Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

新卒2期生!持ち前のコミュニケーション力とタフさで活躍中。

株式会社温泉道場に入る前

大学を卒業後、半年間就職活動をしていました。 大学時代は人間学系の大学院進学を目指していたのですが、紆余曲折あって 進路の決まらないまま大学の卒業式を迎え、晴れてニートとなりました。 "勉学の研究"ではなく、"ビジネス"を選択したきっかけである「作家になりたい」という野望を胸に「温泉×ライター職」を募集していた株式会社温泉道場に興味を持ちエントリーをしました。 結局は、ライター職での採用とはならなかったのですが、社内でスキルを身につけることで、自分が漠然と思い描いていることも実現する可能性を感じ、エントリー時以上の期待を持ち入社を決めました。

現在

おふろ屋さんの運営業務をしています。 現在は「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」にて勤務しています。 まず大前提として、所属している店舗を円滑に運営することが重要な業務です。 そのうえで自らのチャレンジしたい事、勉強したい事に取り組めるとのようなイメージで働いています。 このようなことから体験的に、世の中の在り方や自分のレベル感などを学ばせていただいています。(私には起業したいという意向があるので、自身のことを非常識とすら実感していない私のようなあっぱれな人に、世の中のことを教えてくださる環境は本当に有り難いものでした。)

私は数年後、おふろ屋さんの会社をつくりたいわけではありません。 一見、未来の目標とかけ離れた現在の業務に面白みを見出すには、冷静に未来を見据えたうえで、すぐ足下の階段をひとつひとつ着実に登っていくことが必要だと思っています。

抽象的で分かりにくいので具体的に説明すると、 現在の私の役職はサブマネージャーなので、温浴店舗運営にてマネージャーになり、副支配人、支配人となり店舗を担う実力を身につけなければ社長になって会社を担うことも出来ないということです。

株式会社温泉道場について

また、株式会社温泉道場においては”温浴業界にて新しい価値を想像する”ことに面白みを見出しているため、まわりのスーパー銭湯よりも少し変わった会社・店舗であると感じる節が多いです。 私は入社してから、弊社代表山﨑が代表理事を務める一般社団法人ニッポンおふろ元気プロジェクトの"おふろ甲子園"という活動に事務局という形で関わらせていただいています。 その場では、同業者である全国のおふろ屋さんや、はたまた甲子園違いで全く知らない業界を覗かせていただく機会もあり、 弊社・上記社団団体が行なっている「新しい風を吹かせることで業界を盛り上げる」等の革新的な仕事を目の当たりに出来るのはとても面白いです。

今後どういうことをしていきたいか

この度、私は社内で自分の人生のビジョンについて考える機会があり、「ビジネスというフィールドで戦う」という事、「他人と協力しあう人としての社会性を尊重し生きていく」という事を決断しました。 その決断をしたことにより"基本的なビジネスマナーの重要性""世の中に・周りの人に貢献できる自分の必要性"を実感しています。 また、基本的なスキルをひとつひとつ身につけていくことで(個人日報を毎日提出することなどの初歩的なものもその一例)、漠然と想像していた自分で会社をつくるという目標への道筋も少しづつ明確になってきました。本当に少しずつなんです。

まずは、ビジネスシーンで戦っていくために立派な社会人になる事を実行します。 その後、自らで稼ぐ力を身につけ、私がビジネスでやりたいと考えている「世の中の人と人間について話す」という企業理念を持った会社を立ち上げます。

株式会社温泉道場では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
9b4bd03a cece 42be 9338 a04430637098?1517523701
2 いいね!
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
9b4bd03a cece 42be 9338 a04430637098?1517523701
2 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon