1
/
5

子供を抱えながらコードを書く男 〜Youは何しにプラハへ?〜


初めまして、株式会社プラハ代表取締役兼エンジニアの松原(dowanna)です。商標の限界に挑む「Youは何しにプラハへ?」シリーズでは、なぜ株式会社プラハに入社したのか、テレビ東京に怒られるまで社員一人一人に聞いて回ります。

今回の記事では、最近子供が生まれたばかりの新婚CDO「ぜっきー」(オオゼキ)に、会社と子供を一緒に育てる難しさを聞いてみようと思います。

本人が都合よくオフィスのウッドデッキに座り込んでいたので、声をかけてみます。彼は100円程度のパチモンTシャツ3枚くらいしか衣服を所持していないのですが、今日は珍しく純正品のLEGOシャツを着ていました。


松原「ハッピーターンを剥くのに集中しているところ恐縮ですが、弊社での普段の1日の様子を伺ってもよろしいでしょうか?」

ぜっきー「いいですよ」

プラハでの1日

09:00 朝子供の鳴き声で起床、そのままでデスクに向かって作業
11:30 子供が起床し泣くので、あやす
12:00 子供のミルクを書いに近くのドラッグストアへ寄るため、近くでランチ
13:30 作業
18:00 子供を風呂に入れるため、仕事終了

ぜっきー「今日は木曜なので出社してますが(株式会社プラハでは毎週木曜のみ顔を合わせてワイワイ働いている)、普段はこんな感じでリモートワーク しています。かなり変則的で、夜中3時くらいに叩き起こされたら、そのまま仕事に入る事もあります。」

松原「在宅勤務でなければ、子育てしながら働くのは大変そうですね」

ぜっきー「ちょっと離れると泣き始めてしまうので、こんな感じで胸元に抱えながらコーディングする時もあります」





続きはこちら

https://praha-inc.hatenablog.com/entry/2019/09/29/234406

Praha Inc.'s job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings