まだ名もないスタートアップでの働き方 Vol.1



株式会社ニューレボに入る前

学生時代は、アメリカの流通・小売業に興味を持ち、日本の会社やサービスはアメリカの真似をしていることを知り、アメリカに何度か足を運んで実際に目で見て聞いて学びました。
しかし、同時にIT企業の圧倒的なスピードに衝撃を受けました。FacebookやUberやAirbnbなど様々なサービスが急速なスピードで成長していくのをみて、自分はこのままではいけないと思い、プログラミングを習得して自力でサービスを作れるようになることを決意して引きこもって勉強しました。

代表との出会い

長浜と出会ったのは学生時代にある勉強会で彼が『物流が今熱い!絶対に革命が起こる!そして俺は財閥になる!』という夢をひたすら語る発表を聞いて、面白いやつだなと思い、自分が声をかけたのがきっかけでした。考えているビジョンも夢があり、仕事に対する考え方も同じだったのため、行動を共にするようになりました。

それから色々活動していく中で、世の中に何か自分たちの価値を形にしていきたいということで、2016年8月に長浜と株式会社NewRevoを設立しました。たくさん辛いことがありましたが、その何倍もの楽しい嬉しいがあって現在までやってきました。

現在

現在は在庫管理と需要予測を物流データを用いて提供する「ロジクラ」を開発・運用しています。β版としてリリースをして、ありがたいことにたくさんの問い合わせをいただいており、毎日フィードバックをいただき、お客様に喜んでいただけるようにサービスを開発に邁進しております。
私が現在主に担当しているのは、iOSアプリ開発、人事採用、広報です。
まだまだ解決する課題があり、サービスは立ち上げ段階です。辛いこともありますが、そのぶん成長を感じれたり達成感のある日々を楽しんでいます。

株式会社ニューレボについて

ひとりひとり信念をもち、ビジョンを達成するために力を合わせて成長している会社です。それぞれの向上心が高く、失敗を恐れずチャレンジしているため、会社に良い緊張感とお互いを高めあえる環境があります。

物流業界には様々な業務があり、業務をしっかりと理解するために、チームメンバー全員が正社員も含め、アルバイトや派遣社員として在庫管理業務を経験しています。

ひとりひとりに発言権があり、しっかり意見を聞いてメンバー全員が納得いくまで議論行なっています。メンバーがどんな仕事をしているか把握するため、個人が毎日目標を持ち成長していけるように日報を行なっているのも、個人やチームワークの強化につながっています。

今後の展望

国内の取り扱い宅配便の個数はついに40億個を超えました。人口が減り続けている日本でも、物流の重要性はとてつもなく大きいものです。今後とも少子化、単身世帯の増加、ネット通販市場の隆盛などの経済動向により、ますます物流業の必要性は加速していきます。

企業は変革する世の中へ備え、物流機能の高度化を進めています。日本の経済を影で支える物流のサポートができるように邁進してまいります。また在庫管理機能だけでなく、需要予測をもとに過剰在庫に対する問題を無くしていきたいです。

株式会社ニューレボ's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings