NPOの資金調達は常に課題の上位に挙がってきます。

助成金獲得に向けた学びの機会は各種開いてきましたが、先日、地球環境基金の説明会が新潟で初めて開催されました!

新潟県内では全国規模の助成事業の説明会は滅多に開催されません。
直接話を聞ける機会は貴重なこともあり、当日飛び入り参加の方も多くいらっしゃいました。

石本からは、「成果志向の助成金活用」というテーマで、講義&ワークショップを行いました。

アウトプット(活動)志向に陥りがちな申請を、どのようにアウトカム(成果)志向に変えていけばよいかを体験してもらう時間として設計しました。

やりたいことへのお金がほしい、という要望が多いのですが、そもそもそのやりたいことが社会に必要なことなのかを考え抜けていない団体が多いため、「WHY」の部分を深堀していくことが非常に大切になってきます。

今回、参加してくださった皆様には少しはご理解いただけたのではないかと思います。

188f8d65 afd7 44e8 b147 1b8ac22fe140

Page top icon