【メンヘラ女子高生】元引きこもりJKが360日を人と過ごすJDに。





こんにちは。遠藤です。(。・ω・。)


今日は私について。


いや、今日も私についてです。


因みに


「妖怪自撮りお化け」とか囁かれるの知ってますからね。聞こえてるんだから!!


ということで、実物が気になる方へ。


Other engineer
未来のエンジニア、あなたに会いたい。
技術を使って、世の中に「面白い」と「喜び」を伝える会社、それがポリゴンマジックグループです。 1996年に設立して以来、様々なデジタルコンテンツ制作を手がけるエンタテイメント企業です。「世界中の子どもたちに魔法をかけよう」そんな思いで設立されたポリゴンマジックは、常に新しい事業に挑戦し、様々な遍歴を経て、オトナも楽しめるエンタメ企業へと成長を続けています。 さらに、グループとしては、映画テレビ制作・買付け・配給、2.5次元ミュージカルをはじめとした舞台制作、VR事業、教育事業、ヘルスケア事業、飲食事業など、様々な事業展開を行なっています。
ポリゴンマジック株式会社


そんなことはさておき実は私、3年前まで


究極のネガティヴひっき〜だったんです。てへ


おそらく高校生までの知り合いは全員私に対して未だにそういうイメージを持っていると思います。

高校3年生まで

職業 病み師

でしたから。ちなみに今は「ねるねるねるね 美味しく練れる師」でございます。

遠藤 知佳 プロフィール - Wantedly
ポリゴンマジック株式会社 ポリゴンマジックグループ 学生採用支援部 部長 本業は大学3年生。建築系です。 ねるねるねるねが未だに大好きで、ねるねるねるねを誰よりも美味しく練れる自信があります。 (水の塩梅や練り方で味が微妙に変わる) 性格はぽんこつベースにポジティブで素直。逆境に身を置くのがちょっと好き。 海外が好きで現在8カ国12都市達成。3度目の留学(欧米)を企み中。 目標は困っている人を助けることのできる力を身につけること。 夢はどんなに貧しい子供であっても夢を追うことのできる環境を作ること。
https://www.wantedly.com/users/23593649



よくあるそこらへんの

「メンヘラ〜!きも〜!こわ〜!」

と言われる類のことくらいは余裕でしていました!!!!!(不幸自慢)



とにかく人と会いたくない、話したくない、関わりたくない。

自分の中では、完全に自分の人生ゲームオーバーでした。

ただ、幸か不幸かそのおかげさまもさまさまで、受験勉強が間に合わず志望大学に落ちて


大して頑張ってもいないのに


俗にいう


「人生の挫折」



って奴を味わっちゃうんですね〜。

因みに、あの頃より遥かに挑戦をしている今ですが

あれ以来「挫折」というものは味わっていません。「挫折チック」はあるけれど。笑

というのも、いまは普段から挫折チックなことがあっても

挽回する気でいるから挫折ではなくそれは成功の為の通過点と思っています。

若い今だからこそ、「成功体験」をすることに拘りたい。

簡単に諦めたりしたくないんです。(時にはもちろんそうすべき時もあると思いますが。)

これからいくらでも諦められる機会なんてあると思うので。

そう、今となってはもううざいくらいポジティブで

こんなことネットに書いちゃうくらい脳内ハッピー星人です。

話が逸れましたが、


その人生の挫折で私の人生は好転します。

最初はやはり生粋のメンヘラなので


「もうこんな死にたくなる思い怖いからしたくない、、どうしよう、、死のうかな」


なるよね〜!!(メンヘラあるある)

ただ、そんな私はこのことを

同情してもらいたい一心で

いろんな人にベラベラ話したんです。

その名も

妖怪同情してくれおばけ

/(^o^)\


そしたらですよ。なんと。メンヘラ遠藤、ここであることに気づきました。


「いろんな人にいうと皆んな違う返事が返ってくる。。なんだか気分が明るくなってきた!?」


ここから私の新たな人生が始まります。(大げさでなく)


人と会って、話をする。


全く外界を知らない当時の私にとっては、少しじゃわからないかもしれないけど、、、

会わないよりは確実に意味のあることだと思いました。


そこから新たにFacebookというすごいツールを使って

「人と会った記録」を自分を勇気付けるために作り始めます。

「人生について聞かせてください」とその人たちの生き様や価値観、信念を徹底して聞くようになり。


おそらく約一年半で(実際にこれが行動としてでき始めたのは大学2年生の4月)

お友達はほぼ0の状態から

800人超。



ただ、ネガティヴな習慣を払拭することは非常に難しく、

周りの人はご存知かと思いますが未だに私は自分を卑下してしまうことが多いんですよね。

これが今の課題です。

でもね!でも!(お待たせしました。ここからが本題!!)

思いっきり持論ですが。


あの、、、


自分の知らない人とぜっったい会ったほうがいい!特に学生!

自分の固定概念とか偏見とかをぶっ壊してくれる人といかに出逢って、知って、

自分の世界の小ささに気づき、自分自身の可能性を広げるか。

若いうちに色んなことに気づけて察した者勝ちだと思うんです。この世界。(あくまで持論です)


私が今こんなに明るく生きられる理由は

枯れた私に周囲の人が、知らない知識や自分と異なる価値観という名の水を与えてくれたから。


私はそう思います。



自分の何倍も生きてきた人、真っ白な心を持つ子供、同じ目線で話してくれる同世代、宗教も文化も違う世界中の人、などなど。そういう人と出逢い、話し、そこで感じることこそが私の人生を豊かにしてくれました。


そんなことしていたら苦しくて消しちゃいたい過去まで

「弱さを分かるからこそ本当の強さが手に入る」

なんてかっこいい考えで好きになれちゃいました。


だからこそ私は声を大にして言いたいです。

「コミュ力」とかそんなの要らないから。

勇気だけ握り締めて

「話を聞かせてください」

この一言を言って欲しいです。

そして「いいよ」と答えてくれる人達の言葉を取り込んで

「理解できる」「まだ難しい」「憧れる」「こうなりたくない」とかを整理したら

「何に感動できるのか」「何が好きなのか」「何が嫌いなのか」「何がしたいのか」「どういう人生にしていきたいか」

この位は見つかると思うんです。

学生の暇なうちにぜひやって欲しい!!

と、上から目線でものを言えるような立場ではないのですが。


あまりにも

「将来何したいかわからない」

が多いかなって感じたので。

それは誰のせいでもなく、自分自身を変える他ないと思うので。

学生の皆さん、お互い頑張りましょう〜〜〜〜〜!!!


では今日はこの辺で。どろん(。・ω・。)



Other engineer
未来のエンジニア、あなたに会いたい。
技術を使って、世の中に「面白い」と「喜び」を伝える会社、それがポリゴンマジックグループです。 1996年に設立して以来、様々なデジタルコンテンツ制作を手がけるエンタテイメント企業です。「世界中の子どもたちに魔法をかけよう」そんな思いで設立されたポリゴンマジックは、常に新しい事業に挑戦し、様々な遍歴を経て、オトナも楽しめるエンタメ企業へと成長を続けています。 さらに、グループとしては、映画テレビ制作・買付け・配給、2.5次元ミュージカルをはじめとした舞台制作、VR事業、教育事業、ヘルスケア事業、飲食事業など、様々な事業展開を行なっています。
ポリゴンマジック株式会社


ポリゴンマジック株式会社's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings