沖縄在住3人子育て中のママワーカーが完全在宅勤務で仕事と家庭を両立するひみつ

今回は、カスタマーサポートのサブリーダーとして活躍する中、3人の子育てもするママワーカー Kairi さんにインタビューしました!“Noom は子育て中のママにもおすすめしたい!”と語ってくれた Kairi さんに、Noomの職場環境がママワーカーにとってなぜ良いのか?をお聞きしました。

<Kairiさんのプロフィール>これまで歯科医院や、大手通信メーカー、ショッピングセンターなどで接客業を経験してきた Kairi さん。人の話を聞いたり、人の役に立つことをするのが好きで、小さい頃には「将来の夢はボランティア!」と話して母親を心配させた経験もあるほど、誰かをサポートすることに嬉しさややりがいを感じるタイプ。現在は、3人の子育てをしながらリモートワークで、カスタマーサポートチームのサブリーダーを任されている。

仕事をしながら学べる環境をずっと探していた

ーなぜNoomを選んだのか教えてください。

もともと、看護師やソーシャルワーカーなど、人をサポートできる仕事に興味を持っていました。
ただ、その人のために頑張ろうと一生懸命になりすぎて感情移入してしまうところがあったので、周りから心配と反対をされて諦めてしまったという過去があります。
色々と仕事をしてきましたが、やはりカウンセリングや心理学など、人をサポートする仕事に対する興味は消えませんでした。ただ、勉強するにはお金もがかかるし…仕事をしながら勉強できる環境があればなぁ…と思っていました。

そんな時に Noom を Facebook で見つけて、日本でもこんな面白いサービスがあるんだ!まさに働きながら興味がある分野の勉強もできそう!と思い、応募しました。

実は、当初はカスタマーサポートではなく、コーチの求人を見て面接を受けました。ところが、前職でカスタマー満足度向上のプロジェクトに取り組む経験もしていたことから、当時の採用担当の方からカスタマーサポートの仕事もあるのでやってみませんか?と声をかけていただいたんです。

とはいえ、これまでカスタマーサポート業務をしたことはなかったので、カスタマーサポート=クレーム対応が多くて心が病んでしまうのでは…という勝手な印象を持っていて、少し悩みましたね。
その後面接が進む中で、カスタマーサポートの先輩から仕事に対する満足度の話を聞けたり、研修の仕組みがしっかりあること、困った時には社内のコミュニケーションツールを使ってすぐに連絡が取り合えると聞き、在宅でも相談し合える環境が整っていることを知れたので、挑戦してみることにしました!

Noom のカスタマーサポートは、メールでの対応なので、万が一分からないことがあった場合でも、しっかり社内で先輩たちに相談し、聞いてから対応できるというところも安心できる要因でした。

ほかにも、子育て中ということもあり、在宅で仕事ができるという環境が魅力でした。
これまでにも、産後数ヶ月で毎回職場復帰して子育てと仕事を両立していたのですが、子供が小さいうちは何かと体調を崩しがちで。早退したり休んだりということも度々あって、しょうがないとは思いつつも、いつもそのことに対して罪悪感を抱えながら過ごしていました。
Noomで働く今、自分の思い描いていたバランスのとれた生活ができるようになっているなぁと感じます。

ー現在の仕事内容について教えてください。

カスタマーサポートとして、お客様からのメールの問い合わせ対応や新メンバーの研修、マネージャーや本社のカスタマーサポートチームとのミーティングでは、さらに良いサポートをしていくための仕組みについて話し合うこともあります。
私はサブリーダーという立場なので、本社とのミーティングやエンジニアとのやりとりなどをさせてもらうこともあります。20歳頃から本格的に勉強し始めた英語力も活かせる環境ですね。

ふとした瞬間にいただく感謝の声が嬉しい

ーカスタマーサポートの魅力・やりがいを感じるのはどんな時ですか?

カスタマーサポートの仕事は、クレームは確かにあるし大変なこともあります。でも、私たちにとって当たり前の対応をした時に「こんなに丁寧に対応してくれるなら、やっぱり続けようかな」「こんなにカスタマーサポートがしっかり対応してくれるなら、やめなきゃよかった」といったお客様からの声をいただいた時は嬉しいですね!

操作方法が分からずお問い合わせいただくこともありますが、「説明のおかげでこれなら使っていけそう!これなら健康的に生活できそう!」というポジティブな声をいただいたくこともあるんです!もちろんコーチと比較すると感謝の言葉をいただく機会は少ないかもしれませんが、こういうふとした瞬間に感謝の声をいただけることが本当に嬉しいし、やりがいに繋がっています。

チーム内でも、良い声をいただいた時はメンバー間でシェアをして、お互いの仕事を褒めあったり喜び合ったりするNoomのカルチャーも好きです。


ーNoomの好きなところ、一緒に働くメンバーの好きなところはどんなところですか?

一緒に働くメンバー、会社の環境ともに“寛大”だなぁと感じる瞬間が多いところです。

例えば、最近子供が入院してしまった時にはメンバーが本当に心配してくれて、お互いの仕事をフォローしあえる環境が整っているなぁということを身をもって体験しました。

そして、意見を否定をせずにまずは聞いてくれる。あなたはどう思う?と役職や入社時期に関わらず、みんなで話合い良い方向に変えていくというカルチャーも好きです。

例えば、毎日のチームミーティングでは、マネージャーから「こんなことをしようと思っているけど、どう思う?」と新しいことを始める時にみんなの意見を確認してくれるので、私も積極的に意見を出すことができます。決められたことをやるだけではなく、自分の意見を取り入れてもらえると実感できる環境なので、主体的に考えて動く姿勢が身に付くと思います。

NoomJapan全体ミーティングには、毎週金曜に全社員が参加しています。各部署のアップデートを聞くこともできるので、毎回とても有意義な時間だなぁと感じています。
リモートワークの方も多い職場だと、誰がどんな仕事をしているのかなかなか理解できないことが多いと思います。ミーティングでは、誰がどんな業務を担当していて、他部署では今こんなことが起こっているんだと、オンライン上で顔を見て状況を把握できるので、お互いの業務をスムーズに進めるためにもとても貴重な機会になっています。

子育てしながらキャリアを築きたいママにおすすめ

ー3人のお子さんのママと聞きましたが、子育て中のママに対するサポート体制はどう感じていますか?

バッチリですよ!子育て中のママみんなにおすすめしたいです!笑
もちろん、ママだから休んで当たり前というわけではないのですが、お子様がいる方にはおすすめできる環境です。

例えば、子供の体調が悪くなってしまって病院に行かなければならない時、会社勤務の場合は、子供の体調を心配して丸1日お休みを取ることも多いかと思います。Noomはリモートワークだからこそ、病院から帰ってきて仕事ができたり、子供が寝てからなど調整する事ができます。

そのほかにも、子供の体調不良で翌日も休みをとったけど、翌日は元気になっている!ということもありますよね。そんな時、今までの会社だと、もう休みを取ってしまったから…と諦めていたところですが、Noomでは翌日から仕事ができています。

通勤時間がない分、子供を送り出してからお仕事スタート予定の時間までに家事をしたり、お昼休憩の1時間で夕食の準備をしたりすることもできます。
決められた時間にしっかり家事をする習慣が身について、子供達が学校に行っている間にできたスキマ時間を上手く使うことも心がけています。会社勤めしていた時より家が綺麗になりましたよ(笑)


いつでもこの景色を見れるのが、地元沖縄のいいところと話してくれた Kairi さん。
近所のお気に入りのビーチの写真を撮影してくれました!


ー今後のNoomでの目標があれば教えてください。

少しづつメンバーも増えてきているので、働いていて充実できるカスタマーサポートにしたいと思っています!そして、仕事やプライベートであったことを話せる家族のような関係性はこれまで通り大切にしていきたいです。
やることはやるし、言わなきゃいけないことは言える。家庭的だけど、お互い成長できるグループにしていきたいと思っています。「NoomのCSで働けて、すごくよかった!」と思ってもらえるような環境を作っていきたいですね。


ーNoomのカスタマーサポートを検討している方へメッセージがあればお願いします。

カスタマーサポートと聞くと、私にできるかなぁと不安な気持ちを持つ方もいるかもしれませんが(私もそうでした…!)、Noomはサポート体制が整っているので安心してください!クレームの対応をする時にもチームとして対応していきます。
一緒に働くメンバーは明るく、話しやすい雰囲気を持っている人ばかりです。まずは、面接で Noom のアットホームで明るい雰囲気を感じてほしいです。

リモートワークと聞くと、任せてもらえる仕事の幅が狭いと思われる方もいるかもしれませんが、やりがいもあって経験を積んでいける職場だと思います。子育てをしながら自分のキャリアを築いていきたいと思っている方にも働きやすく安心できる環境ですよ。

カスタマサポートとは?
Noom による最先端のテクノロジーは、日々の行動を正確に記録、解析し、科学的根拠に基づいたアドバイスを毎日提供します。カスタマーサポート職は、オンラインを介してお客様からのお問い合わせ対応を行なっていただくポジションです。 「Noomコーチ」アプリのサービスを影で支える重要なポジションだからこそ、お客様一人ひとりに合わせた臨機応変な対応が求められます。最新ツールを使用し、サービス改善にも関わるやりがいの大きなお仕事です!

そして、私たちが目指す世界を実現するには、より多くの力が必要です。
多くの方々の健康的なライフスタイルの実現をサポートしたい!という情熱を持った方、
”健康”をキーワードに集結した情熱溢れるメンバー達と共に「健康的な社会」の実現を目指しませんか?

Noom では一緒に働くメンバーを募集しています!

▼カスタマーサポート募集中!

在宅勤務相談可/CS
海外発ヘルスケアベンチャーでコア事業専属のカスタマーサポート職を募集!
Noom(ヌーム)は「行動変容を通じてすべての人々を手助けし健康的な生活を提供する」というミッションのもと、予防医療領域でテクノロジーを開発するNY発のスタートアップです。 Noomのアプリは全世界累計4800万DLを記録しており、なかでも主力アプリ「Noomコーチ」はGoogle trends 2019で3位に選ばれています。 ユーザーの記録に基づいて毎日の減量プランを提案したり、食事へのフィードバックを行ったりしながら、これまでユーザーを平均5kgの健康的な減量に導いています。 私たちは国際的に有名な学術誌(Nature and British Medical Journal1など)においても研究をし、 そのうちの1つは64%のNoomユーザーが体重の5%以上の減量に成功。糖尿病や他の症状のリスクを大幅に軽減できたという成果を発表しています。
Noom Inc


▼ライフスタイルコーチ新規メンバーを募集中!(国家資格をお持ちの方はこちら)

在宅勤務/医療系保有資格者
医療系国家資格の保有者多数!ヘルスケア領域でコーチデビューしませんか?
Noom(ヌーム)は「行動変容を通じてすべての人々を手助けし健康的な生活を提供する」というミッションのもと、予防医療領域でテクノロジーを開発するNY発のスタートアップです。 Noomのアプリは全世界累計4800万DLを記録しており、なかでも主力アプリ「Noomコーチ」はGoogle trends 2019で3位に選ばれています。 ユーザーの記録に基づいて毎日の減量プランを提案したり、食事へのフィードバックを行ったりしながら、これまでユーザーを平均5kgの健康的な減量に導いています。 私たちは国際的に有名な学術誌(Nature and British Medical Journal1など)においても研究をし、 そのうちの1つは64%のNoomユーザーが体重の5%以上の減量に成功。糖尿病や他の症状のリスクを大幅に軽減できたという成果を発表しています。
Noom Inc


▼ライフスタイルコーチ新規メンバーを募集中!(国家資格をお持ちでない方はこちら)

在宅勤務/運動・栄養知識保有者
栄養や運動の知識がある方必見!ヘルスケアコーチとしてデビューしませんか?
Noom(ヌーム)は「行動変容を通じてすべての人々を手助けし健康的な生活を提供する」というミッションのもと、予防医療領域でテクノロジーを開発するNY発のスタートアップです。 Noomのアプリは全世界累計4800万DLを記録しており、なかでも主力アプリ「Noomコーチ」はGoogle trends 2019で3位に選ばれています。 ユーザーの記録に基づいて毎日の減量プランを提案したり、食事へのフィードバックを行ったりしながら、これまでユーザーを平均5kgの健康的な減量に導いています。 私たちは国際的に有名な学術誌(Nature and British Medical Journal1など)においても研究をし、 そのうちの1つは64%のNoomユーザーが体重の5%以上の減量に成功。糖尿病や他の症状のリスクを大幅に軽減できたという成果を発表しています。
Noom Inc

※こちらの情報は2019/11/25時点の情報となります。

Noom Inc's job postings
沖縄在住3人子育て中のママワーカーが完全在宅勤務で仕事と家庭を両立するひみつ
Mayumi Sato
Noom Inc / PR【業務委託】
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more