Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

\弊社の開発進行管理を公開!/
こんにちは、最近になって胡麻の普遍的な優しさに気づいたディレクターの中村です。

「開発の進行管理ってみなさんどう上手くやってるの」というのは結構気になるもんですが、「お風呂入ったらどの順序で洗うか」みたいな事で、どこか恥じらいがあって聞きづらいですよね。因みに私はワキから洗います。

オーガランドでは、「複数メンバーで短期(1ヶ月内)の開発を動かす」場合に「Trello」というオンラインアプリケーションを使用します。
(web) https://trello.com/home

特徴は、「視覚的・感覚的にタスク進行管理ができる」こと。
もっとシンプルに「どのタスクが今どんな状況で、誰が担当してるのか」を把握したい!というディレクターにオススメです。

 
■例えば
新機能に対してのフィードバックをメンバーから受けたい場合、Trelloを使えば
  1. タスクの作成
  2. 担当者アサイン
  3. 対応状況の管理
  4. タスクの詳細をコメントでやり取り
がすべてTrelloで行えます。

「3. 対応状況の管理」については、以下の項目を作ると分かり易いです。

 ・Feed Back
 ・Doing
 ・In Review
 ・Done

まず「Feed Back」に作られたタスクを、開発担当者が対応開始したらドラッグ&ドロップで「Doing」に移すだけ。「In Review」に入ったタスクは最終的にディレクターが確認し、「Done」に移します。超簡単。

弊社では上記のように、開発規模に応じて最適なツールを使い分け、生産性が上がるように工夫しています。そんな開発、シビれる~!という方、ぜひ一度オフィスに遊びにきませんか~!?

39efb226 6517 42be b392 37cf7e1cf05e

Page top icon