Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

株式会社ネットフロンティアは今期で21期目を迎えるデジタルマーケティングエージェンシーです。 これまで運用型広告を中心としたサービスをクライアントに提供してきました。 さらに広告運用だけを行うのではなく、複数のクライアントに対しては、より深く長期的にお付き合いをするハウスエージェンシーのような立ち位置でマーケティング全体に携わり、集客からCRMまで幅広く設計・実行を行っています。 提案の幅だけでなく、軸としている運用型広告に関してのノウハウは大手代理店にも全く引けを取らない深さであると自負しています。 プラットフォームの仕様・特徴を徹底的に研究し、マニアックな設計・実装により最大限のパフォーマンスを引き出せるメンバーが在籍していることも強みの一つです。 今後は更なるクライアントの事業拡大支援を行っていくために、それぞれの広告のCPAやROASだけを最適化するのではなく、各ファネルに応じた適切なKPIを設定し、キャンペーン全体から発生する売上、利益の最大化を実現するための独自ノウハウや新サービスの開発を進めています。

なぜやるのか

私たちネットフロンティアのミッションは「クライアントを通して消費者の生活に貢献する」ことです。 直接私たちのサービスが消費者に何かをもたらすことはありませんが、クライアントの素晴らしい商品・サービスを、それらを求めている消費者一人一人に適切な情報を適切なタイミングで届けることで間接的に消費者の生活に貢献したいと考えています。 普通の広告代理店としての役割ではこのミッションを達成することはできません。 誰よりもクライアントの商品・サービスを理解し、最適な消費者への届け方を考え続けなければなりません。 そのために私たちは"ハウスエージェンシー戦略"を打ち出し、クライアントへ深く入り込み、パートナーとして取り組んでいます。 全てはクライアントの成果のため、消費者の生活への貢献のため、そして私たち自身の幸せのため、です。

どうやっているのか

全員が本物のプロフェッショナルであること。 これが私たちが目指す姿です。 そのために誰よりもマニアックに誰よりも斬新にWEBマーケティングの戦略立案、実行をするスキルを身につけるための独特の取り組みを今期より開始しました。 人の成長は、やってみて、悩んでみて、解決して、結果が得られた時が何よりだと考えています。 私たち独特の取り組みは、これらの流れをより機会多く得られるよう考え抜いたものです。 詳しい取り組みの内容はぜひお会いしてご説明させてください。

Page top icon