UX×テクノロジーでイノベーションを起こす!ネットイヤーグループで活躍するエンジニアを紹介します!


西川忍 
ウェブテクノロジーグループ テクノロジー&デザインチーム チームリーダー


[趣味]
デザインのかっこいいものを集めること。
家具や家電製品のすべてをグッドデザイン賞やIFデザイン賞のものにする。
(でもこれが公開されて「西川さんのそんなの一つも見たことない」と言われたらどうしよう(笑)。)

[大事にしている言葉]
「子曰く、吾十有五にして学に志す、三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る、六十にして耳順う、七十にして心の欲する所に従えども、矩を踰えず」

■まずは自分が楽しむスタイル
僕は大学時代に勉強を全て終わらせたんです。専攻は統計物理学で統計学が僕の基礎となっています。また、物理学専攻でしたが抽象的で難しいと感じ、3Dシミュレーションに特化して勉強していました。大学1年のときにコンピューターをやらなければと考え、ひたすらコンピューター技術について勉強しました。マニュアルを全て読み、プログラミング言語、ネットワーク、メールの仕組みなど、あらゆることを学びました。

社会人になり新卒でエンジニアとして1社目の会社に入社し、5~6年間勤めた後、ベンチャー企業に転職しました。そこでは今で言うMA(マーケティングオートメーション)を作っていました。そして2~3年務めた後、3社目の会社としてネットイヤーグループに入社しました。
ネットイヤーに入社した後、すぐにある案件の問題解決を行うことになりました(笑)。入社当初、この案件で、周りの人達が「何から終わらせるか」を考え、「あれができない」、「これができない」と嘆いていたときに、僕は「全部対応してしまおう!」と考えていました。基本的にできることは全てやるというのが僕の考えです。
そのプロジェクトにおける対応で信頼を得て、その後は企画案件に従事しました。子供が画面に絵をかくと動き出す「動くお絵かき」や、地図のポータルサイト「すごい地図」の企画・制作を行いました。このサイトは画面一面に地図が表示されており、どこまでいっても地図が広がっているサイトです。「地図だけでサイトを作れないか」というところに拘って企画・制作を行いました。
また、ある案件でお客さまからCMSを導入したいとのご依頼を受け、私が開発したシステムをお客さまに提供したところ、お客様の業務効率の改善を実現することができました。このシステムは今でもお客様に使っていただいています。自画自賛にはなりますが、設計レベルについて言えば、今のモノよりいいと思います。
その後は、クラウドテクノロジーグループというsalesforceビジネスの立上部署に異動し製品開発を行い、グループ会社であるネットイヤークラフトに出向した際は、エンジニアの育成に努めました。
今はテクノロジー&デザインチームのチームリーダーをしていますが、突き放すところは突き放し、助けるところは助けるという方針でチームメンバーの育成・サポートを行っています。「自由と手厚いサポート」、周りからは一見自由に見えますが、実はチームリーダーである僕がずっとチームのメンバーを見守っているんです。

■エンジニアのやりがいは無限大
ネットイヤーグループでは、顧客視点でのものづくりができます。
三方よしになるけれど、自分が楽しくて、お客さんも喜んで、その先のお客さんも喜ぶ、そんな仕組みです。最初は自分が楽しむことが大事なんです。僕はそういうやり方で仕事をしたいと思っています。でもこれはある意味で戦いになることもあります(笑)。

今、僕がチャレンジしているのは、チーム運営です。
僕のチームは、専門性をベースとして、「変化」と「多様性」を大切にしています。専門性を持っている人はそれに磨きをかける等、仕事の横幅を広げてほしいと考えていますが、それに加えて、日々「変化」をしてほしいと思っています。周りが変化しているのだから、変化せざるを得ないとも言えます。“自分は○○ができる″と、あぐらをかいていると、すぐに追い抜かされてしまうんです。「イノベーション」とは、そのエッセンスを自分が汲み取るによってはじめて起こすができるものと考えています。例えばUXとシステムについて言えば、UXの本当の真髄を汲み取ることができれば、システムでUXについてイノベーションを起こすことができると考えています。

そして僕は、一芸が秀でたエンジニアと一緒に働きたいと思っています。何となくできる人だと結局何もできないことが多いんです。マネジメントが得意、プログラミングが得意とか、何でもいいので一芸に秀でた人たちがいろんな凸凹を埋めて、その横幅を広げたり積み上げていくことが大切だと思っています。

僕は、そんなチーム運営を実現したくて、ネットイヤーグループで日々チャレンジしています。

----

ネットイヤーグループには、自由な発想を持って新しいことにチャレンジしていくエンジニアもいれば、よりビジネス的な思考をもち未来を見据えているエンジニアもいます。多様なエンジニアがいるネットイヤーグループで、是非一緒にチャレンジしてみませんか。

ネットイヤーグループ株式会社's job postings
Anonymous
Picture?1523040563
1 Likes
Anonymous
Picture?1523040563
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon