Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

編集力を活かし世界中に溢れる情報をワクワクするものに変える いま世の中には、同じような物や似たような情報が溢れています。 Pomaloでは、オンリーワンのコンテンツに変える力である「編集」に、 「デジタル」技術やノウハウを活かすことで、 世界中にワクワクするコンテンツが溢れることを目指しています。 ◉企業の社外編集部「CONTENTS LABO」 企業の社外編集部として、コンテンツを活かして事業拡大をお手伝いいたします。 主に、コンテンツストラテジーの設計、制作・構築、サイト運用、分析などを担います。具体的にはオウンドメディア(ホームページやECサイト)を活用し、雑誌のようなコンテンツの企画制作と分析運用やVR・AR、オウンドメディア構築、雑誌やカタログ制作など、コミュニケーション活動全般をコンテンツ面でサポートいたします。 ◉ANALYSIS TOOL「CONTENTS ANALYST」 コンテンツの価値を数値化するオリジナル分析ツール「CONTETNS ANALYST」。GOOGLE ANALYTICSでは分析出来ない、ECサイトの商品別や価格別分析が可能となり、顧客獲得や売上げアップに繋がります。 https://contentsanalyst.com/jp/index.html ◉編集のがっこう “EDITOR’S SCHOOL” PROJECT デジタルコンテンツに特化した編集者を育成する「編集のがっこう」プロジェクトを立ち上げました。優秀な編集者だけでなく、未来のインフルエンシャルライター育成も視野に入れた内容となっております。

なぜやるのか

ワクワクする情報が少ない デジタルの発達により発信される情報量は莫大に増えましたが、生活者が受ける情報の中で本当に大事な情報は一握り。 オンリーワンで独自の切り口があるコンテンツの数が増えにくい世の中になっているのではないか、と情報の質に対して疑問を感じています。

どうやっているのか

渋谷オフィス
渋谷会議室
◉編集の仕事を変える 「◯◯メディアの編集者」と言われるようにメディアに紐づく仕事が中心でした。 しかし今は個人がメディアを持てる時代、編集者個人が活躍出来る仕組みづくりを目指しています。 ◉安定的な仕事の創出 これまでは雑誌を中心に定期的な発行物の収益から編集者や編集に関わる仕事が存在していました。 当社では紙メディア以外の仕事で定期的に収益が生まれる安定的な仕事の創出を目指しています。 ◉ツール開発 編集業界では当たり前となっているアナログでの業務が数多くあります。業界に長く関わり、デジタルに関する知識・経験が豊富な当社だからこそ、業界を横断して解決するツールの開発に取り組んでいきます。

Page top icon