10月3日 Rcube内定式

おはようございます。採用担当の大和(やまと)です。台風一過で、最高の天気&夏日になっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。大好きな季節(秋)は出会いの時期でもあり、これからの出会いへ種まき時期でもありますよね。

そんな、アールキューブにも新しいメンバーが

10月3日に「内定式」を行いました。


新しいメンバーが、3人加わります!

2016年の3月から新卒採用を開始し、一緒に働くメンバーが3人加わりました。

2017年内定者メンバー!

(左から たっしー、ひかり、まっくす)

全員が真っ直ぐで、優しくて、真面目で、これからが本当に楽しみな3人です。プロフィールは改めて、後日ご紹介しますね。

社長からのメッセージに、みんな真面目に聞いてます。このサロンでやる最後の内定式です。

アールキューブ

ようこそーー!


Wantedly最強説

2017年入社の3人中、2人がWantedlyから採用決定

2016年5月に開催された、「リアルウォンテッドリー」にて、アールキューブも初参加。そこで出会ったのが、田代くんでした。他業種を見ていて、ウェディングなんか全然興味がなかった彼。イベントの時に、ふと声をかけた弊社役員菅原がきっかけでした。

(アールキューブブース、めっちゃ目立ってた。お花とか持ち込んだし。風船もハデだった)

イベント当日は、死ぬ気でチラシ配って(隣が楽天さんや、DeNAさんで・・・。誰もアールキューブ知らないし)目指せ100枚獲得!ってとりあえず、名前と連絡先をもらい。全員にアプローチ連絡をしました。

このチラシを持って、説明会にも参加してくれた学生がたくさんいてくれて。嬉しかったです。

リアルウォンテッドリー参加学生は、エントリーシート不要にしていたので、実はたっしーの履歴書は最終面接まで一切見てなくて。。。


イベントの振り返りをした時も、「たっしーが一番いい」と社長の推しメンで。(笑)イベントの中で一番魅力的で、光る原石を見つけた気分になっていました。会社説明会に来てもらい、選考に進み、『一緒に頑張ろう』と社長とたっしーが、表参道の焼き鳥屋で話をしていたのを、今でもはっきり覚えています。

色々使ったが、やっぱりウォンテッドリーがよかった

2016年のアールキューブは、採用担当もおらず実施。色々ツールを使いました。

<使ったメディア>

・マイナビ(3月〜だったので安かった)

・ウォンテッドリー(これはいつも使ってるやつ)

・リアルウォンテッドリー(1回だけ参加)

・サポーターズ(説明会に地方からの学生と、男子学生の集客するには◎)

・オファーボックス(少し手間がかかる、がダイレクトアプローチが出来る!)

少人数説明会も実施。12回×20名(回数重ねて実施)オフィスにて。参加者は、社長・菅原(役員)、大和、社内メンバー(2名)で、座談会も実施。

色々行いましたが、弊社とウォンテッドリーの相性がいいのか、ウォンテッドリーから募集してくれた学生はアールキューブカルチャーにもフィットしやすく、ベンチャーマインドを感じられる学生にたくさん会えました。

何度も言いますが、、やっぱりウォンテッドリーがよかった!

内定者2人目の、ひかりも、ウォンテッドリー(通常募集経由)

新卒採用の募集から、エントリーしてくれて、はじめて会った日に一目惚れしました。仕事は細かく、とても可愛くて丁寧で、そしてドイツの文化が染み付いているのか、なんだか独特で。(詳細は、また改めて)

彼女も、既に内定を3社もらっており、本当に自分がやりたいことは何なのか模索していたところアールキューブに出会いました。選考フローなど関係なく、良いと思ったら声をかけられて、会社と学生ではなく、人と人で話が出来る。枠にとらわれないこのスタイルが、ウォンテッドリーの良いところだと思います。

2018年度も間もなくスタート。アールキューブも来年も新卒採用行っていきます。良い学生!!お待ちしております。

株式会社アールキューブ's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings