【国内初留職プログラム「国内留職」の派遣先に選定されました!】

当方 医療法人社団 鉄祐会(理事長:武藤真祐)は、NPO法人クロスフィールズ(理事長:小沼大地)が提供する「留職プログラム(*)」において、国内初となる留職先に選定されました。留職者を派遣するのは株式会社リクルートキャリア(代表取締役社長:水谷智之。以下リクルートと表記)です。

国内初の試みとなるこのプログラムは、準備期間3ヶ月、派遣期間3ヶ月、事後研修2ヶ月の計8ヶ月間に渡るもので、その間、リクルートにて選抜された3名の留職者をお受け入れします。

企業には見えにくいとされていた社会課題の現場にて、民間企業、NPO、医療機関の叡智をあわせ社会課題の解決を目指すことを目標にしたクロス・セクター型のプログラムによって、新たな価値の創造を目指します。 ※留職とは: 「留職」プログラムとは、日本企業の社員を新興国のNPO等へと派遣し、現地社会への貢献と企業の人材育成を実現するものです。今回は、その初めての国内派遣となります。

■プロジェクト概要
 プロジェクト:国内留職
 派遣先 :祐ホームクリニック石巻
 派遣元企業:株式会社リクルートキャリア
 派遣人数と職種:3名(営業職)
 コーディネート:NPO法人 クロスフィールズ

■業務内容
 ・在宅医療の横連携支援
 ・医療事務オペレーション改善

■派遣スケジュール
 期間:3ヶ月
  2014年09月 :留職者、現地視察
  同 10月   :出発報告会~現地業務開始(計3ヶ月)
  2015年1月 :事後研修開始、ワークショップ開催

353106ca e4f4 4213 a4e9 a4374d3e93d9

Page top icon