クエイルのデザイナー井上をご紹介します!

こんにちは。株式会社クエイルの黒瀬です。

今回は、弊社デザイナーの井上についてご紹介します!

井上は未経験からの入社ですが、現在は自身が担当している案件においてのデザインやコーディングのほか、ほぼ全てのプロジェクトでのデザイン監修も行なっています。

幅広いジャンルのデザインをこなしながら、ユーザーの気持ちに寄り添い、より良いUI/UXを日々追求し、お客様のサービスが更に価値あるものになるよう、プロジェクトそのものを "デザイン" する重要なポジションを担っています。

各案件のエンジニアとコミュニケーションを取りながら、これまで経験したことのないデザインにも臆することなくチャレンジし、デザイナーとしての幅を広げています。

こちらの記事では、クエイルでの仕事に関して井上にインタビューしていますので、ぜひご覧ください。

ーなぜデザイナーの道に進もうと思ったのですか?

幼い頃から色に興味があり、物作りをすることが好きで、学生時代はインテリアやファッション関係の学校に通い、家や洋服のデザインを勉強してきました。その中で、色の意味や配色の仕方、外見だけでなく利用者がストレスなく快適に使える方法や、何に重点をおいて、どこに特化したものを制作するかなど、普段自分が買い物などをしている時には見えてこない内側の構造を学びました。自分のためだけではなく、相手のことを考えて制作することで色々な方の意見や考えを知り、まだまだ自分が知らない世界があると感じ、将来は物作りができる仕事に就きたいと考えるようになりました。

ークエイルに入ろうと思ったきっかけは何ですか?

一旦はデザインから離れ就職しましたが、やはりデザイン関係の仕事に就きたいと考え、クエイルの求人を見て、挑戦したことのないWeb業界のデザインも学びたいと思い応募しました。

ー仕事では何を担当していますか?

主にWebやアプリのデザインを担当しています。
この業界は未経験で入ったため、最初は右も左も分からず、まずは専門用語を調べて理解することから始まりました。UIデザインを作成する際も、最初は外見のことばかり気にしていましたが、制作する中で導線や見せ方、使いやすさなど学ぶことができ、フォントサイズや余白の取り方などの細かい部分にまで意味があることを知り、制作することが楽しくなってきました。

ー入社後から現在までに経験したこと、達成できて嬉しかったことについて教えてください。

どのようにすればより良いものが作れるのか。一つ一つ大切にデザインを作成し、開発者と話し合いを重ね、完成したものがお客様に喜んでもらえた時は、とても嬉しく達成感に包まれます。個人的にも興味があるアパレル関係の案件もあるので、学生時代に学んだことが活きる瞬間もあり、多方面の知識を持っていることは大事だと感じました。

ークエイルで働くことについて

クエイルでは、開発だけではなく、一から企画や設計を行いデザインするので、最初から制作に携わることができます。どんなに小さな課題でも意見を交換し、プロジェクトの完成をチーム皆で目指します。企画・設計から始まり、デザインや開発へと段階を踏むため、社員間のチームワークが生まれ、完成させたものを見ると、一人ではなかなか味わえない喜びと嬉しさがあります。

ー応募を考えている方へのメッセージをお願いします!

クエイルは色々なジャンルの案件に挑戦することができ、自分自身の成長もできるとても魅力的な環境だと思います。
ぜひ、興味があればお話を聞きに来てください!

株式会社クエイル's job postings
Anonymous
20621243 1157162991094402 2105951438640059895 n
Picture?height=40&width=40
7442d717 c511 4727 bc25 683c3f71cf18?1515936429
02a4d6dd e736 4c92 bc5d dc8e8debfcf7?1514291647
4 Likes
Anonymous
20621243 1157162991094402 2105951438640059895 n
Picture?height=40&width=40
7442d717 c511 4727 bc25 683c3f71cf18?1515936429
02a4d6dd e736 4c92 bc5d dc8e8debfcf7?1514291647
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon