国内トップクラスの事業を磨き上げる。設計・戦略を思考するWebコンサルティング事業部の新しい挑戦

こんにちは、PLAN-B・Wantedly編集チームです!

今回はWebコンサルティング事業部で事業部長として活躍する、馬谷達也さんをご紹介します。

PLAN-Bで担当している業務内容や、これまでの経歴・管轄している事業部の魅力について語ってもらいました。

日本一のサービスを目指して、現場に経営に奔走する

ーー 今のお仕事のご説明をお願いします

私はこの秋より東京で、Webコンサルティング事業部という新しい部署の事業部長をしています。新しいと言っても、新規事業ではありません。弊社のSEOサービスをより強化するための組織変更でできた部署なので、私には馴染み深い事業です。

現在は、「弊社のサービスが、日本で一番と言われるようになるためには?」を繰り返し考えて、サービス内容・事業計画・採用の見直しを何度も何度もやりなおしています。また、それが机上で終わらないよう、Webコンサルタントとしてお客様と議論を重ねることもあります。現場も経営も、どちらもやっていますね。


ーー 直近まで沖縄にいらっしゃったとのことですが、沖縄ではどういった業務をされていたのでしょうか?

少し私の過去を遡ると、直近は沖縄で事業部長兼沖縄オフィス責任者をしていました。当時の私の業務は、沖縄オフィスの業務拡大・品質向上・生産性改善のための設計から実行まで。人数が少ないので何でもやった節がありますが、要はモノをつくる生産分野の仕事です。沖縄に移住して1年半で組織・仕組みを変え、メンバーのスキルシフトをし、できる業務を増やし、従業員数を1.5倍にしました。

そんな生産拠点の拡大に従事していた中で、東京に異動を決めたのは、今の市場でお客様に最も満足していただけるサービスを提供するためには、生産よりも設計・戦略に力を入れるべきだと思ったからです。生産だけではない上流工程の設計にも携わることになったので責任範囲が広がりましたが、オモテとウラを見つめる幅広い業務を楽しめています。

自身のキャリアを振り返ると、部署異動、拠点異動が多いのですが、いつでも自分の身をよりしんどいところに移しながら成長することを楽しんでいたと思います。これからもこの気持ちを続けたいと思います。

人を妬まず自分を悔やむーーそんな気持ちの良い環境にチャンスが転がっている

ーー 中途社員として感じる、PLAN-Bの魅力は何でしょうか?

他社よりも、比較的チャンスが回ってくるのが早い点だと思います。早さというのは、年齢の若さだけでなく、中途入社で社歴の短い人に対しても言えます。私は中途入社で6年目ですが、入社から半年以内に役職をもらったり、新規事業の立ち上げの責任者を任されたり、20代のころから何度もチャンスを与えてもらいました。弊社ではこれは珍しいことではなく、周りでもよくある自然なことでした。現在、MGR以上の役職者の中にも中途入社から短期間で着任した者が多数います。

そして、それを全員が受け入れる気持ちのいい文化があります。人の活躍を妬むより、自分がそれ以上に結果を出せなかったことを悔やむ人が多い、気持ちの良い環境です。だからこそ、自分の成果にも、人の成果にも心から喜べます。

人のために一生懸命になれたり、人が喜ぶことが好きだったり、それが自然にできる性格の人が多いからこそ楽しく仕事ができています。

当たり前や無難だと思わせない、「なるほど!」の意外性をお客様に

ーー 馬谷さんがお仕事でこだわっている点はありますか?

些細なことでもいいから、お客様の視点外にある「気付き」を与えたいと思っている、というのがこだわりでしょうか。

提案や定例会などでお客様のお時間を頂く際には、ワンポイントでもいいので、お客様に「なるほど」と思っていただける意外性を混ぜて、当たり前とか無難とかって思われない“何か”を忍ばせます。ネタ切れする時とか、スベる時もあるのですが、お客様と過ごす時間の中でそういうポイントを作ることは大事にしています。

弊社のミッション(企業理念)の【世界中の人々に「!」と「♡」を】のちっちゃい日常版ですかね。お客様には、なんか面白い提案をするやつだなって思ってもらえると嬉しいです。なお、お客様に成果で貢献するのは当たり前ですね。

参加するなら“今”。やりたいこともポジションも自分で創れるタイミング

ーー 今、PLAN-BのWebコンサルティング事業部に参加するメリットというか、良い点は何でしょうか?

先程「チャンスが多い会社」だと説明しましたが、今、ひょっとすると社内一チャンスが溢れている部署なんじゃないかなと思います。立ち上がったばかりのユニットなので、やりたいこともポジションもあります。むしろ、やりたいことやポジションも自分でつくれる環境です。

完全な新規事業ではなく、既に国内でトップクラスの実績がある事業をより拡大するための組織なので、規模感もやりがいも、参加するなら「今」が一番おもしろいと思います。


ーー 最後に、どんな人に来てほしいですか?

自分のためにがんばるより、人のためにがんばることが好きな人に来て欲しいです。PLAN-BらしいWebコンサルタントとは何かを考えた時に、「徹底してお客様のことを考え抜ける人」であって欲しいと思いました。

1社に使える時間は有限ですが、その制限の中で、限界までどのようにすればお客様に喜んでもらえる提案ができるかを考え抜く。思考持久力や論理的思考力などの能力でWebコンサルティングはできると思うのですが、PLAN-Bのサービスの基準として、「!」と「♡」をお客様に与える仕事をするために、人のためにがんばることが好きな人であって欲しいです。

株式会社PLAN-B's job postings
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
C7975da1 5a0b 4445 8baf a5f84b55a1b6?1548286899
4ccf9ba8 d071 4b0b 9213 3039f4b046c4?1516260134
Anonymous
30 Likes
Anonymous
Picture?height=40&width=40
Picture?height=40&width=40
C7975da1 5a0b 4445 8baf a5f84b55a1b6?1548286899
4ccf9ba8 d071 4b0b 9213 3039f4b046c4?1516260134
Anonymous
30 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon