男性の育休を支援!「未来のイクボスセミナー」開催

先日、パーソルキャリアのリーダー・マネジャーを対象に「未来のイクボスセミナー」が開催されました。本日はその様子をレポートします!

この取り組みは、パーソルグループの研修「NPO×ソーシャルイノベーションプログラム」の1つで、 “10年後も「ただいま!」と帰りたくなる家庭にしよう!”をスローガンに家事シェアを広める活動を行っている「NPO法人tadaima!」、産育休取得に向けてのコンサルティングサービス・女性社員活用研修を提供する「NPO法人 Arrow Arrow」との協働プロジェクトです。

「NPO×ソーシャルイノベーションプログラム」とは、パーソルグループ内で会社を超えた混成チームを組成、社会課題と向き合うNPO団体と協働して、社会課題の解決を目指すことを目的とした研修です。期間内に企画実行から成果創出まで取り組む、実践的なプログラムです。

当日は、パーソルキャリアのリーダー・マネジャーを対象に、「“未来のイクボス”とは何かを知り、両立のフロントランナーとして走る人材を増やす」をテーマにNPO法人「tadaima!」代表・三木智有氏からのレクチャーがありました。

「メンバーが産休を取りたい!マネジメントはどうするべき?」「家庭と仕事をスムーズに両立する方法」「マネジメント視点でのメンバーへの向き合い方」などのプログラムを実施しました。


     ∟ 真剣にディスカッションする参加者

参加者からは、

「今、自分のチームで育休に入る人が出た時、チームが回らなくなることが認識できた。また育休関係なく働き方を見直さないといけないなと思った。」

「立場理解、心情理解が進むので、配慮ができるようになると思った」

「具体的なコツやテクニックが学べるので実践的だった」

「初めて知ることが想像以上に多かった」「『見て見ぬふりをしないチーム』を築けるきっかけになると思えた」

などの感想が集まりました。


       ∟プロジェクトメンバー

パーソルキャリアでは、通常の入社時研修や段階別研修のみならず、他団体と協働した研修や、新規事業起案のための研修、「遊ぶように学ぶ」をテーマにした公募型研修など、社員の可能性を引き出すためのさまざまな研修を行っています。

ご興味持っていただきましたら、ぜひ気軽に話を聞きに来てください!

パーソルキャリア株式会社(キャリア採用)'s job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more