006年春】 大学5年目在学中、Webデザインの学校に通いながらNEOPAにバイトで働き始める。が、デザインの学校に行くより勉強になるなと学校はすぐ終了。 バイト中はNEOPAのサイト作ったり歯医者のサイト作ったり。初期のロゴは魚でした。 | 【2007年4月】 まだまだWebに関わりたい、とそのまま新卒で入社。2人3人と社員が増え始める。仕事は歯医者のサイトやバックグラウンド側を作ることが多かったような。今は懐かしいflashもやったり。デザインはそこそこ、ひたすらコーディングでした。 | 【2011年】 結婚のため一度退職して愛知へ引っ越し。 | 【2012年】 あっという間に東京へ引っ越すことになり、ありがたいことに復職させていただく。社員がどんどん増える。仕事はコーディング主流からちょこちょこディレクター的なこともやらせていただいたり。 | 【2013年】 出産のため産休に入る。 | 【2015年】復帰。

現在

現在は時短のため工数の多い案件にはなかなか関われないのですが、弊社で力を入れている映画のWebサイト制作ではディレクター・デザイン・コーディングと全般の作業をしています。その他の案件とはディレクターやサポートとして携わったりしています。 映画関連の仕事ではスケジュールを見ながら、どうすれば多くの人にコンテンツを知ってもらえるか、みてもらえるかを考えながら作業しています。 もらった仕事をひたすらやっていた時と比べると色々感じることが多く、悩む時もありますがひとつひとつ終えると達成感が味わえます。 今までは時間をかけることで解決してきたことを、限られた時間内でまとめなければいけないのはなかなか難しい時もありますが、時間をやりくりしたり周りに助けてもらいながら働けて、とても充実していると思います。

株式会社NEOPAについて

私はバイトとして入ってからでいうと来年には10年になるのですが、一度退職して復職、更には育休からの時短復帰、というかなり紆余曲折ある社員です。そんな社員を受け入れるという柔軟さと懐の広さがNEOPAにはあると思います。

仕組みとしてはお掃除を週一でみんなでしています。最近役割分担もランダムに回すことになり偏りが改善しました。 月イチのミーティング後のご飯会も継続中で、社員だけでなくゲストがきたりもします。写真はいつかのミーティングご飯。

今後どういうことをしていきたいか

NEOPA以外に就職や、復職しない、という選択肢をするポイントはいくらでもありましたが、これだけ色々な分野・種類の仕事をさせてもらえる会社は少ないんじゃないかと思い、今に至ります。 これからもまた今までやったことのない仕事をしていきたいと思っています。

株式会社NEOPA's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon