【創業HISTORY】社長が会社を作った理由

大事なのは成長意欲。
個人ではできないこともチームなら可能性が広がる。

2010年に京都で産声をあげた株式会社プラスワン。注目の西日本ベンチャー100にも選出され、インターネットメディア事業部とWEBコンサルティング事業部を2本柱に右肩上がりの業績を続けていますが、社内では常に改革と刷新が繰り返されているそう。代表取締役の原野朋弘さんに、創業までのストーリーとこれから思い描いていることに関して、詳しく聞いてみました。

原野朋弘(はらの ともひろ):1975年京都府京都市生まれ。京都産業大学を卒業後、大手焼肉チェーンに就職し、FC本部事業部にて加盟店開発に従事する。その後、不動産会社へ転職し、経営企画室にて当時としては斬新なウィークリーマンション事業を立ち上げ成功に導く。その時、インターネットのポテンシャルの高さに目を付け、父親が経営するFC事業を継承したのと同時に、自らインターネットメディア事業部を立ち上げる。2016年からWEBコンサルティング事業に参入し、現在に至る。

分析して開発していく。その工程に仕事の楽しさがあった。

――プラスワンを立ち上げる前にも、社長自身がいろんな仕事を経験してますね。

大学を含めた学生時代は、結構やんちゃしてまして(笑)。落第しない程度の勉強をして、あとは結構自由きままに、極端に言ってしまえば目先の楽しさだけで毎日を過ごしていたんですよ。

大学を卒業して就職…となった時、初めて社会の大きな壁にぶち当たったわけです。成績が飛びぬけていいわけでもなく、何か打ち込んだことがあるわけでもなく。かといって、実家で事業はしていたのですが、そのまま継ぐのは男の意地としてできないと思ったので、まずは目星をつけた焼き肉チェーン店に企画書を持ち込んだんです。

ここに出店すると、こういう利点があって、どのくらいのお客様が見込めて…みたいなことを徹底的に調べ上げてね。その意欲が認められて、その会社のFC本部事業部に所属し、ずっと加盟店の開発を手掛けていました。

その手ごたえを感じ、新たな活躍の場を求めて今度は不動産会社へ転職をしたのですが、賃貸マンションの経営面で課題を抱えていることが分かって。「なかなか部屋が埋まらない」と社長がこぼしていたのを聞いて、その不良資産を有効活用することができないかと考えるようになりました。

――新しく開発をすることから今度はあるものを活用していく。仕事内容は真逆じゃないですか。

そういえばそうですね(笑)。でも、考えることは同じなんです。どうすれば、それがお客様の役に立つかってことですよね。

その不動産会社では、部屋を借りるためには2年間契約をするという条件が付いていました。でも、この「2年縛り」って結構借りるお客様にとってはネックになる人も多いんじゃないかなと思ったんです。

当時、京都にもマンスリーマンションはあったのですが、ウィークリーマンションは存在しませんでした。会社にそのことを提案すると、とりあえずやってみろと承認をもらえたんです。実際にスタートしたら、近くに病院があるなど短期需要が見込める立地だったことも功を奏して、かなり順調な滑り出しを見せてくれました。

その際、集客装置としてインターネットを活用したのですが、SEO対策がかなりうまくいったこともあり、電話がひっきりなしに鳴るようになったんです。インターネットでもっと何かできるんじゃないか…と思うようになっていきましたね。

――それがインターネットに目を付けたきっかけなんですね。


複合的なタイミングが重なって起業。将来的な展望を見据えてWEB事業も展開

――不動産会社のあと、起業していますけど、やはりインターネットの可能性を見出したからですか?

その時は、ゆくゆくは自分でビジネスを立ち上げたいな…という程度でしたね。でも同じ時期に、父が30年間続けたダスキンのフランチャイズ事業を清算しようと考えていると聞いて、あっ、このタイミングかなとも思ったんですよ。

小さいころから漠然とですが、いつかは家業を継ぐのは自分だと思ってましたし、長年信用してくれているお客様を困らせたくないという気持ちもありました。

ただ、父が事業を清算しようとしていることで、家業だけでは将来的な発展は難しいと考え、インターネットを使ったビジネスも一緒に展開することにしたんです。

――プラスワンの創業当時は、ダスキン事業とWEB事業の2本柱だった?

そうですね。今はダスキン事業を別会社として独立させていますし、プラスワンはWEB事業に特化させて、大きく2つの事業部を展開してます。

1つは自社メディア制作を中心とした「インターネットメディア事業部部」。もう一つは、2016年から新規事業として立ち上げた「WEBコンサルティング事業部」です。

インターネットメディア事業部は、いわゆる自社メディア制作を中心としています。しかし、その広告収入を利益に見込んでいるというよりは、お客様の売りたい、買いたいというニーズに対してどうアプローチしていくのかを実践的に分析していくことを大切にしています。Google AnalyticsやSEO対策法を利用し、PDCAサイクルを繰り返すことにより、様々なノウハウを得ています。

WEBコンサルティング事業部ではその名の通り、お客様のさまざまなお困り事に関して、WEBを通じてアプローチし、解決していきます。具体的な業務は主にホームページ制作や集客支援、それに関わるコンサルティングやブランディング等をしています。

その中で、Yahoo!やGoogleのプラットフォームを使って「リスティング広告」という広告手法も用いたりもしていますが、基本的にはお客様と直接膝を突き合わせ、アプローチ方法こそネットではありますが、リアルを大事にした泥臭い支援をしていきたいと思っています。

――コンサルティングを始めようと思った理由は何でしょうか?

他の事業が順調になったという理由もありますが、尊敬する稲盛和夫さんの勉強会に参加させてもらったことがいちばんのきっかけかなと思います。

会社の経営理念としている「全従業員の物心両面の幸せ」や、「世の中に新しい価値を生み出す」という方向性が定まったことで、仕事って自分だけの利益じゃなくて、お客様の幸せを考えることも重要なんだと思いました。

その気持ちの変化がなければ、WEBコンサルティング事業部を立ち上げてはいないんじゃないかなと思います。だから、いわばWEBコンサルティング事業部は、私の社会への恩返しでもあります。


自分が中心となって、周りを巻き込む“渦の中心になれる”人がほしい

――今後の展望について教えてください

しばらくはインターネットメディア事業部とWEBコンサルティング事業部を中心として、会社は進んでいくと思います。2つの事業があることで、お互いの情報やノウハウを共有しながら成長できるものになっていると思うんですよ。

短期的な計画としては、新しい人材を採用してさらに事業を拡大していきたいと考えています。しかし一方で、長期的な戦略に関してはもちろん考えてはいますけど(笑)、あまり綿密に立てることはありません。

10年前はInstagramをやってた人はごく一部だけでしたし、誰もLINEなんて知りませんでしたけど、今やどちらも生活の一部になっていますよね。電車に乗れば座席に座るほとんどの人がスマートフォンをいじっている、そんな光景を10年前の時点で、誰が想像できたでしょうか。だから、5年先、10年先のことを考えても、誰にも正確な未来なんてわからないし、想像できないと思うんです。なので、私が一生懸命に考えるのは1年後のこと!1年後のビジョンに対し、いま何をするのがベストなのかを常に考えるようにしています。その為、急に方針転換をすることも時としてあります。

目の前のことに対して真剣に取り組むこと、トレンドに対して敏感であったり、環境に適応したりできる柔軟性も併せ持つことが、会社のこれからにとって大事だと考えています。

――いまどんな人材が欲しいと思っていますか?

平均年齢が29歳で、20代前半の社員も多くいます。なので、この若い勢いのある社員の中心になってくれる人が欲しいなと考えています。

実践の中で得られる経験も大切ですが、いままでに培ったキャリアやノウハウを活かしていくということも覚えてほしいとも思うんです。今は私が敷いたレールの上を走ってもらっていますが、自分でもレールを伸ばしていくことに魅力を感じてほしいんです。

私は社員が「こんなことをしたい」と相談に来たことは、どんどんやらせる方針です。具体的な根拠があるなら、採算ベースに乗るかどうかは別としても、「まずやってみよう」と思っています。実際、私もそんな風に成長させてもらってますからね。

気になること、わからないことに関してはアドバイスをしますし、バックアップ体制は整えていきます。自分で仕事に対してトコトンまで追求したい、仕事に楽しさを見出したいという人には、プラスワンは面白い会社だと思いますよ。

株式会社プラスワン's job postings
Anonymous
Fb1d078f ce71 44c3 a71c 268bfd119475?1531214510
Picture?height=40&width=40
Picture?1523336543
Picture?1523336502
5bb88d78 1f77 4bc7 905a 4803399e36b9?1530659640
12 Likes
Anonymous
Fb1d078f ce71 44c3 a71c 268bfd119475?1531214510
Picture?height=40&width=40
Picture?1523336543
Picture?1523336502
5bb88d78 1f77 4bc7 905a 4803399e36b9?1530659640
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon