1
/
5

5/13の母の日に、おかんファミリーデー2018'を開催しました!

母の日=おかんの日!?

5月13日(日)は、母の日でした。

株式会社おかんでは、毎年「母の日」の前後に「ファミリーデー」というイベントを開催しています。


ファミリーデーとは、日頃忙しく働いている自分たちの、家族や大切な人をオフィスに招き、

・どんな会社で働いているのか

・どんな人たちと一緒に働いているのか

・どんなことを実現したいと思って働いているのか

などを改めて伝えよう、というイベントです。


ピザやお菓子に加え、おかんのお惣菜も少しばかりつまみつつ、昼から15時過ぎまでみんなで楽しく過ごしました。

オフィスで週末に気のおけない人たちと(お酒を飲みながら)過ごせるという非日常は良いものですね!

子供達も、みんなで楽しくお昼ご飯を食べたり、オフィスの中を走り回ったり、かくれんぼしたりと、とても楽しそうに過ごしていました。

私も、社長沢木の子供と会社にあるバランスボールを使って遊んでいました。子供のパワフルさには勝てないですね!(とても楽しかったようで、バランスボールの上で何十回もジャンプしていました。すごい。元気。)


自分の子供、彼女から、おばあちゃんまで!

おかんのファミリーデーでは、「ファミリー」と言いつつ、各メンバーの大切な人であれば、招く人に特に制限はありません。今回は子供連れのメンバーが多かったですが、彼女やおばあちゃんを連れてくる人もいて、とても温かい空間になっていました。

こうやって

・自分が一緒に働いている人たちに、自分の大切な人を紹介したい

・自分の大切な人に、自分の会社や同僚のことを知ってもらいたい

と思えるのは、とても素敵なことだと思います。


「株式会社おかんはこんな会社です!」の発表

会の終盤では、沢木から簡単に会社の事業の説明と行動指針・ミッションステートメントの説明がありました。


(いつもはミーティングスペースになっているところです。いわゆる宅飲み的な雰囲気ですね。みんな自由です。特に子供は。)


子供たちにはまだ少し難しかったようですが、配偶者(もしくはその予定の方?)や、おばあちゃんに対しては「とても素敵な会社」ということが伝わったのではないでしょうか。


我々は「働くヒトのライフスタイルを豊かにする」というミッションの元に、非常に意義のある事業を、スタートアップとしてスピード感を持って解決していこうと考えています。そんな中で、とても忙しく働いて、家族の方のご理解がより必要になる瞬間がこれからも多くあると思います。

そんな時に、ふと一緒に働くメンバーや、みんなで共有している価値観などを少し思い出していただいて、サポートをしていただければ良いなぁと思ったりします。


ということで、おかんファミリーデー2018はあっという間に終了しました。

また来年、さらに人数が増えて、ファミリーデーを開催するのがとても楽しみです!

株式会社OKANでは一緒に働く仲間を募集しています
11 いいね!
11 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング