【みんなの夢を応援するシゴト】

「自分は何のために働いてるんだろう」
「自分がやりたいことって何だろう」

社会人をやっていると、誰しも1度はそうやって感じることがあるのではないかと思います。
学生でも同じ。就活という渦の中で、そんな問いに追いかけられている人は、多いのではないでしょうか。

私はWantedlyでREADYFORのことを知り、前の会社を辞め、READYFORの仲間になりました。
前の会社との一番の違いは、その問いの答えが、日常に溢れていることだと感じています。

READYFORには、夢を抱えた多くの人たちがやってきます。
時には、埋もれている夢を掘り起こしたり、落ちている夢を拾い集めたりもします。

私たちが提供する価値はチームによって様々です。
でも、一つ共通して言えるのは、応援すべき人がそこにいる、ということです。

どうすればいいかわからず、夢を諦めようとしている人。
ちょっと勇気はないけれど、やってみたいと思っている人。
自分がやりたいことに向かって、必死に突っ走っている人。

そんな人たちと向き合う毎日は、刺激に満ち溢れています。

「知らない」を、「面白そう」に。
「やってみたい」を、「やってみよう」に。
「無理かもしれない」を、「絶対できる」に。

みんなの夢を全力で応援する。
本当に素敵なシゴトだと心の底から思える、今の環境に感謝です。

今の環境に感謝、といえば、、、!!
最近、READYFORに豆乳がやってきました。
READYFORでは自由に飲めるドリンクが何種類かあるのですが、先日行われた「飲み物総選挙」にて、富澤率いる「豆乳派閥」が見事ダントツ首位を獲得し、READYFORへ健康と美肌を届けることに成功しました。
オフィスで豆乳が飲めるだなんて、、何て素晴らしい環境。

さあ、あなたも一緒に豆乳を飲んで、健康になりましょう!!!!!
READYFORでお待ちしています!!

Aad217a9 6b99 4c24 ab60 d50e3d0aa220

Page top icon