1
/
5

就活なんてちょろい。売り手市場の落とし穴にはまった大学生が本気で意思決定した話

みなさんこんにちは!

本日も急成長を遂げるリア・ステージ(以下、リア)の新卒入社メンバー“早川 優作’’のインタビューをお送りいたします!

大手思考

体育会系

そんな彼が

なぜ設立5年目ベンチャーに・・・

今回はそんな彼の思いに迫っていきましょう!

プロフィール

名前 :早川 優作(はやかわ ゆうさく)

誕生日 :平成7年12月7日 

出身地: 東京都大田区

趣味: 野球 筋トレ HUBでちょい飲み

休日の過ごし方:草野球 ドライブ

座右の銘:迷ったら苦しい道を選べ


経歴:
学生時代は野球一筋。
高校も大学もスポーツ推薦で入学。
小学5年生から大学4年生までの12年間野球を続ける。
就職活動の際、初めの頃は大手企業ばかりみていたが、圧倒的な成長とスキルを求めてベンチャー企業を見始めた。
2018年4月にリア・ステージに入社。
現在はダイレクトマーケティング事業部(新規事業部)に配属され奮闘中。


・リアに入社したきっかけは?

~こんな人になりたい!初めて本気でそう思った人と出会ったから~



最初に伝えておくと、僕は就職活動をなめていました。(笑)

実はリアに内定を頂いたのは、今年の2月でした。入社式の2ヶ月前です(笑)

明確にこれがしたいってものはなくて、大学まで野球を続けてバイトリーダーも経験して、

さらに学業面ではゼミ長もしていたのでなんとかなるなって、、、(笑)

そんな形で就職活動を進めてきましたが、内定は無事3社から頂けました。

しかし大学4年生の10月、内定式を終えた頃に違和感を感じました。


5年目の社員の方とお話する機会があって、

これから携わる業務、キャリアパスがある程度決まっていて、

自分も近い将来こういう風になるのか~とふと思いました。

その時初めて悩みました。

本当にこの選択でよかったのか。



10月下旬、この時期に自分ひとりで就活は難しいと感じた僕は

「ジョブコミット」の面談をネットから予約しました。

その時、ジョブコミットの面談で出会ったエージェントのおかげで、

就活に対する意識が180度変わりました。

それが今、僕のいるリア・ステージに入社するきっかけです!


・なぜ5年目ベンチャーに決めたのか?


~かっこいい人になりたい!自分の市場価値を高められる最高の環境だと感じたから~



就活再開後、ジョブコミットの面談で担当して頂いたエージェントの影響です。

その方は今では尊敬している上司です。

そして、就活の相談をしていたある日

「ウチの会社受けてみない?」

と言われたことがきっかけです。

面談では、将来どうなりたいか?そのためにはどんなキャリアを積まなければならないのか?

という点を明確になるように相談に乗って頂けました。

その中で僕の大手至上主義が一瞬で崩れました。

自己成長こそが本当の意味での安定だと感じたからです。

何故かというと、僕は稼ぎ方には2種類あると思っています。


・自分の成果によって報酬を得る

・企業の売り上げを還元してもらう


50メートル走でいうと、前者は向かい風が吹いている状態で、後者は追い風が吹いていて頑張らなくてもお金がもらえる状態。

日本の終身雇用や年功序列制度が崩れつつあるこれからの時代、自分の成果によって報酬を得なければいけなくなる。

そういう考え方を持つようになりました。

大手のようなブランドはなく、自分自身の人間力と営業力だけで勝負しなければならない環境。

だからこそ、20代のうちから圧倒的に成長できると思い、入社を決めました。


・今後の目標を教えてください?


~所属している新規事業部の継続と拡大~



リア・ステージは業界NO.1を目指している真っ最中です。

その中で、入社してすぐに新規事業に参画させて頂いているので、結果を出して恩返しすることですね。


その為に新入社員だからといって遠慮はせず、任されているという当事者意識を持って仕事をしています。

現在は学生を集客する一番最初の窓口としてのポジションを任されています。

就職活動で悩んでいる学生に対して電話越しでアプローチをして、

ジョブコミットの個別面談にお越し頂き、電話ではなく直接お話しする機会を作るという業務に従事しています。

一人でも多くの、就職活動で悩んでいる学生さんを笑顔にすることが今の目標です!


・今後の就活する学生さんへのメッセージをお願いします。

~就活とは人生のターニングポイント~



将来こうなりたい!こんな仕事がしたい!

そういったことが明確にない人は多くいると思います。僕もそうでした。

でも、それを見つけることが就職活動だと思います。そのためには自分より早く社会に出て働いている、両親や大学の先輩の話を聞いてみてください!

色んな人の話を聞いたりする中で、自分自身の考え方であったりアイデンティティが確立していくのだと思います。

それでも不透明であればぜひ一度、弊社に遊びに来てください!なんでも相談に乗ります!


どの選択が正解かは誰もわかりません。そもそも就活に正解なんてないと思います。

でも振り返った時、自分で選んだ道を正解だと思えるような、後悔のない意志決定をできるように沢山悩んでくださいね!

株式会社リアステージ's job postings
15 Likes
15 Likes

Weekly ranking

Show other rankings