1
/
5

外壁塗装とはどのようなものか

PGSホームでは、防水・防汚・耐久性などの特色をもつ様々な外壁用塗料を数多く取り揃えています。今回は、外壁塗装とはどのようなものかをご紹介します。

外壁塗装の必要性

外壁塗装が必要である理由は、天候など外部からの影響により外壁に不具合が生じることをガードするためです。外壁は日光や風雨などにさらされているので、こうした影響からダメージを最小限にするために必要とされています。

築年数の長い住宅では、住宅内部の結露や雨水の侵入、カビの発生、微生物による壁面の汚染など、外壁へ影響が発生する可能性が増えてきます。外壁塗装はこのような問題をクリアするために、様々な特性をもっている塗料を使用することで、お客様の住宅の強度を上げ外観をきれいに保ちます。

PGSホームの光触媒塗装

“太陽光を吸収することにより触媒作用が働く物質”のことを光触媒といいます。光触媒塗装は抗菌・消臭・防汚作用など光触媒による様々な性質を住宅ペイントに活かしています。当社オリジナルの光触媒仕上塗装(スーパーチタンプロテクト)は、防水・防汚・防カビ・防藻・弾性・抗菌の特徴をもった、汚れや色あせに強い外壁塗装です。

当社では新素材をはじめ、数多くの塗料を取り揃えています。それらを提供・販売する業務自体もとても魅力がありますので、興味がある方はぜひお問い合せください。

株式会社PGSホーム's job postings

Weekly ranking

Show other rankings