先日ソフトボール部の第三回目が開催されました。

会場は沖縄本島中部の西海岸に位置する、北谷町のソフトボール場。
隣接する野球場は、中日ドラゴンズのキャンプ地としても有名です。

この日は13時より開始したのですが、太陽がさんさんと輝き、目がくらむほど。
近くの「アラハビーチ」では海面もまぶしくきらめき、ビーチ遊びをする人もちらほら。
この時期でも体中に太陽のエネルギーを感じられるのは沖縄ならではだなぁと思います。

集まった参加者は12人だったので、試合はお預けで基礎練習に打ち込みました。
フリーバッティングと内野ノック、外野ノックをシチュエーション別にこなしていきます。

「ワンアウト、1・2塁!」
「ツーアウト、2・3塁!」
の掛け声とともに飛んでくるノックを捕球し、走者を想定したボール回しを練習します。

「セカンド、カバーに入って!」
「中継してバックホーム!」
と指示が飛びます。

キャッチボールでは少しずつ手ごたえを感じるようになってきましたが
いざ実際の送球捕球となると、手元や足元がもたついて思ったようにボール運びができません。
地道に練習あるのみですね。
動画で撮影もし、各々のバッティングフォームの改善にもつなげます。

地味な練習ですが、しみじみと楽しい!のが写真から伝わりますでしょうか。

近いうちに開催されるであろう対外試合に向け、ソフトボール部は着々と歩みを進めていきます。

6cc91b59 2189 4528 8933 df855e7a314e

Page top icon