1
/
5

超絶安定思考の僕が5年目ベンチャーに決意した理由とは・・・

みなさんこんにちは!

本日も急成長を遂げるリア・ステージ(以下、リア)の新卒入社メンバー“昇 和希’’のインタビューをお送りいたします!

大手食品メーカー・商社しか見てなかった彼が
なぜ設立5年目ベンチャーに・・・

そんな彼の思いに迫っていきましょう!

プロフィール

名前 :昇 和希(のぼる かずき)

誕生日 :平成6年9月27日 

出身地: 愛媛県四国中央市

趣味: ゴルフ

休日の過ごし方:打ちっぱなし 掃除

座右の銘:自然に仕事 守破離 一生懸命

経歴:
高校3年までの(9年間)野球漬けの生活、全国高校野球愛媛県大会準優勝経験
立正大学に進学後、20歳でシアトルへ一年留学(留学前TOEIC140点)
食品業界を中心に就活をしていたが、リア・ステージの立ち上げをしたマネージャーと出会い
2018年4月にリア・ステージに入社。
現在はキャリアアドバイザー(CA)として活躍中。

リアに入社したきっかけは?

〜僕の叶えたい未来を示してくれたヒーローとの出会い〜

僕はもともと、食品業界を中心に就活をしてました。
正直、やりたいこともなく、特にこれといったすごい成果もありません。
親は食品系の仕事をしていたのでそこならイメージがつくかなと、、、
ただ、小さいころ親の経営していた会社が倒産してしまい、6億の借金を抱え、苦しい生活をしていました。

親とはほとんど会うことなく、親の泣いてる姿を見た時が一番衝撃だったのは覚えており
漠然と将来は安定した生活をしたいとは思っていました。
そんな時一人のヒーローと出会い、僕の人生が変わりました。
それが今、僕のいるリア・ステージに入社するきっかけになりましたね!

なぜ5年目ベンチャーに決めたのか?

〜理想の自分を叶えられる会社だと思ったから〜

5年目ベンチャー、50年以上続いている企業、どこに行こうとも出来る人はどこでも活躍してます。
そんな人になるためには会社と共に圧倒的成長をすることが安定をつかめる人ではないかと思ったからです。

僕が就活中、今まで食品業界にしか目を向けていなかったこともあり、他の業界を見た方がいいと言われました。
ただ、どうしたらいいかわからない僕は「ジョブコミット」を友達に勧められました。そこで出会ったのが僕のヒーロー上原です。彼がこの後、僕の上司になるんですよ笑

そして、就活の相談をしていたある日
「親を越えるためには一目置かれる人になれ!その為には圧倒的成長をするしかない。一緒に働かないか?」
と言われたことで目が覚めました。
今まで何となく良いと思った企業を受け、何となく良いと思う企業に行こうとしていた僕に
自己成長こそが安定だと気づかせてくれたのです。
今後の安定なんてどこに転がっているかわからない世の中だからこそ、自分が成長することしか安定の道は無いと改めて沢山の業界の方々と接する中で感じてます。

今後の目標を教えてください?

〜沢山の人に感謝し、感謝される人になる〜

まずは僕をリアに呼んでくれた上原を越えることが今の目標です。
一緒に働いて改めてすごい人だと感じ、また日々成長している姿にいつも刺激を受けています。
リア・ステージは業界NO.1を目指している真っ最中!
もうすぐそこまで来ているNO.1の景色をこの仲間と一緒に見ることが今の一番の楽しみですね。
その為に昨日よりも今日の自分は成長したと毎日思えるように仕事してます。

沢山の学生さんが就活で悩みを抱えながら弊社に来てくれてます。
学生さんたちにジョブコミットを卒業するときに「昇さんに出会えたおかげで人生が変わった」「僕、私が社会人になってもよろしくお願いします!」と言っていただいたときはこんな僕なんかにその言葉は勿体ないと毎回思います(照)

苦しい思いをしながらここまで育ててくれた家族、全く何もない私を誘ってくれた上司、常に刺激を与えてくれている社員の方々など沢山の方へ感謝の気持ち伝えるためにもプロのビジネスマンとして日々成長します。




今後の就活してる人へのメッセージをお願いします。

~就活は人生の振り返りと再スタート~

未来を明るくしたい!理想の人生を叶えたい!そんな思いを持っている人
今まで自分に自信がなかった、これから何を目標に仕事をしたらいいかわからない人、どんな方でも構いません。
一度、弊社に遊びに来てください!絶対に夢を見つけるチャンスをこの仲間達となら見つけられます。
それは僕が保証します。
まだまだ、暑い日が続きますが体調には気を付けてくださいね。
皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

株式会社リアステージ's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings