パネルディスカッションvol.1 新卒メンバー編 〜会社の移り変わり・入社のきっかけ〜

先日の10月1日(月)にアールキューブ内定式2019を開催。
その中で、内定者や社員全員がより会社の理解を深められるように、初の試みとしてパネルディスカッションを行いました!本日から3回連続で、その模様をお伝えしたいと思います。

さて、第1回目は・・・新卒入社メンバー(第1期〜第5期)5名。

冒頭は、2018年から1年ずつ毎年撮影している集合写真を振り返ることからスタート。
新卒採用を初めた2014年〜2018年まで、こんなにもたくさん人が増えたことがよくわかりますよね。そして皆若いっっっ!!!!!!

そして、今回の新卒入社パネルディスカッションのモデレーターは2014年入社の細井が務めてくれ、皆の話をたくさん引き出してくれました!!

細井(2014年入社):はい、、、こんな感じで写真で振り返ってきましたが、新卒入社メンバーの皆さんが入社した当時の会社の様子を改めて教えてください♪
仲村(2014年入社):僕が入社した2014年は、まだ社員が5名しかいなくて、そこに僕ら新入社員5名が入社しました。当時は狭いオフィス(前のオフィス)に人がたくさん働いていて、外出して戻ってきたらもう座る席がないなんていう状態でした。
細井:社長がゴミ箱の上に座って会議してるなんてこともあったよね(笑)
仲村:あとは、人が少なくて教育してもらえる時間もあまりなかったので、とりあえず自分でやってみろと言われ色々やらせてもらったら、ものすごい色んな方にご迷惑をおかけしたこともたくさんありましたね。
小池(2015年入社):私は入社する1年前くらいからアールキューブの結婚式を手伝わせてもらったり、社員合宿にも参加させてもらいました。場所は大島だったんですが、ものすごいサバイバルな合宿で・・・食べるものは、自分たちで釣った魚とちょっとべちょべちょのご飯・・・。すっばらしい会社に入ったな!と思いました(笑)
〈一同爆笑〉
小池:あとは、私が入社した2015年もまだ前の小さなオフィスだったんですが、お客様用と社員用のお手洗いが1つしかないのに、お休み明けに30分〜1時間くらいお手洗いを占領する人がいたり(笑)、お手洗いの真横がオフィスだったのでまあよく音が聞こえて、、、。そこに大和さんが入るとトイレットペーパーをガラガラガラ〜ってものすごい早く巻く音がめっちゃ聞こえるし。皆で笑いを必死に堪えてパソコンをたたいていましたね(笑)
山本(2016年入社):僕はエンジニアだったので、会費婚の皆とは違う事業部にいて、会社が借りているサロンの向かいにある8畳くらいのマンションの一室でディスプレイを置いて仕事をしていました。当時は、まだメディア事業のハナコレの名前もない時で、そのハナコレを命名をしてくれたのが当時一緒に働いていた中途のエンジニアの方でした。
細井:そうそう、侑太(山本)はWantedly経由で入社してくれたよね?新卒も中途もWantedly経由でアールキューブを知ってくれたって人多いよね〜。次、東!東は入社が速攻決まったよね?
東(2017年入社):僕は滋賀県出身で、当時は何回も東京に行くことができなかったので、2日くらいかけてまとめて選考を受けさせてたもらったって感じでした。どうやらその面接で内定をもらっていたようなんですが、自分は全然気付かずその日は実家の滋賀県に帰りました。後日、面接してくれた大和さんから「他の内定者も合宿に来るから東も来れる?」って言われて、、、「え?僕って内定者なんですか?」って改めてそこで聞いて、ようやくはっきり『内定』という言葉をもらいました(笑)面接から何も連絡がなかった1ヶ月間、内心めっちゃ心配してました・・・。
社長:え?でもその間、田代(もう一人の内定者)と3人で飲みに行ったじゃん!
東:その時も、大和さんから「社長が田代と飲みにいくみたいだから、東も行っちゃいなヨ!」みたいな感じで言われて、不思議に思ったんですが、そこでもまだ内定しているとは思ってなくて(笑)
大和(当時採用担当):内定になりましたっていうメールを田代には送ったんだけど、東には送り忘れていたんですよ・・・(笑)ごめんねー。
東:じゃあまだ内定していないのかもしれないですね笑!
細井:内定してないのかもね笑!そして最後、2018年入社の高田!高田はWantedly経由だっけ?
高田(2018年入社):Wantedlyです!アールキューブを見つけて応募したら、もう2018年の採用は終わりましたっていう残念メールが細井さんから届いて・・・。でもそう言われたら仕方ないので、諦めて名古屋で就活を続けていたら、後日細井さんから、、、
細井:もう一回話を聞きに来ませんか?ってっ連絡したね。それが丁度2017年4月くらいの名古屋サロン立ち上げの時期で、大和さんが一人で立ち上げで戦っているタイミングで人が足りなかったから、高田と会う機会を作ったんだよね。
高田:そうなんです!名古屋の栄にある商業施設内のカフェで初めて大和さんとお会いして、色々アールキューブのお話を熱く語られて、「うわー!!いいな〜ここ!」って思ったんですけど、大和さんからはあくまでも「インターン生」として名古屋でやってみない?と強調されて(笑)その時はまさか入社できるなんて思っていませんでした。
細井:そこから入社までってどんな感じだったの?
高田:インターンが始まってからは、Wi-Fiが通じるカフェに集合して、一からレクチャーやロープレをしてもらったりして、初めて6月頃に接客に出させてもらいました。自分はこのまま入社したいと思っていたんですがその可能性があるのかもわからないままでしたし、他の内定先企業からもそろそろ返事を・・・と言われていて。そこで改めて大和さんに「採用してもらえる可能性ってあるんですか?」って聞いたら、その場で社長に電話をしてくれて、面接をしてもらえることになって東京に来たのがきっかけです。
細井:2018年の新卒採用では『合コン選考』っていうのを開催していたんですが、もう既に朝長と冨士見(18入社)の2人に内定を出し終わっていたんですよね。なので、アールキューブに入りたくて仕方がない人にもお断りしている状況の中で、はたして高田を入れてしまっていいのか?という思いもあったんですけど、社長が高田に直接会って、彼女の素敵な人柄に触れて2018年入社が3人になったという訳でした!
はい・・・さてあと5分くらいしかないですが、なんか入社後の珍エピソードありますか??
仲村:さっきの小池の話で出てきた大島での社員合宿は、僕ら(2014年入社)が企画したり、何かと企画をさせてもらえる、いや・・・させられる?(笑)ことが多かったんですが・・・、それこそ入社1年目の時に社長の誕生日を僕らが企画することになって、色々頑張って準備をしてお祝いしたのにめちゃくちゃ社長にキレられる・・・っていうことがありました。「お前らウェディング業界だろ!」って。いい意味で指摘をもらいましたね!!
〈一同爆笑〉
細井:『やるなら本気でやれ』っていう話ね!次の日、社員全員集合させられて円になって「昨日のはなんだったんだ」って怒られたよね〜。サプライズで奥さんにムービー取りに行ったりとか頑張ったんですよ?なのに社長本人からダメ出しされるっていう・・・これでヤバイって思ったよね。
仲村:毎年、社長の誕生日はマジでやれ!っていうのが定例になっていますね!
細井:他にありますか?
小池:2015年か2016年に「面白大賞」っていうのを発表する機会があったんですが、それでダントツの1位をとられたエピソードがありまして、、、、(笑)優さん話していいですか?
(優さんOK、社長OK)
小池:「優さんのモシモシ事件」っていうやつなんですけど・・・。
ここの前のサロンってものすごく狭くて、特に土日は忙しいのに人がいないし、電話も来店もすごくて、てんやわんやな時間帯があったんですね。当時は、お客様が来ると暖簾をくぐってお客様に「いらっしゃいませ」と言うスタイルだったんですが、あの優さん(長身でカッコよくてスマートな優さん)がですよ?あの優さんがですよ?
多分忙しすぎて、もう頭わけわかんなくなっちゃったんでしょうね。お客様が来店して、優さん暖簾をくぐりました・・・そしてお客様に向かって「あっモシモシ!!」って結構大きな声で(笑)・・・接客で忙しかったのにも関わらず、社員皆が笑いすぎて死亡するっていう・・・!!!それが優さんのモシモシ事件でした。是非代々このエピソードを伝えていってください(笑)
細井:ありがとうございます!さぁ、時間もきてしまいました・・・。
こうした色んなエピソードを皆で分かち合うことや、過去の色んな失敗から学んだこと、失敗してもこういう想いを持ってやってきたんだっていうことを今後も受け継いでいけたらいいなーと思います!
また、怒られた社長の誕生日エピソードもありましたが、『やるなら何でも本気でやれ』とか、ずっと変わらず社長から言われてきたことって全部アールキューブのカルチャーであるR STANDARDや、ミッション、ビジョンに反映されているんだと思います。もし考え方や方向性に迷ったとしても、R STANDARDやミッション、ビジョンを追求すれば、未来が見えてくるのかなって思います。
新卒は以上です!!

ということで、今回は新卒入社メンバーのパネルディスカッションの模様をお伝えしました!!第6期になる2019年入社の内定者の皆も、興味津々で聞いていました。

私は中途入社で、既に入社した時は40名近い社員がいたのですが、こんな素敵な会社を新卒メンバーが一生懸命作りあげてきてくれたんだなと改めて感じましたし、アールキューブの歴史を社員の言葉から直接聞ける貴重な機会になりました!

次回は中途入社メンバーのパネルディスカッションの様子をお伝えします。

乞うご期待!!!


営業
使命は、全国で、結婚式を諦めている人をなくす。全国展開中!セールス募集
はじめまして。 私たちは、『結婚式の新たな常識をつくる』ブライダルベンチャー企業( https://rcubeinc.com/ )です。2006年に創業し、2011年から会費制結婚式サービス「会費婚」を展開、1年で全国に3店舗オープンし、前年比170%以上で成長中です。 < Vision >こころがつながる社会をつくる < Business Concept >結婚式の新たな常識をつくる - 会費婚 - 2011年に開始した、"会費制の結婚式"に特化したサービス。人気ホテルや高級レストランでの結婚式をクオリティは下げずに通常価格の約半額で実現する、仕組み作りを行っています! 現在は、右肩上がりの成長を続け約2,300組のプロデュース実績があり、2017年からは全国展開がスタート。2017年9月に名古屋、2018年4月に大阪店、9月に福岡店がオープンし、今後も経済的理由で結婚式を諦めているカップルを1組でもなくすため、日々奮闘中です。 【会費婚HP】 https://www.kaihikon.com/
株式会社アールキューブ
法人営業
こころがつながる社会をつくるのビジョンに共感!会費婚 法人営業担当募集!
はじめまして。 私たちは、『結婚式の新たな常識をつくる』ブライダルベンチャー企業( https://rcubeinc.com/ )です。2006年に創業し、2011年から会費制結婚式サービス「会費婚」を展開、1年で全国に3店舗オープンし、前年比170%以上で成長中です。 < Vision >こころがつながる社会をつくる < Business Concept >結婚式の新たな常識をつくる - 会費婚 - 2011年に開始した、"会費制の結婚式"に特化したサービス。人気ホテルや高級レストランでの結婚式をクオリティは下げずに通常価格の約半額で実現する、仕組み作りを行っています! 現在は、右肩上がりの成長を続け約2,300組のプロデュース実績があり、2017年からは全国展開がスタート。2017年9月に名古屋、2018年4月に大阪店、9月に福岡店がオープンし、今後も経済的理由で結婚式を諦めているカップルを1組でもなくすため、日々奮闘中です。 【会費婚HP】 https://www.kaihikon.com/
株式会社アールキューブ
Sales
営業担当WANTED!"使命は、全国で結婚式を諦めている人をなくす"こと!
はじめまして。 私たちは、『結婚式の新たな常識をつくる』ブライダルベンチャー企業( https://rcubeinc.com/ )です。2006年に創業し、2011年から会費制結婚式サービス「会費婚」を展開、1年で全国に3店舗オープンし、前年比170%以上で成長中です。 < Vision >こころがつながる社会をつくる < Business Concept >結婚式の新たな常識をつくる - 会費婚 - 2011年に開始した、"会費制の結婚式"に特化したサービス。人気ホテルや高級レストランでの結婚式をクオリティは下げずに通常価格の約半額で実現する、仕組み作りを行っています! 現在は、右肩上がりの成長を続け約2,300組のプロデュース実績があり、2017年からは全国展開がスタート。2017年9月に名古屋、2018年4月に大阪店、9月に福岡店がオープンし、今後も経済的理由で結婚式を諦めているカップルを1組でもなくすため、日々奮闘中です。 【会費婚HP】 https://www.kaihikon.com/
株式会社アールキューブ
株式会社アールキューブ's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings