Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(80)

なにをやっているのか

クリエイターに向けて、さまざまな事業を運営しています。

「お絵かきがもっと楽しめる場所を作る」を理念として、2007年に開始されたイラストコミュニケーションサービス「pixiv」は、周辺サービス含め月間利用者数は述べ4000万人。イラストの投稿数は世界最大規模のグローバルサービスです。

年末年始に全国のテレビCMで紹介されたマンガアプリ「pixivコミック」、クリエイター向け通販サービス「BOOTH」、イラストグッズ作成サービス「pixivFACTORY」など、新規サービスも積極的に展開しています。

また、インターネットサービス事業のみに留まらず、書籍・デジタルコンテンツの提供、リアルイベント、広告、その他のあらゆる方法で、クリエイターの創作活動を促進し、多くの人に作品を知ってもらえるようサポートしています。

【提供サービス】
イラストコミュニケーションサービス「pixiv」http://www.pixiv.net/
マンガアプリ「pixivコミック」 https://comic.pixiv.net/
お絵かきコミュニケーションサービス「pixivSketch」 https://sketch.pixiv.net/
クリエイター向け通販サービス「BOOTH」 https://booth.pm/
グッズ作成サービス「pixivFACTORY」https://factory.pixiv.net/
お絵かき学習サービス「pixiv sensei」https://sensei.pixiv.net/
メディア「pixivision」http://www.pixivision.net/
クラウド画像変換サービス「ImageFlux」https://www.sakura.ad.jp/services/imageflux/
小説総合サイト「pixivノベル」https://novel.pixiv.net/
小説コンテスト「pixiv文芸」http://bungei.pixiv.net/
分散型SNS「Pawoo」 https://pawoo.net

なぜやるのか

「創作活動がもっと楽しくなる場所を作る」

ピクシブでは、全社員がこのミッションを達成すべく、世界中のクリエイターに対して創作活動をより良くする事業を提供しています。ピクシブが全世界の創作活動の「プラットフォーム」となれるよう、進化を続けています。

【参考記事】
クリエイターやファンと真摯に向き合う ─ 新代表 伊藤浩樹がピクシブの未来を語る http://inside.pixiv.blog/itokin/224

どうやっているのか

★ 現場がアイデアを呼び込む

プロダクト別・担当別で、3〜9名のチームに分かれて活動を行っています。可能な限り多くの裁量を現場が持ち、チーム内ごとにボトムアップに意見を出し合って、KPIの達成に向けてアクションを起こしていく、という働き方をしています。優れたアイデア実現のため、職務の枠にとらわれず活動する人も少なくありません。

責任のある仕事・ポジションで良いものを創る事によって人は成長すると考えています。入社時期に関係なく、重要な仕事を担える人にはその役割を与える。より向いている働き方があるならそのポジションを与える、というキャリア作りを進めています。

★ 全社員がプロダクトにオーナーシップを持つ

平均年齢は29.8歳。20~30代の社員が多いので、年齢や役職に関係なく、フラットに意見交換ができ、活躍できるのが特長です。 また、社内にあるチームのチャットはオープン化されており、他のチームのメンバーから、気軽に意見や協力を仰げる環境です。

社内のコミュニケーションをより促進するための「ひとつながりの仕事机」「全社員参加のランチ会」「仕切り無くオープンなMTGスペース」「社内勉強会」などによって、すべての社員が活発に意見交換できる環境を作っています。

★ 人の想いやモチベーションを大事にする

クリエイターの活動をより良くする。それを実現する、強い想いが詰まったアイデアが現場から出てきて、プロダクトが生まれたという事例もあります。自分の想いやアイデアをぶつける社内掲示板には毎日投稿が寄せられており、「ポエム駆動開発」として推進しています。

また、モチベーションが上がる、自分たちが最も仕事しやすい環境で働けるようにするため、あえて会社支給のPCを提供していません。PCの購入資金の支給制度を提供し、個人で選んで購入したPCで作業できるようにしています。

ソーシャル

私たちについて

私たちピクシブは「創作活動がもっと楽しくなる場所を作る」という理念の下、イラストコミュニケーションサービス「pixiv」をはじめ、多数の事業を展開しています。社員はみな、それぞれの持つ高い専門スキルを活かし、この理念の実現のために活動しています。

投稿

ピクシブ株式会社の募集

もっとみる

地図

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル2F

Page top icon