エンジニアインタビュー 若手のこれからのキャリアプランに応えられるような人材育成に力を入れたい

こんにちは!ラクマくんだよ!!寒くない?!しかも、師走!?早くない?!サウナ行くしかないな〜。年末はサウナ三昧したいと思うよ!そんな師走にぴったりなはじめさんのインタビュー、いっくよ〜!

ラクマくん: はじめさんは、ラクマに入るまではどんなことをしていたの?

はじめ:ラクマに入るまで6社を経験しました。直近はインターネット広告代理店でチーフエンジニアとしてアフィリエイトサービスのシステム開発運用を担当していました。
それまでは、外資系ハードウェアベンダで携帯電話キャリアのサーバ運用とか、お金持ちになりたくて、友達とWebゲーム会社の起業をしましたが、夢叶わず9年で解散したり、色々経験しました!

ラクマに入ったきっかけは「ワークライフバランスの改善」

ラクマくん: す、すごい...!人生経験が、かなり豊富そう!!夢叶わず9年、長い戦いだったね。とても尊敬します...!

はじめ:いや〜、ラクマに入ったきっかけも「ワークライフバランスの改善」というのが大きいです。前職ではほとんど夜遅くまで働いてたので、家に帰っても既に子供が寝ていて...。朝しか会えない状況が続いていたのですが、今は、夕食を一緒に取れています。やっぱり嬉しいものですね。
仕事面では、今まで技術よりの仕事しかしてこなかったのでマネージメントの仕事にも挑戦したいという思いがありました。

ラクマくん: ラクマは働きやすいよね!僕もそう感じているよ。はじめさんはいまどんなお仕事をしているの?

はじめ:CREチーム(顧客信頼性エンジニアリング)に所属しています。CRE(Customer Reliability Engineering)は元々Googleが提唱した専門職になるのですが、お客様が感じている不安や不満を取り除くためにシステムでサポートを行うチームになります。
具体的に言うと、お客様と直接やりとりするカスタマーサポートが利用するツールの改善や、お客様の不安、不満が発生しないように環境や機能の改修を行うのがメインのお仕事です。マネージメントの仕事も行なっています。

トラブルがあると他のチームも巻き込んでワンチームで対応できる柔軟性「常に改善、常に前進」のチーム

ラクマくん: はっせーやYuiと同じチームだね!はじめさんはマネジメントの仕事もしながら現場のメンバーへのアドバイスも行なっていてとても尊敬しているよ!!僕、見てるからね!ラクマの魅力ってどんなところ?

はじめ:サーバサイドエンジニア視点で見ると、開発業務に集中できる環境が整っているというところだと思います。ラクマではSRE(Site Reliability Engineering)チームというサーバ運用や自動化などの開発に専門で携わっているチームがいて、デプロイはChatOpsな環境でslack上で殆どの作業を済ませることができます!サーバのスケールアウト/インの作業も自動化されてあったり、サーバ障害、ミドルウェアの対応
も精鋭部隊が対応してくれています。

もちろんアプリケーションの障害時は昼夜問わず対応しなければならないことはありますが、こんなにも安心して夜ぐっすり眠れているのは、久々だったと思います。SREチームにはどんなに感謝しても感謝しきれません。サーバサイドエンジニアはそういった不安や時間を開発に集中することができます。

ラクマくん: 素晴らしいね...!SREチームは能動的に動いている感じがすごくするし、安定感もあるよね。チームの雰囲気はどんな感じ?


はじめ:CREチームは笑いの絶えないチームだと思います(笑)隔週で共有会ミーティングを開催していますが、和気あいあいと楽しくやっていますね。メンバー全員が様々な問題を改善しようとする意識で働いていて、トラブルがあると他のチームも巻き込んでワンチームで対応できる柔軟性があると思います。「常に改善、常に前進」のチームだと思っています。

ラクマくん:楽天のコンセプトだ!トラブルがあったときにフットワーク軽く集まれる素敵なチームだと思うよ!ラクマで挑戦したいことはある?

はじめ:ラクマでは1つの製品に多くのチーム、エンジニアやデザイナーが携わっています。その中で、若いエンジニアが沢山活躍している環境でもあるため、彼らのこれからのキャリアプランに応えられるような効率的な人材育成に力を入れたいと思います。

ラクマくん:例えばどんなこと?

メンバーを他のチームに移籍させる側からすると大きな戦力の喪失となってしまう現実

はじめ:フルスタックやDevOpsに今後携わって行きたいサーバサイドエンジニアにとって、SREチームで経験できるようなトラブルシューティングは実地で経験すべきだと思いますし、昨今は、フロントエンジニアとデザイナーの境界線がどんどん無くなって来ている状況で、異なるチームで経験を積みたいメンバーが増えるのは至極当然だと思っています。そういった要望に答えたい、と口で言うだけなら簡単なのですが、活躍しているメンバーを他のチームに移籍させる側からすると大きな戦力の喪失となります。
そういった状況になっても、残ったメンバーで補い合えるようなチーム作り、長い目で見ると色々な側面で口を出せるメンバーが増えることはプラスだと思っているので、チーム間の流動性を持たせられるような体制にして行きたいです。

ラクマくん:すごく真剣にラクマという組織に向き合っている姿、かっこいい...!そんなはじめさんの目線から見たラクマの魅力を教えて!

はじめ:クーポンや楽天スーパーポイントゲットキャンペーンを随時実施しています!定期的に、ログインして頂くとお得にお買い物が楽しめますので是非ご利用ください!!ラクマへのジョインもお待ちしております!

ラクマくん:確かにね!そこね!!僕も同じ意見!はじめさんはチョコレートが好きなので、見つけたらチョコレートをあげてみてね!

楽天株式会社ラクマ事業部's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings