【デザイナー】楽な仕事ではなく意味のある仕事を探して

こんにちは。

オイシックス・ラ・大地のデザイナーのテホです。

今日は、韓国出身の私がなぜ日本で美大を出て新卒で就職し、すぐ転職してオイシックス・ラ・大地に入社したかを話していきたいと思います。

日本での大学生活 

 初めて日本に来たのは2011年8月頃でした。生まれて初めて飛行機に乗ったのもその時です 笑。日本を感じつつ約4-5ヶ月大学入試の準備をして2012年に多摩美術大学に入学しました。

その時は何かを作って食べる時間ももったいなく、毎日インスタント食品ばかり食べていたので大学に入る頃にはかなり体も壊れ精神的にも敏感な状態だったと覚えています。

大学に入ってからは自炊をしていましたが、段々体も精神も元に戻ってきているのを実感し、初めて食の大事さを感じました。その時から外食はほぼせず大学にまで弁当を持っていくほど毎日料理をしましたね。

そして、1年が経ち、大学を休学し軍隊に入りました。

2年後除隊し、大学に戻り早速今までやってみたかったことに出来るだけ多くチャレンジしてみました。一人旅行、心理学、料理、運動、パーティーなどしながら、自分が好きなことを探していきました。一人旅行はあまり好きではなかったですが(笑)

色々やっている中、2年生の時「動きを起こすデザイン」と言う課題が出て、男性が女性の為に料理する機会を提供するデザインをしたのですが、それがとても評価が良く、そこからデザインと料理を結ぶことの可能性に目が向きました。その時から、料理にはまり毎日料理の勉強をしていました。様々な国の料理とデザートを勉強し新たな料理を作り出し、そこからポスター、パッケージ、写真などデザインに繋げて作品を作りながら学生時代を送りました。

下記は昔作った作品の一部です。

 (このスイーツは全部自分でつくりました。)


オイシックス・ラ・大地との出会い

 大学卒業後、新卒で食品を多く扱っている印刷会社に入りパッケージデザイナーになりました。デザイナーとして働けるということがとても嬉しくデザイナーとして満足していましたが、時間が立つほど違和感を感じ始めました。その違和感の正体は自分がデザインしている商品でした。

働きながら気付いたのは、自分が本当に食べたい、おすすめしたいと思う食品のデザインに携わりたいということでした。

デザイナーとして働けるということはとても嬉しかったのですが、心の中では何かが間違っていると感じ始めました。私には何か変化が必要だと感じました。

そんなある日、グーグルで「食とデザイン」と検索しました。その時、偶然にオイシックス・ラ・大地と出会いました。記事を読んだ時、何か惹かれる感覚がありました。

もしかしたら…?

少ずつ会社を調べながら段々希望は確信に変わり「ここだ!」と思いました。そして、早速一ヶ月をかけてこの会社だけに合わせたポートフォリオを作りました。そして、Wantedlyで会社訪問を申請、台風で2回キャンセルになりましたが…、3回目にようやく訪問できました。

会社訪問時、ポートフォリオを持っていき少し見せながら話し合いましたが、その時言われた言葉が「もしかしたらうちと合わないかもしれない」と言うことでした。オイシックスは家庭的な料理を扱っていましたが、私は高級レストラン向けの創作料理を作っていたので当たり前でした 笑。

でも諦めず、その場で願書を渡して書類審査をお願いしました。1週後、書類審査に合格し一次面接を受けました。そこから一週間程度で1、2、3次面接、結果発表まで全部終わりました。そして、とても運が良く合格し、現在に至ります。

その中で二次面接はとても印象的で、色々議論しながら勉強会のような面接になりましたが、その時、人生のメンターを見つけ出した気がしました。

入社して二ヶ月

 私は今年10月に入社しましたが、本当に短い間に沢山のことが起きたと思います。沢山の人と出会い、沢山の飲み会に呼ばれ、沢山の経験をして、沢山の仕事を頂きました。今まで仕事でコーディングをしたこともなく、WEBデザインをしたこともなく、何もかも初めて経験することばかりでした。会社に入る前に自分である程度勉強をしていたので、大きな問題もなく現在に至ります 笑

紙とWEBは考え方やデザイン方が異なるので難しい点もありますが、紙と比べ短い間で圧倒的に大量のデザインを生み出す事ができるのでデザイナーとしては、とても満足できる部分だと思います。

私が担当する主な仕事は、Webデザイン、コーディング、撮影ディレクション、イラストレーション、紙類デザインなどがあります。また、ダブルミッションで社内バーの企画、料理などをしていて、来年にはもう一つのミッションとより多くの分野で仕事をしていく予定です。

とても満足している部分としては、入社してまだ二ヶ月くらいなのに完全に自分担当のデザインができると言う事です。勿論、アートディレクターの先輩の支援もありますので安心してください 笑

これから自分がこの二ヶ月で参加した仕事について少しご紹介させて頂きます。

クリスマスのイベントページ

毎年年末は繁忙期で、Oisixの売り場もハロウィンやクリスマス、お正月のおせちなどで華やかになります。その中で私はアートディレクターの下についてクリスマスイベントページのお手伝いをしました。私が担当したのは極一部ですが、ご紹介します。

(AD&D 戸田 俊作)

今回、クリスマスイベントページのTOPに使用されたデザインです。

上に乗せたデザインでは私は何もしていません! 笑

今回のクリスマスは去年と比べかなり高い売上を記録しました!

私がこのページで担当したのは所々の小さいデザインとクリスマスケーキの断面図です。

去年まではケーキの断面を写真でのせていましたが、今回はイラストレーションで表現することとなりました。企画の段階では特にスタイルなどは決まっておらず、ただ絵にしたいということだけ決まっており、自分でどのようなスタイルで表現するかを決めていきました。

絵のスタイルとしてはリアルな描写をすることによってシズル感を出すこともできますが、ただリアルな絵を描くだけでは写真の方が効果的だと判断し、少し異なる方向へデザインを進めたいと思いました。そしてその方向性として「可愛いさ」が一つの答えになると思いました。

可愛いさにも種類があり、年齢別にその基準が変わると思います。オイシックスの主な顧客は30代前後の女性のため、お客さまに合わせた可愛いさを表現しようと思いました。

下がケーキ断面図の一部です。



10点ほどケーキの断面図を描きましたが、社内での反応も良く、その後他チームからの依頼も来てイラストレーション業務がいっき増えました。 笑

水野学さんのクリエイティブアワード2位

 オイシックス・ラ・大地では月一回Good Design Companyの水野学さんと一緒にクリエイティブアワードを実施しています。11月に実施したアワードでクリスマスケーキの断面図で初参加をしましたが、なんと!2位を受賞しました!

水野学さんからは「イラストレーションに置いては”可愛いさ”もシズル感になれる。イラストも可愛く、とても美味しそうに見える。」と言う言葉を頂きました!

丁度、アワードに参加する直前に「アワードで3位以内受賞」という目標を設定していたのですが、数時間後に達成されました 笑。

次は1位を目指します!

写真はその時のものです。

オイシックス・ラ・大地のデザイナー

 イラストレーションは仕事で描いた事が無かったので、今回初めてでしたが、結果がよかったので嬉しかったです。そのためかイラストの仕事が増えました 笑。オイシックスは本当に様々な仕事を任せてくれるのでこれからも幅広く経験して、デザインしていこう思います。この経験を繰り返していけば数年後にはなんでもできるようになると思います。

実は3年間は誰かの下について学ぶのかと思っていましたが、ディレクションも既にやっているこのスピード感含め、普通に仕事を全部任せてくれることに驚いています 笑。

これからはバレンタインデーのデザインを私がメインで作っていくのでとても楽しみです。

そして、オイシックスでは本業だけではなく、ダブルミッションという制度があります。私は入社してすぐ参加することとなり、社内バーの運営メンバーになりました。丁度料理も好きなので自分とはとても合うミッションが与えられたなと思います。

思ったより予算が少なかったので自由にできないのは少し悲しいです!


最後に

 今回オイシックス・ラ・大地に転職することとなり、色々な不安と期待がありました。不安は自分が準備できていないかもしれないという所からくる不安。期待は自分が新しく見つけ出した道が自分が行こうとする方向へ進める道かもしれないという期待でした。

いつも不安は自分の問題で、自分で解決できる部分なので無くせました。そして、期待は私の予想以上大幅に上回っていました。この仕事をすることで、誰かを幸せにする事ができ、自分が何かを学べる人もいて、より多くのチャレンジができるようになりました。

本業のデザインだけではなく、ダブルミッションを通じて企画、料理など他の分野で仕事ができると言う点はデザイナーとしてはいい財産になると思います。また、会社としても日々新しいことに挑もうとしています。

デザイナーの財産は手ではなく、思考なので様々な経験ができて常に変化する環境を整える事が大事かもしれません。私にとってオイシックス・ラ・大地はそのような刺激があります。

もし、今自分の環境に変化が必要だと思っているのであれば常識などに取られず、動き出せば、何かが変わるかもしれません。

【お知らせ】オイシックス・ラ・大地では、デザイナーを募集しています

オイシックス・ラ・大地では統合をしたブランドのリブランディングや、より特徴的なブランドづくりに力を入れており、この時期だからこそのおもしろさ、やりがいがあると思います。

定期的にデザイナー向け会社説明会を開催していますので、是非遊びにいらしてください。

Oisix ra daichi のnote始めました!



オイシックス・ラ・大地株式会社's job postings

オイシックス・ラ・大地株式会社's job postings
【デザイナー】楽な仕事ではなく意味のある仕事を探して
TaeHo Kwak
オイシックス・ラ・大地株式会社 / Web Designer
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more