パムには、ブラザーシスター制度(にぃにぃねぇねぇ制度)があります。
新入社員1名に対して、先輩社員1名が半年間つく制度で、
入社直後から気軽に相談できる相手がいるように、との思いからできました。

社風や事業理解の促進、職場での孤立を防止するだけでなく、
初めての土地に移住してくる人も多いので、新たな環境に対しての不安を
早め早めに解消できるようにというねらいもあります。

親睦を深めるために会社からのおこづかい補助も。

今回、昨年の9月に中途入社した池間さん(鹿児島県出身)と入社3年目の中尾さん(福岡県出身)のランチにお邪魔しました。

お二人はおこづかい補助を、月に一回のランチに使っています。

沖縄の地域特有の行事や文化、家族・子育てのこと、はたまた「かりゆしウェア」の品揃えが豊富なお店情報など、仕事やプライベートでのちょっとした戸惑いについて相談をするいい機会になっているようです。

普段は会社付近でのランチですが、たまには足をのばして
海沿いのリブアイステーキ&あぐー豚ソーセージのグリルをお目当てにドライブ。

サラダやスープ、ご飯もついていて、お腹いっぱいになりました。

ちなみにこちらのおこづかい、歓迎会の飲み会の1回で使いきったペアもあり、使い道はそれぞれです。

みなさまの入社をお待ちしています!

9753464e 965a 4892 a674 3ae6cba4e621

Page top icon