Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

代表の大石です

クェスタ株式会社に入る前

33歳のある日のこと 前々職にて、鬼軍曹に大抜擢。常務取締役になった。業務改革、売上大拡大に大貢献!しかし、そのひずみで社員が同時期に6人も退職。極め付けは、3月25日の給料日 3月の年度決算が見え、業績は大躍進。夜はみんなで寿司でも・・・・とお店を予約していた。その日の朝、社員が外出しすぐに戻ってきた。給料の振込確認する為に銀行に行ったらしい。給料の入金確認記帳をしてすぐに戻ってきた。そして、『もう、あんたにはついてゆけない』と捨てセリフを吐かれ、突然彼らはいなくなった。・・・・中略

これらの経験から、自身のリーダーとしてのあり方と業績UPの方法、人財開発の必要性を痛感し、さらに通常の社内業務の中の会議の方法による人財開発と世の中に無い付加価値の高い商材の開発が中小企業の成長に必要不可欠ではと考え、前職ではこの経験を少し活かすことができました。

さらに、フィリピン出張の際に目にした韓国人の多さに仰天し、フィリピンやベトナムのITエンジニアともに海外起業。しかしながら、様々な文化の違い、仕事観の違いに翻弄されながら、海外法人を1年半で撤退。のちに日本に戻り様々な方の支援をいただきながら再起し、企業様に新規事業の提案や宣伝告知方法の提案をさせていただいております。

今後も世の中にない様々な提案をさせていただきながら、フィリピン、ベトナムのスタッフと共にICT,IOTによる産業革命の一助となればと思っております。

現在

日本の産業を見ると中国や台湾に日本人技術を取られ、追いつかれ、三洋電機が解体され、シャープが買収され、そして、インターネットサービスは、ツイッター、フェースブック、アマゾン、ホテル予約、タクシー配車アプリまでもすべてアメリカ企業にことごとく持っていかれ、日本のお金を海外に持っていかれていると言う状況です。

僕はこれが我慢ならないです。

クェスタ株式会社について

当社はこれからの企業です。 IOTの隙間を狙い、マイナーのスピーカのIOT化、マイクのIOT化をメインにしております。

今後、様々なIOT機器の開発するが、ニッチを目指し誰もやっていないこと。 誰も目指さないことを中心に社会変革の一助になる。

社内文化、風土、すべてがこれから作る。そんな会社です

今後どういうことをしていきたいか

国内外でできるサービスそれがスマートフォンを利活用したサービス スマ放クラウド、スマ放ロガー、スマ放マイク これらの商品をイノベーション商品として世界展開したいのです。

クェスタ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 いいね!
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 いいね!

今週のランキング

ランキングをみる

Page top icon