たてよこWebアワード 最優秀賞をいただきました! 「鈴乃屋 衣のいのち」

プラスディーが制作した「鈴乃屋 衣のいのち」キャンペーンサイトが、たてよこWebアワードで最優秀賞を受賞しました。

■たてよこWebアワード

↓<同賞のコンセプト>

未来のWebデザインにおけるタイポグラフィや組版は、
まだまだ大きな可能性を秘めています。
『たてよこWebアワード』は、CSSの新たな組版規格を使用し
次世代のWebタイポグラフィに挑戦したデザインや取り組みを
表彰するためのアワードです。

■受賞サイト「鈴乃屋 衣のいのち」


このサイトで縦書き表現を用いたねらいは、日本らしい世界観を表現することと、もう1つ、サイトを訪れたユーザーにゆっくりと着物に目を通してもらいたかったから。生地の柄や質感、色彩、小物のあしらいなど、細部まで行き届いた着物の美しさを伝えるために、1つ1つの着物に目を留めてもらいたいと考えていました。

文章の向きによって、読むスピードが変わるという研究データがあります。縦書きの文章は、横書きに比べて、読む速度が緩やかになるため、1点1点が視界に入る時間を伸ばせます。文章以外にも、各画像の表示にフェードインを用いてスクロールの手を止めさせるなど、閲覧時間をコントロールすることを目指しました。


↓<審査員の講評抜粋>

画面幅に応じて行間が変わる動きや、着物の商品情報が、
縦書きの段落がスクロールと同じ縦方向に進行することを利用した
二段階のレイアウトになっているなど、Webならではの工夫が見られました。
ほとんどの記事が縦組でまとまっていたのも好印象でした。

(中略)

ゆっくり読んでもらうための演出として使用したという
フェードインやメニューのオープン、クローズのアニメーションなども、
控えめで読み手の邪魔にならず、良い効果を生んでいるように思います。


また、授賞式後には、後援であるW3C/慶應のカンファレンスを傍聴させていただく機会がありました。業界の第一線で活躍するW3Cメンバーに混じって、Webの標準規格について協議する場に立ち会えたことは、制作メンバーの刺激にもなったようです。


↓デザイナーの高橋


↓エンジニアの栗林は、今秋から地元札幌でリモート勤務中のため、参加できず。



受賞作の「鈴乃屋 衣のいのち」はじめ、制作実績の一部をCASEに掲載しているのでぜひ御覧ください。




また、一緒に素敵な実績をつくっていけるような、デザイナー、エンジニアも募集中です! ぜひご応募ください!

UI/UX designer
多ジャンルの案件を経験し、引き出しを広げたいデザイナーWanted!
大手メーカーや各種サービスを持っているクライアントの広告宣伝/ブランディング領域、特にデジタル分野における、コミュニケーション/ブランディング設計、プロモーション企画・実行、各種クリエーティブの制作、効果検証・運用を行っています。 全体のフローとして以下Phase1~Phase5に分けて行っておりますが、とりわけ、Phase3の各種クリエーティブ領域に特に強みを持っています。 ■Phase1:リサーチ & ターゲットスコープ ネットリサーチや各機関公表のデータベースなどを元に分析を行い、ペルソナ設計、カスタマージャーニーの策定を行う事で、プランの与件策定・ターゲット設定などを行います。 ■Phase2:コミュニケーションプランの全体設計 Phase1で行ったリサーチ/ターゲット設定を元に、適したコミュニケーションプランをデジタル領域を中心として設計・実行プランを策定していきます。 ■Phase3:クリエーティブの企画・制作 Phase2で行った全体設計をベースに、web、アプリ、ムービー、その他コンテンツの企画開発を行い、実際のクリエーティブ制作を行っていきます。 →このアウトプットと品質に一番の強みを持っています。 ■Phase4:コンテンツへの広告/集客の実施・運用 Phase3で制作した各種コンテンツを広く認知・集客するための広告/集客のプランニングから、実際の出稿/運用までを行い、効果検証・レポーティングまで行います。 ■Phase5:コンテンツの運用/効果検証によるPDCAサイクル Phase1〜4までを行うことで見えてきた、ROI、各種設定を行ったKGI/KPIに対しての結果検証を行い、次の打ち手の検討、企画設計、実制作を行うことによる運用サイクルを提供します。 下記URLにプロジェクト実績の一部を掲載しています。 https://plus-d.co.jp/works/
株式会社プラスディー


アートディレクター
空気を読まず正論を言ってくれるアートディレクターWanted!
大手メーカーや各種サービスを持っているクライアントの広告宣伝/ブランディング領域、特にデジタル分野における、コミュニケーション/ブランディング設計、プロモーション企画・実行、各種クリエーティブの制作、効果検証・運用を行っています。 全体のフローとして以下Phase1~Phase5に分けて行っておりますが、とりわけ、Phase3の各種クリエーティブ領域に特に強みを持っています。 ■Phase1:リサーチ & ターゲットスコープ ネットリサーチや各機関公表のデータベースなどを元に分析を行い、ペルソナ設計、カスタマージャーニーの策定を行う事で、プランの与件策定・ターゲット設定などを行います。 ■Phase2:コミュニケーションプランの全体設計 Phase1で行ったリサーチ/ターゲット設定を元に、適したコミュニケーションプランをデジタル領域を中心として設計・実行プランを策定していきます。 ■Phase3:クリエーティブの企画・制作 Phase2で行った全体設計をベースに、web、アプリ、ムービー、その他コンテンツの企画開発を行い、実際のクリエーティブ制作を行っていきます。 →このアウトプットと品質に一番の強みを持っています。 ■Phase4:コンテンツへの広告/集客の実施・運用 Phase3で制作した各種コンテンツを広く認知・集客するための広告/集客のプランニングから、実際の出稿/運用までを行い、効果検証・レポーティングまで行います。 ■Phase5:コンテンツの運用/効果検証によるPDCAサイクル Phase1〜4までを行うことで見えてきた、ROI、各種設定を行ったKGI/KPIに対しての結果検証を行い、次の打ち手の検討、企画設計、実制作を行うことによる運用サイクルを提供します。 下記URLにプロジェクト実績の一部を掲載しています。 https://plus-d.co.jp/works/
株式会社プラスディー


Web engineer
イージングにも手を抜かない! 美意識の高いフロントエンドエンジニア募集!
大手メーカーや各種サービスを持っているクライアントの広告宣伝/ブランディング領域、特にデジタル分野における、コミュニケーション/ブランディング設計、プロモーション企画・実行、各種クリエーティブの制作、効果検証・運用を行っています。 全体のフローとして以下Phase1~Phase5に分けて行っておりますが、とりわけ、Phase3の各種クリエーティブ領域に特に強みを持っています。 ■Phase1:リサーチ & ターゲットスコープ ネットリサーチや各機関公表のデータベースなどを元に分析を行い、ペルソナ設計、カスタマージャーニーの策定を行う事で、プランの与件策定・ターゲット設定などを行います。 ■Phase2:コミュニケーションプランの全体設計 Phase1で行ったリサーチ/ターゲット設定を元に、適したコミュニケーションプランをデジタル領域を中心として設計・実行プランを策定していきます。 ■Phase3:クリエーティブの企画・制作 Phase2で行った全体設計をベースに、web、アプリ、ムービー、その他コンテンツの企画開発を行い、実際のクリエーティブ制作を行っていきます。 →このアウトプットと品質に一番の強みを持っています。 ■Phase4:コンテンツへの広告/集客の実施・運用 Phase3で制作した各種コンテンツを広く認知・集客するための広告/集客のプランニングから、実際の出稿/運用までを行い、効果検証・レポーティングまで行います。 ■Phase5:コンテンツの運用/効果検証によるPDCAサイクル Phase1〜4までを行うことで見えてきた、ROI、各種設定を行ったKGI/KPIに対しての結果検証を行い、次の打ち手の検討、企画設計、実制作を行うことによる運用サイクルを提供します。 下記URLにプロジェクト実績の一部を掲載しています。 https://plus-d.co.jp/works/
株式会社プラスディー
株式会社プラスディー's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings