1
/
5

武者震いするほどの挑戦が始まります

12/8, 9の1.5日で「今を、理念・ビジョンに向き直る」という合宿に行ってきました。場所は日本一高い場所という49Fにある会議室(当社調べ)で、この高さに負けないぐらい高い視座を持った議論をしようという趣旨で開催しました。参加メンバーは戦略チームの6名に加え、ファシリテーター2名、書記3名という布陣で望みました。

これまで数回の戦略チームメンバーによる合宿を重ねてきましたが、今回は当初からのゴール設定が明確だったこと、また、事前の会の設計が練り込まれていたことから、今までで一番の成果であったと確信しています。特に、小さな課題に目を向けるのではなく、目指すビジョンに自分達を合わせに行く、というゴールが達成されたことが大きかったと思います。

オズビジョンは2020年に1,000万人に使って頂くサービスを生み出すこと、ハピタスを業界No.1のサービスに成長させることというビジョンを持っています。その実現に向けて、今回の意思決定がオズビジョンの分岐点になることは間違いありません。

一つだけ取り上げると、私の主領域である採用の理想の姿として「優秀な人材がどんどんと入社する状態を創ること」があります。具体的な採用戦略は内緒ですが、この状態を創り上げたときを思うとワクワクが止まりません。

ここからさらにもう一段階アクセルを踏みこんでの挑戦が始まります。今のオズビジョンは、最高に面白いフェーズです。様々な職種において、一緒に未来を創ってくれる方を絶賛募集しておりますので、まずはお気軽にご連絡下さい!カジュアルな面談も大歓迎です。

株式会社オズビジョンでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング